人気ブログランキング |

ブログ「一般道各駅停車の旅」

ichikakuta.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2018年 12月 31日

ゆく年 2018年

f0040493_19291487.jpg
2018年も残すところあと12時間を切りました。
そんな訳で今年を振り返ってみましょう。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【再会】 
このブログを始めとしまして様々なweb上でのコミュニケーションツールのおかげで
不可能と予想された40年ぶりの再会がありました。
小学校の頃の進学塾「桐杏学園」の友達との再会は、本当に感慨深いものがありました。
40年途絶えていた絆は、これから40年近く(?)大切に繋いでいきましょう。
f0040493_22550338.jpg



【高齢化】 
母親が年末に圧迫骨折をしてしまったり、
昨年末から今年にかけて義父が骨折入院してしまったり、
はたまた叔父が亡くなったり、
やはり、世の中の高齢化は着実に我が家にも忍び寄ってきています。
そりゃ、そうですよね、まだまだガキのような精神年齢のこの私が52歳・・・。
体力の衰えや認知症防止の為にお酒をちょっと減らそうなんて考えている今日この頃です。f0040493_21064554.jpg


【閉店】 
これもまた時代の流れに抗えない出来事。
30年以上もお世話になってきた中華の名店「神山楼」が閉店になってしまいました。
マスターの御歳を考えれば仕方がないのかもしれませんが、寂しかったなあ。
いまだに看板がそのまま残っているので、まだ実感が湧きません。
f0040493_23105961.jpg


【登山】 
夫婦共々バックパックを買い替え、登山が本格的な趣味になってきました。
健康な趣味なので長く続けていければいいなあと思っています。
大菩薩峠、垣越山、日向山、榛名山が今年の戦果です。
愛車NOBLEもベースキャンプとして大活躍、
新しいバックパックGREGORY PARAGON 38も良い感じです。
f0040493_15503077.jpg


【アニバーサリー】 
結婚20周年旅行として京都へ旅してきました。
前半は日本海側で日本一のブランド蟹「間人蟹」「離れの温泉宿 炭平」で楽しみ、
後半は京都市内の観光スポットとグルメを楽しみました。
新幹線はグリーン車、在来線特急はジョイフルトレインと
アニバーサリーならではのセレブ旅で、京都の景気の底上げをしてきました!?笑
f0040493_21291534.jpg


【購入】 
今年の一番の出来事はこれに尽きます。
高級ロードバイクLOOK 785 HUEZ RSを購入しました。
完成価格90万円。重量5.6kg。
5年以上の構想の末に買っただけに、大満足の一台となっています。
乗鞍のタイムも再び向上してきました。
f0040493_18383519.jpg


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

さて、総じて良い年だったと思います。
歳からくる「諦め」や「達観」、そして「余裕」で、
肩の力を抜いて生きることを少しだけ実践出来ました。
来年もどうか平和で穏やかな一年になりますように・・・。
LOVE,PEACE & ROCK!114.png












by ichikakutabi | 2018-12-31 12:55 | その他 | Comments(6)
2018年 12月 29日

西荻 忘年会 2018

f0040493_10144876.jpg
昨年に引き継ぎ、社長さんと美人秘書さんとAKOで
西荻の焼き鳥の名店「よね田」に行ってきました。

昨年と大きく違う点は、寝室を持参して行った事。
坂の途中にある高級マンションの駐車場にNOBLEを止めて西荻に繰り出しました。
相変わらず、「よね田」の焼き鳥はホント旨いっす。
またライブハウスさながらのスモークの演出、一曲唄いたくなってしまいます。
え?このスモークは舞台演出じゃないの?
焼き鳥を焼く時に出るただの煙?笑

そして今宵の二次会は社長宅の高級マンション!
ここで美人秘書さまお手製のおでんを頂きました。
こんなに美味しいならば、焼き鳥腹八分にしときゃ良かった。
同世代の社長さんとは車の話やプロ野球の話で花が咲きました!
東京にいながらにして阪急、広島ファンの私も相当な曲者だけど、
社長さんの南海ファンも相当なモノ!
話が合う訳だ!
また、美人の秘書さまはポジティブオーラ全開で、
弱ったボクに、いつもたくさんのエネルギーをくれるんです。

2018年もあと少し。
とても楽しくて美味しくて有意義な忘年会となりました。
さて、表に用意した寝室で寝るとしましょうか。
社長宅のソファーで3時間も寝てたことは内緒だよ!
寝室までの移動には美人秘書さまが付き添ってくれました。
社長!良い奥様もらいましたね!
ありがとうございました!
お休みなさい。
ぐう・・・。









西


by ichikakutabi | 2018-12-29 23:59 | その他 | Comments(2)
2018年 12月 28日

釧路 極上いくら

f0040493_13362310.jpg
ふるさと納税してますか?
政府もヘンテコな制度を作ったもんです。
ヘンテコでおかしな制度ですが、制度は制度。
私は十二分に活用させて頂いております。
A5和牛、高級フルーツ、無農薬野菜、地ビール、高級ウイスキー・・・etc.

そんな中、先日釧路市から返礼品で頂いたいくらを賞味しました。
しょうゆ漬けの極上いくらをイクラ丼にして食べたら、
この旨さが半端じゃありません。
美味しいイクラ丼って卵かけご飯の味がしませんか?
実はこれは私のキャンカー仲間の故野口さんがkimuraさん作のいくらを食べて、
初めていくらを克服するどころか旨い旨いと言って食べた際に出た感想なんです。
これって、凄く分かるんですよね。
これは単にしょうゆ漬けと塩漬けの違いだけじゃないんですよね。
新鮮ないくらや高級ないくらを食べないと味わえない味。

こんないくらを季節外れの年末に味わえて、幸せでした。
釧路、ありがとう!
ますます、恋しくなってきたぜ、北海道!!

2018年はブランド蟹の間人蟹を始めとして
凄い物が胃袋の中に消えていきました。












by ichikakutabi | 2018-12-28 23:59 | グルメ | Comments(0)
2018年 12月 27日

キャンパー20周年

f0040493_22090960.jpg
12月25日を持ってキャンピングカー乗りとして20年を迎えました。
【MALLORCA Type-3】1998年12月25日納車
【Outdoor-jr】2002年2月1日納車
【ZIL NOBLE】2013年12月25日納車
 
 (※リンク先のページが文字化けしたら、「最新情報に更新」をしてみてください)

3台とも、選択して後悔も不満もない名車でした。
そして、なによりキャンピングカーのある20年間、
本当にスペシャルな人生でした。
平凡な人生じゃつまらないですから、
そういう意味では、キャンピングカーのある人生には満足しています。
そしてこれからも・・・。

各車で最高に楽しかった一泊を考えてみましょうかね。

【MALLORCA Type-3】
 
 1999年1月 仙台ツアー 雪の那須高原「友愛の森」
  降りしきる中、キムチ鍋を食べてホッカホカ。
  FFヒーターでぬくぬくしながら車窓に広がる雪景色。
  なんてキャンピングカーって素晴らしいんでしょうかと
  ルーフベッドに寝ながら実感した1泊。

【Outdoor-jr】 
 2006年10月 源泉ツアー 長野県ほたる温泉
  キャンピングカーに自前の温泉を横付け!
  キャンピングカーを出て1秒で温泉の湯船。
  こんなエキサイティングな経験をしたことのあるキャンパーは
  あまり居ないのではないでしょうか。

【ZIL NOBLE】 
 2014年7月他 乗鞍高原ツアー 乗鞍鈴蘭P
  NOBLEで過ごす乗鞍は何年経っても、何度経験しても最高です。
  レース、避暑、グルメ、ハイキング、星空観賞、温泉、
  もうこの世の天国ですね。
  これからも、何度となく行くのでしょうね。









20


by ichikakutabi | 2018-12-27 20:10 | キャンピングカー | Comments(0)
2018年 12月 26日

お酒との距離

f0040493_2245752.jpg
朝が辛い、飲んだ次の日の朝がホント辛い・・・。
こんなに辛いのなら、いっそ酒止めっか?158.png

・・・。119.png

いえいえ、止めません。
お酒を飲んで楽しい事の方が苦しい事よりも多いからです。

でも、ちょっと思いました。
そんな「ALL or NOTHING」みたいに考えるのではなくて、
そこそこの距離感を保って楽しめばいいんじゃない?

週一のノンアル日は相変わらず継続出来てはいるものの、
最近ではお酒が完全に常習化していました。
なんというか、もう習慣となっているというか、
癖(へき)になっているというか・・・。
完全に精神疾患ですね。

飲むのは良いですが飲まないようにしようと思えば何時でも出来る、
こんな精神状態に保とうと思いました。
今の状態は完全に「中毒」・・・。119.png
んで、最近では少し頻度、量ともセーブしています。

元からお酒は飲めない血筋なので、
もしかして、このまま、下戸になってしまうかも!?笑
お酒飲み仲間の皆さん、ごめんなさい!140.png
ボクお酒は飲めないんです!?129.png

来るべき新年はお酒との距離感を保った人生にしましょう。173.png

















by ichikakutabi | 2018-12-26 19:22 | その他 | Comments(0)
2018年 12月 23日

お腹通信 2019年新春号

50代オヤジのお腹の画像を振りまいているお腹通信でございます!
さて、雑誌のように少し前に新春号と銘打ってUPします。

お食事中の方、申し訳ありません。
ここから先に刺激の強い映像が流れます!?
閲覧注意!  129.png
ご希望でない方は速やかに退室願います!?106.png



f0040493_00330026.jpg
8月の乗鞍を終えた後、毎年の事ながら、練習もダイエットも、ほとんどしていません。
スピンバイクにも乗らず、好きな物を好きなだけ食べてます。
体重も測定しているものの、調整はしていません。
ただし、体幹を鍛えるための腹筋ローラー166.png
仕事中の移動による平日1階から10階執務フロアへの3~6回/日ほどの階段の昇降166.png
休日のAKOとの登山や散歩166.png等は続けているので
思ったよりも体は弛んでいないような気がします。

新年を迎えてからはゆっくりと自主トレ&ダイエットを再開しますので
今の時点の状況を書き留めておきましょう。
体重60~63kg、体脂肪率15~19%。
ここから来年のレースに向けて準備を始めましょう!
レース時の目標は、体重58.5kg、体脂肪率11%!!
それと最近スポーツショップでよく見るシックスパッド
ちょっと興味があります。
皮下脂肪を除去するのに効果はどうなのかな・・・。










by ichikakutabi | 2018-12-23 23:23 | ミニベロ&ロードバイク | Comments(4)
2018年 12月 22日

年賀状の行く末

f0040493_13281600.jpg
時代にそぐわなくなって、なくなってゆくもの・・・。
そんなものがありますよね。

新幹線に代わられた夜行列車、
携帯電話に代わられた電話ボックス、
デジタルデバイスに代わられたLPレコード・・・etc.

年賀状もそろそろヤバいと思いますねえ。
私も数年前までは、サラリーマンの「ご挨拶」という意味もあるから
いくら虚礼廃止の現代社会とはいえ、送らないことに全く抵抗がない訳でもありませんでした。
そんな私の価値観も、時代には抗えなくなってきたというか・・・。

特にSNSが誕生してからというもの・・・。
一生会えないと思っていた人と、再び「繋がる」ったり、毎日会話したり・・・。
こうなってしまうと、年賀状の行く末もあと僅かかなと感じずにはいられません。
まさか日本郵便も、これでいつまでも食っていけるなんて思ってないでしょうし・・・。

ただし、ジョイフルトレインで夜行列車が復活したり、
非常災害時対応で電話ボックスが再び注目されたり、
音質や方式にこだわるマニア向けに一部のLPレコードが復活したり・・・。
あ、クオーツやGPSソーラーの中で独自の価値観を放つ機械式腕時計なんかも同じ部類ですかね。
こんな例もありますから、年賀状もこの先どうなるかは分かりませんがね。
まあ、先行き不透明な年賀状ですが、
今年もSNSで繋がれない人を中心に、2019年版を刷り終えたのでした。

皆様、良いお年を・・・。












by ichikakutabi | 2018-12-22 23:59 | その他 | Comments(2)
2018年 12月 18日

TAG HEUER「professional」

f0040493_23272297.jpg
15年目を迎えた私の愛用の腕時計TAG HEUER「professional」
電池交換から無事に帰ってきました。
これからも引き続き、私の左手できっちり仕事をしてもらいましょう。


しかし、「愛用」だなんて言いながら、
実は、結構「浮気の虫」が騒いでいたりもしました・・・。105.png

同じTAG HEUERの「Grey Phantom Titanium」はやっぱりカッコイイな。113.png
若干大きいけれど、チタンの質感と軽さも魅力だな。
でも機械式だから結構月誤差が大きいし、お手入れに気を遣うし・・・。

SEIKO「ASTRON」もカッコイイな。113.png
GPSだから月誤差は無いし、ソーラーだから半永久的に使えるし・・・。
でも、ちょっとブランド力がイマイチ弱いかな。

BREITLING「CHRONOMAT」なんか、ブランドイメージもカッコも最高!113.png
でも、やっぱ機械式だし、ステンレススチールだから重いし・・・。
BREITLINGでチタンモデルがあればと思いつつ、あっても100万円を裕に突破しそう・・・。


f0040493_20135418.jpg
まあ、大体にして、機械としての自動巻きの価値も分からずに、
月誤差の事を気にしている時点で、私の品格は3流で
逸品のオーナーになる資格などないのでしょう・・・。122.png

TAG HEUER「professional」、浮気しかけてごめんよ。
ボクには身の丈があった君が一番だよ。













by ichikakutabi | 2018-12-18 23:13 | 妄想系・物欲系 | Comments(2)
2018年 12月 16日

横浜 勝烈庵

f0040493_16120112.jpg
横浜の義理の父の83回目の誕生日に、
横浜のとんかつの名店「勝烈庵」に行って来ました。
御年83歳でご要望が「とんかつ」とは・・・。
しかもご飯のおかわり・・・。笑
ご健在ぶり、感服いたしました。
家族としては嬉しい限りです。

さて、勝烈庵では、
 ①山形金華豚ロース定食(2,500円)
 ②筑波山もち豚ロース定食(2,000円) 
 ③勝烈定食(ヒレ)(1,600円)
を3人で食べ比べました。

①山形金華豚ロース 
 脂身の甘さが凄い!
 さすがはブランド豚だけのことはあります。
 また、赤身の歯ごたえがしっかりとしていて
 いかにも「とんかつ」といった食感です。

②筑波山もち豚ロース 
 脂身の甘さは金華豚ほどではありませんが、
 赤身の柔らかさが絶品。
 ヒレの食感でロースの旨さが味わえました。

③勝烈(ヒレ) 
 さすがはヒレ肉だけあって、柔らかさが抜群。
 あっさりとした味のヒレ肉ファンの期待通りの旨さ。
 味の旨味がある特徴的な衣の味とよくマッチしています。


さすがは、有名店ですね。
3品ともすごく美味しかったです。
しかもお値段がお手頃だったのが意外でした。
やはり、「カツはカツ屋で・・・」ですね~。
ああ、美味しかった~。











by ichikakutabi | 2018-12-16 16:02 | グルメ | Comments(0)
2018年 12月 15日

仮設ガードレールに激突

f0040493_11512894.jpg
目の前、1mのところに仮設のガードレール。
気がついた時には、既になすすべもなし。
一回転して頭から路上に叩きつけれる映像が脳裏に映った・・・。


いつもの荒川CR。
行きは地獄、帰りは天国の超北風。
すみたのうどんを美味しく頂き、
正に帰りの天国を味わっている最中の出来事でした。

時速40km/h。
快適な追い風高速走行。
まるで向かい風で苦労した往路のご褒美のような快適さ。
愛車PINARELLOは風切り音が一切ない中、
ピタッと路面に食いつき、まるでアイスリンクを滑るように走ります。

そんな天国の片隅に悪魔が潜んでいました。
京成線八広駅付近の数十メートルの未舗装区間、
視線がつい路面に向かいがちだったのでしょう。
舗装区間に戻り速度を40㎞/hに戻そうと思ったその瞬間。
目の前、1m先には、
車除けの仮設のガードレールが真正面から立ちはだかっていました。


激突した瞬間、リアタイアが持ち上がるのが分かりました。
脳裏にはきれいに一回転する自分の映像がくっきりと映し出されています。
事故を起こしてしまった!
そんな独特の罪悪感と緊張感がマックスに達します。

次の瞬間、ガードレールが仮設のため、前に押し出されるのが見えました。
ガードレールといってもフラスチック台座に鉄パイプがついた簡易な物。
これが功を奏したようです。
障害物が弾き飛ばされたことで、再びバランスを取り戻すPINARELLO
リアタイアが再び接地し、ハンドリングが再びコントロール可能となりました。
さらに簡易式のガードレールの台座が畳まれ、そのまま路面に倒壊しました。
障害物は右側に倒れたので、とっさにハンドルを左に切り、
奇跡的に左路肩に無事停車。

対向車のサイクリストの方は一部始終を見てられたのでしょう。
すぐに停車して声をかけてくださいました。
 「大丈夫ですか?」
 「はい、すいません。まったく見えてませんでした・・・。」
 「チャリも、大丈夫ですか?」
 「あ、はい・・・。結構大丈夫なモンですね・・・。」
ガードレールを組み直しながら、そうは言ったものの、愛車をチェックします。
カーボンフォークは折れていないか?
フレームは、ホイールは曲がっていないか?

幸い愛車も無傷でした。
運よく鉄パイプに正面から前輪タイヤが激突しただけのようです。
あの状況で、身体も愛車も無傷なのが奇跡的です。
救急車、骨折、入院・・・。
多分にそんな確率が存在しました。
あとになってから、だんだんと恐怖感が出てきました。
下手をすると年末年始は病室でした・・・。汗
これはきっと神様からの安全運転への注意喚起だな。
そんなことを思いながら帰宅しました。
安全第一!!










by ichikakutabi | 2018-12-15 14:23 | ミニベロ&ロードバイク | Comments(6)