ブログ「一般道各駅停車の旅」

ichikakuta.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2018年 11月 15日

Cucina Italiana 幸せのかけら

f0040493_20060884.jpg
先日の山梨ツアーではグルメ店に収穫がありました。
先日の記事でも書きましたが、八ヶ岳山麓に名イタリアンを発見!!
「Cucina Italiana 幸せのかけら」
素晴らしいお店を見つけてしまったようです。


f0040493_16042926.jpg
僕たちが行ったのはランチタイム。
注文したのは3種類ある内の一番フルフルなコース。
まずは、華やかな前菜が出てきました。
この前菜、見た目も素晴らしいですが、味も全て素晴らしいっ!
色々あるのですが、全て美味しいのが凄いですね。
中でもキッシュのスモークサーモン乗せ、
それと、グリーンサラダの自家製ニンジンソースが絶品でした。


f0040493_20061211.jpg
コースには含まれていないのですが、日替わりスープも注文してしまいました。
そしたら、これがまた美味しいんです。
それなのに、160円だって!!
敬意を表します。
フレッシュトマトのスープ!
これはおススメです!!


f0040493_20061597.jpg
パンだって、ただのパンではないんです。
自家製フォカッチャ!!
ふっくらしたフォカッチャ、これがまた美味しかったです。
お皿に残った美味しい食材のソースは
このフォカッチャで無駄なく楽しみましょう!


f0040493_20062018.jpg
パスタは自家製サルシッチャと青梗菜のトマトソースパスタを選択。
これがまた、具材ゴロゴロで青梗菜シャキッで美味しかったです。
全ての料理に共通の感想なのですが、
野菜のクオリティが相当高いです。
本当に立派な食感としっかりとした味。
聞くところによれば、奥様のご実家の野菜だそうで・・・。
まさに、八ヶ岳の恵みですね。


f0040493_20062389.jpg
メインはスズキのポアレ。
これがまた絶妙の味付けで美味しかった。
また、このメインのサイドミールがまた立派なんです。
君たち、主役張れる級だよ!みたいな・・・。



f0040493_20062845.jpg
食後のドルチェもこだわりの逸品が出ていました。
黒ゴマのプリンなんて、私とAKOで違う器に入ってくるし・・・。
ラズベリーのチーズケーキもバニラアイスも美味しかったです。


この店は間違いなくT級グルメ認定です。
味もさることながら、雰囲気も接客もとっても好感が持てました。
皆さんもお近くにお出かけの際に是非ともお試し下さい。
後悔はさせません!














[PR]

by ichikakutabi | 2018-11-15 21:10 | グルメ | Comments(0)
2018年 11月 13日

リタイヤ後はバンコン!?

f0040493_1832446.jpg
12日の月曜日は有給休暇を頂いて富士吉田の道の駅におりました。
通常、私のようなしがないサラリーマンがここにいるのは週末であって、
平日にここにいることは完全にレアケースなのであります。

だから11日の日曜日の夜にはキャンピングカーなんか一台もいないかも
なんて先入観でおもっておりました。
ところが、どうして、どうして・・・。
結構なキャンピングカーが富士五湖エリアの夜を楽しんでらっしゃいました。

でも、一夜明けて朝になって見て感じた事が・・・。
そこそこいたキャブコンが私一台を残して皆いなくなっていました。
代わりにバンコンがたくさん止まっていました。
なんだか、やはり週末とは違うキャンピングカーの割合に
勝手な推測をしてしまいました。

リタイヤ後はバンコン!?


f0040493_21543022.jpg
だって、月曜日の朝に道の駅でゆるりとした時間を楽しんでいる方々って
リタイヤした自由人の方々なんじゃ・・・。
子供も独立して夫婦二人旅とか一人旅とかを楽しむのであれば、
確かにサイズ的にはバンコンが最適なのかな。
そんな勝手な想像をしてしまいました。











[PR]

by ichikakutabi | 2018-11-13 00:01 | キャンピングカー | Comments(0)
2018年 11月 12日

山梨ツアー 三日目

f0040493_18053088.jpg
道の駅富士吉田で朝を迎えました。
本日も晴天なり。
ただし、本日は富士山は雲にお隠れのよう・・・。
残念です。
まあ、おととい日向山頂上から望めましたので
よしとしましょうか。

本日は基本的には家に帰る移動日なのですが、
なにもせずに帰るんじゃつまらないです。

f0040493_18053930.jpg
そこで、富士吉田うどんの名店、美也樹へ。
いつも通り、「冷やしたぬき」と「肉うどん」を頂きます。
ん~~、いつもながら、旨いっ!!
さて、あとは無事に帰宅するのみです!!

今回の旅も楽しかったです。
安全運転で帰りましょう。









[PR]

by ichikakutabi | 2018-11-12 18:06 | 旅日記 | Comments(0)
2018年 11月 11日

山梨ツアー 二日目

f0040493_16042578.jpg
本日はキャンパーに人気の高い道の駅「蔦木宿」で朝を迎えました。
ここは温泉もあるし、キレイな河原もあるし、P泊好適地。
残念ながらマナーの悪い一部の人たちの為に
河原に車で降りられなくなってしまいましたが、それでも素晴らしいP泊地です。
さて、今日も晴れました。青空がキレイです!
楽しんで参りましょう!


f0040493_16042926.jpg
蔦木宿を出た我々は、八ヶ岳の中腹のとあるレストランを目指します。
AKOが少し前から行きたがっていたイタリアン「幸せのかけら」
ここが本日の最初のスポットです。
11時半の開店とともに一番乗りとして入店。
ランチコースを頂きます。
華やかな前菜から始まったそれは、
味付け、素材の品質、量、コスパ、応対、雰囲気、全てが良い!
こりゃ素晴らしい!
キャンカー仲間に教えてあげなきゃ!


f0040493_16043272.jpg
大満足のランチを楽しんだ後、NOBLEが向かうのは身延山久遠寺
私は山梨在住の頃、社用で来たことがありましたが、
AKOは初めてということで、今回訪れました。
紅葉に神社仏閣の建築物がよく映えます!


f0040493_16043635.jpg
名所の285段の階段。
僕らが見ている間に昇ったのは、僕とAKOだけ!
おーい、高齢化社会の日本人の皆さん、この位の階段は昇りましょう!
気持ちいいですよ!


f0040493_16044070.jpg
その後は武田信玄公の隠し湯、下部温泉で汗を流します。
下部のお湯は信玄が戦の傷を治したとか、やたら効能の凄さを耳にしますが
無色無味無臭のお湯は、いつ来ても半信半疑。
おまけに加温、加水、循環、塩素消毒有りという低スペック。
嘘ついてない?信玄!


f0040493_16044537.jpg
さて、この後は本日のディナー&宿泊地、道の駅「富士吉田」を目指します。
標高800m越えの富士五湖エリア。
しかしながら、運転席側の窓を全開にして運転する半袖のオヤジが一人。
この時、AKOに指摘されました。
「よく寒くないね! これが下部温泉の効能じゃ?」
なるほど、確かにまだ身体がポカポカしてるぞ!
凄いね、下部温泉!
信玄、悪かった、謝るよ!
程なくして道の駅「富士吉田」に到着!
ここには、私とAKOが大好きな地ビール「ふじやまビール」があるのだよ!
詰め替え瓶の2Lサイズのヴァイツェンを買ってまった!
これは、今夜は徹底的にやらなきゃダメだな!
乾杯~~!
今日も良い日でした。














[PR]

by ichikakutabi | 2018-11-11 18:51 | 旅日記 | Comments(0)
2018年 11月 10日

日向山 1660m 登頂

f0040493_16035932.jpg
登山口のP泊から一晩明けました。
満車とまではいかないものの、結構な車の数に増えています。
キャンピングカーはサイズが大きいので、
アクセスするには前泊は必須のようです。

f0040493_16040310.jpg
さて、朝8時半に登り始めます。
駐車場辺りはまだまだ紅葉の見頃で、
燃えるように色づいている木々がありました。
おう、この楓、ろけんろ~るしてやがるぜ!笑

f0040493_16040672.jpg
少し歩くと、今度は熊笹が主役となって緑の絨毯を見せてくれました。
登山道も中々よく整備されていて快適そのもの。
ただ、林の中の登山道といった状況で、余り視界は開けません。

f0040493_16040932.jpg
さて、出発から2時間弱すると、やがて登頂の時がやってきました。
熊笹のゲートを越えると、目の前に突然視界が開けました。
白い砂の砂丘に240度の大パノラマ。
これがネットで見ていた絶景かあ!
期待よりも遥かに越えて素晴らしいぞー!
左後方には富士山、
左には甲斐駒ヶ岳、
前方には蟻地獄のようなすり鉢状の砂の崖、
前方には紅葉で色付いた山々、
右前方には八ヶ岳連峰、
右手麓にはサントリー白州蒸留所。
圧巻の景色に遠近感が麻痺します。
また、砂の崖に立つと遥か崖下に吸い込まれるような気がします。

f0040493_16041366.jpg
空も良い青を出してくれています。
砂の白さとの見事なコントラストを演出してくれてています。

f0040493_16041972.jpg
さて、この絶景の中、ランチにしましょう。
余りに景色が良いので、どちらを向いてランチ会場を設置するか悩みました。
結局は八ヶ岳向きに決定!
美味しいスープとサンドイッチを食べました。
食後のデザートはコーヒーとあんパンと八ヶ岳!?

f0040493_16042163.jpg
片道2時間足らずのハイキング以上、登山未満のコース。
完全に油断していました。
こんなに素晴らしい景色が頂上に用意されていたなんて・・・。














[PR]

by ichikakutabi | 2018-11-10 15:58 | 登山 | Comments(2)
2018年 11月 09日

日向山 前泊

f0040493_16032690.jpg
季節柄、今年最後の登山になりましょうか。
山梨県は北杜市にある日向山に来ています。

落ち葉に埋め尽くされた狭い林道を
これでもか、これでもかと山奥に進んだ末に
やっとこさ到着した登山口の駐車場。
かなり狭くて寂しい環境でのP泊になると思いきや、
すぐに一台の登山客の乗用車が・・・。
少しだけホッとする我々登山隊。

いつものベッドにもぐり込めば、
そこは快適な自分の寝室そのものなのですが、
一枚の壁の向こう側はとてつもない山奥。
なんだか不思議な気分です。
これがキャンピングカーの醍醐味かもしれませんね。

おやすみなさい・・・。(-_-)zzzぐう












[PR]

by ichikakutabi | 2018-11-09 23:59 | 登山 | Comments(0)
2018年 11月 07日

餃子のの蘭州

f0040493_20470239.jpg
あれえ?
あなた、葛飾生まれの葛飾育ちじゃなかったっけ?

はい、その通りでございます。
でも、お恥ずかしながら、行ったことがなかったのですよ、
餃子の名店、立石「蘭州」・・・。

それ位、有名なお店。
特に最近は、私にとって、ただただ何も変わらないだけの隣町「立石」が
「下町風情」だとか「昭和レトロ」だとか「昼飲みの聖地」だとか言われちゃって
ほぼ観光地化してしまってる関係で、全国的に有名になっちゃってるようで・・・。


f0040493_20470918.jpg
んで、本日行きましたよ。
まずはビールを飲みながら、看板メニューの水餃子を待ちます。
初めてのくせにネットで調査した通り、メニューにはないパクチーをトッピング。
「パクチー乗せて」とか「通」ぶって言っちゃったら、
「はい、香菜(こうさい)ね」なんて正されちゃったよ~。笑
んで、食べたら、モッチモチで餡子にも濃い味が付いていて、旨~~。


f0040493_20471758.jpg
次に焼き餃子がきました。
奇をてらう事はなくオーソドックスな餃子ですが、
これがなかなか正統的に旨~~~。
葛飾に「神山楼」の餃子が無くなってしまった今、
焼き餃子ロスになったら、亀有「ホワイト餃子」かコレかも!!


f0040493_20472526.jpg
水餃子をおかわりするか、最後まで悩みましたが、
最終結論はラーメンで〆るという事に落ち着きました。
それで、ワンタンメンを食べました。
これまた昔ながらのラーメンといった正統的な旨さ。
自家製ではないと思いますが、麺がスープとよく絡み、私の好みでした。


次回は水餃子×2と焼き餃子×1かな。
以上、葛飾歴50年超の葛飾名店の初体験レポ、
観光地の「立石」からお送りいたしました。













[PR]

by ichikakutabi | 2018-11-07 20:37 | グルメ | Comments(4)
2018年 11月 03日

スポーツの秋 食欲の秋 芸術の秋

f0040493_14451227.jpg
本日はPINARELLOで朝霞水門までサイクリングしてきました。
いやあ、サイクリングには気持ちの良い季節になりましたね。
寒すぎず、暑すぎず。
荒川CRでは何やら高校対抗の女子駅伝大会が開催されておりました。
女子高生の頑張って走る姿に、オジサマ萌え~。


f0040493_14453284.jpg
さて、お昼はいつものすみたで秋限定メニューなど・・・。
「きのこ天ぶっかけ」はこの時期のみの美味。
えのき、しめじ、まいたけの天ぷらになめこも入っています。
春の山菜もいいですが、秋のきのこもいいですなあ。
美味しく頂きました。


f0040493_18404082.jpg
さて、最近では夜になるとOVATIONなど引っ張り出してきて
秋の夜長を弾き語りで楽しんでいたりもします。
ポロンポロンと爪弾けば、秋の世の情緒も深まるってもんです。
ウイスキーの味も一層深みが増します!?
ギターはいいな、音楽はいいな。


秋、本番です。












[PR]

by ichikakutabi | 2018-11-03 14:32 | その他 | Comments(0)