人気ブログランキング |

ブログ「一般道各駅停車の旅」

ichikakuta.exblog.jp
ブログトップ

2019年 03月 02日 ( 1 )


2019年 03月 02日

PINARELLO フレーム折れる

f0040493_14543234.jpg
本日、乗鞍のエントリーが開始され、無事にエントリーが完了しました。
ところで自転車は正月以来乗ってません。
そろそろ6月の富士ヒルにむけて練習を開始しなければということで、
久しぶりに荒川CRを走ってきました。
行き先はいつものすみたなんですが、なんと、すみたも今年初です。
こんな年も珍しいです。

さて、50km程走って、帰宅後PINARELLOを整備しようとした時です。
なんとアルミ製のダウンチューブが折れ曲がっているじゃないですか!!
げげ!!なんだこれは!!005.gif
驚いたのも束の間、すぐに年末のあわや大事故の激突を思い出しました。
このブログでも、記事にした仮設ガードレールに激突した事件です。
35㎞以上でガードレールに激突したのに人馬ともに無傷であったという、あの奇跡の事件です。
実は、無傷ではなかったのです。
真正面からモノ凄い力がかかって、
なんとダウンチューブが折れ曲がってしまっていたのです。007.gif

f0040493_15025684.jpg
私のPINARELLOのダウンチューブは単なる円柱ではなく丁度涙の形のように上に角がついています。
それだけに円柱よりも強度があるはずなのに、無残にも折れ曲がっています。
余程の衝撃だったのでしょう。
改めて、ぞ~っとしました。042.gif
大事故になれば、年末年始は病院の病室で過ごすところを
PINARELLOが身代わりになって守ってくれたような気がしました。
また、カーボン製のLOOKであったら、間違いなくフレームが割れていたでしょう。
なんと、購入して半年でお釈迦に・・・。149.png
なにかと、不幸中の幸いに助けられた昨年の事件でありました。

さて、PINARELLOは通常の平地走行に支障はなさそうですが、
ヒルクライムの下りなどは万が一を考えると恐ろしいのでNGですね。
完全に市街地専用車となってしまいました・・・。












by ichikakutabi | 2019-03-02 14:57 | ミニベロ&ロードバイク | Comments(4)