ブログ「一般道各駅停車の旅」

ichikakuta.exblog.jp
ブログトップ

2018年 04月 12日 ( 1 )


2018年 04月 12日

エレファントカシマシの渾身のメッセージ

f0040493_22323307.jpg
先日の記事でも書きましたが、
本当にハマりましたエレファントカシマシ
怒りとか悲しみとか悔しみとか、
本当にボクの心にダイレクトに届きました。
中でもボクにとって、
涙が出るくらいの素晴らしい言の葉を紹介させて下さい。


【桜の花、舞い上がる道を】
 桜が町彩る季節になると いつも
 わざと背を向けて生きてたあの頃
 やってられない そんな そんな気分だった
 遠くのあの光る星に願いを…。
 明日輝くために息も切らさず走り抜けた
 過去を 未来を 自分を 遠回りしてた昨日を越えて
 桜の花、舞い上がる道を169.png

【ガストロンジャ―】
 嗚呼、そして我々が受け継いだのは豊かさとどっちらけだ。
 あげくがお前、人の良さそうな変な奴がのせられて偉くなっちゃて、
 それでもそこそこ俺達は生活してんだから訳わかんねえよなあ。おい。169.png

【Destiny】
 時計回りの日々
 悲しみのあと人は立ち上がる
 明日を求める気持ちだけでいいのさ
 Destiny 今すぐ
 さえぎるものなど何も無い
 扉を開け その先の光へ169.png



全てに通じるのは
・世の矛盾に感じる怒り、悲しみ
・その怒り、悲しみに対する優しい、励まし

聖母マリア様みたいな曲です。
少しだけかもしれませんが、本当に癒されます。
老いぼれだけど、もう少しだけ拳を突き上げて生きていきたい、
そんな気持ちと涙を湧かせてくれる言の葉でした。











[PR]

by ichikakutabi | 2018-04-12 22:02 | VIVA!MUSIC & DRAMA!! | Comments(2)