ブログ「一般道各駅停車の旅」

ichikakuta.exblog.jp
ブログトップ

2017年 08月 30日 ( 1 )


2017年 08月 30日

51

f0040493_19492497.jpg
イチロー選手の記事とかを期待して来た方とか・・・、
すいません、私の歳の話なんです!笑

この8月30日は私の誕生日でして、
またひとつ老人に近づいて51歳になりました。
DMやらSNSやらでたくさんのお祝いメッセージを頂きましたこと御礼申し上げます。
本日はAKOにインド料理のディナーで祝ってもらいました。
ありがとう!

さて、ここで回顧録的に51歳時の等身大の心境を残しておきましょう。

最近改めて思うのは、今を大切に楽しむことが幸せの一丁目一番地ということ。
老いていくこと、大切な家族といつか死別すること、
恐怖だし不安でもあります。
でも、そんなものに怯えようが怯えまいが、毎日は流れていきます。

毎日遊んで暮らせるお金があれば幸せ?
違いますね。
若い頃は宝くじが当たれば速攻で会社辞めて毎日好きなことやれて幸せ、
な~んて、幻想を抱いていましたが、
この歳になって小銭でも少しだけ貯蓄が貯まると、
それに比例してどんどん物欲が減少していくような気がします。
また、まだまだ平日の昼にフラフラしていることに関して
罪悪感や厭世感に苛まれるような気もします。
きっとお金持ちの皆さんは我々庶民が思う程、幸せじゃないのかな?
でも、全く蓄えが無いのも、あまりに不安ですよね。
お金は幸せを満たすものではなく、将来の不安を払拭するもの、
というのが今の心境です。

それじゃ、どうすれば幸せになれるのかしら?
ということになりますが、
他人や組織、ましてや社会は自分の思う通りには動いてくれません。
「これが幸せだ」なんて理想を追求しても絶対に思う通りにはならないですよね。
他人も変える事なんか出来ないんですから。

また、将来や未来も自分の思う通りにはなりませんよね。
大きな目標から小さな目標まで色々とありますが、
人生で全てにおいて達成出来たなんて方はいないですよね。
なりたい自分になれているなんて方、どれだけいるのかしら?

であれば、今の現状、これから起こる事象、全てにおいて
勝手に楽しんでしまうのが、大切かと思っています。
幸せは追求してもなれない。
でも、現状を幸せと勝手に感じる事は出来る。
どう感じてもいい自由は万人に存在しますよね。
長渕剛さんが歌の中で言ってました。
「幸せはなるもんじゃなくて、感じるものだ!♪」と・・・。


そうなると、なりたい自分にはなれないながらも、
世の中は思い通りにならないけれども、
自分はどのような状況に遇うと幸せを感じるかという事を自覚して生きることが
ちょっぴり幸せに近道出来るようにも思えます。

お金や贅沢や地位で得られる幸福感と
他人から必要とされ頼られてありがたいと思って頂いた時の幸福感、
どっちが長く、そして大きく感じられるでしょうか?
私は後者なんですよね。
これが歳を重ねれば重ねるほど、顕著になってきています。

そうであれば、その状況にたくさん遇いやすい方向に自分自身を持っていけば、
その分、幸せを自然に感じることが出来るような気がしています。
例えば生活するためにしていた仕事を幸せを感じるためにする仕事に変えるのも
この歳だからこそ出来る選択肢の一つだと思います。
私の知り合いに50歳になったことを契機に給料が激減する保母さんに転職された方がいます。
この方の言葉が印象的でした。
「50歳まで頑張ったから、あとは好きなことをする。」
素晴らしいっ!
私もこうありたいと思っています。

日本の平均寿命がまた伸びました。
この結果でいくと、あと人生30年以上あります。
30年も?30年しか?
ここは「30年しか」でしょう!
第一、明日死んじゃうかもしれないんですよ。
やりたいことがあるならすぐに取りかかる。
そして出た結果は最大限楽しんじゃう!勝手に!!

それに加えて、僕に「楽しい」をくれる家族、友人、知人に
見返りの期待とか下心とかなく、「ありがとう」を表現し続ける。
それは、何を隠そうボクが幸せな気分になるから。
そんな人生を歩いていきたいものであります。

長文駄文にお付き合い頂きありがとうございました。

Takuma@一般道各駅停車の旅











[PR]

by ichikakutabi | 2017-08-30 23:59 | その他 | Comments(10)