人気ブログランキング |

ブログ「一般道各駅停車の旅」

ichikakuta.exblog.jp
ブログトップ

2014年 09月 23日 ( 1 )


2014年 09月 23日

山梨県甲府市

f0040493_2110579.jpg山梨県甲府市。

昨日、転出届を提出してきて、
いよいよこの地を離れるまで秒読み段階になってきた。

どこにいても富士山が頭だけ顔を出す。
山梨県は、意外にも名山は長野県を凌ぎ、
富士山、北岳、間ノ岳と、標高1位~3位を独占する。

その反面、気候の変化の為、
ワインコンテストの入賞では長野県の後塵を拝す。
甲府盆地は暑くなり過ぎたらしい。

それでも様々な果物の生産では全国一を誇る。
この地に来てから色々な葡萄の品種も知った。

また、そんな果物を育てるのに最高な日照時間。
これも日本一の長さを誇る。
長野県が大雨でも、関東平野が大雨でも、
いつでも甲府盆地には太陽があった。

また標高300mある町は真夏でも朝夕はエアコンは不要。
毎朝、清々しい空気が一日の始まりを包み込んでいた。

経済は疲弊していた。
人口は減少の一途をたどり、
経済圏としては関東地方の地方都市と比較にもならない程、
小さなモノであった。
リニアの計画に過度な期待を寄せているようだが
単に通過駅にしかならないであろう。

人柄は良かった。
本当に素朴な人柄だった。
それゆえに変化による上昇志向は感じられなかった。
富士が見え、太陽が注し、フルーツに囲まれた楽園、
そんな中で、人々は幸せを享受し、
変化や争いを望まなかったのだろう。

Takuma@一般道各駅停車の旅

by ichikakutabi | 2014-09-23 20:59 | その他 | Comments(8)