人気ブログランキング |

ブログ「一般道各駅停車の旅」

ichikakuta.exblog.jp
ブログトップ
2020年 05月 12日

災害対策としてのキャンカー

災害対策としてのキャンカー_f0040493_18093143.jpg
最近、関東地方は立て続けに地震がありました。
幸いその規模は震度3とか4とかだから良いけど、
コロナ禍の中での大地震は勘弁ね。
地震に限らず台風とかも要らないからね。
緊急避難所なんて三密の最たる所。
今、絶対に救急避難所行きのイベント、要らないかんね!!

そんな事を心配していたら、
同じ内容をテレビでも懸念してました。
だからといって三密を避けるために
緊急避難所を避けて車で生活すると、
今度はエコノミー症候群が怖い。
もう、いったいどうしたらいいの???
・・・みたいな・・・。

災害対策としてのキャンカー_f0040493_20080270.jpg
そこで思いました。
キャンピングカーがあるじゃないか!
ダブルベッドで寝るようなもんだから、
エコノミー症候群の心配は皆無だよ。
え?そんな高いもの買えないって?
いやいや、趣味で買うわけじゃないんだから、
そんなに立派なやつじゃなくていいでしょ。
災害対策としてなら、軽キヤンパーで十分!
3ナンバーの乗用車より安いモデルもたくさんあるよ。

災害対策としてのキャンカー_f0040493_17035628.jpg
車中泊なんてしなくても、
キャンプなんてしなくても、
そもそもキャンピングカーになんて何の興味もなくとも、
普通の車として、ガンガン使いましょう。
要は普通の軽のワンボックスだから!
完全に隔離されたプライベート空間、
足を伸ばせて寝れるベッド、
電気、水道、ガス、
タイプによってはトイレ&シャワー。
あると安心感が違うんじゃないかな。













by ichikakutabi | 2020-05-12 18:15 | キャンピングカー | Comments(2)
Commented by hakatakko at 2020-05-14 12:27 x
我が家も災害対策を視野に入れての考えてキャンピングカー所有ですが、それ故に買い替えが出来ません…
車齢もいってるのでそろそろなんて気持ちはずっと前からあるのですが、今の水準が維持出来る車がありません。
災害対策を考えると水を妥協するわけにはいかないのでどうしたものかと悩ましいです…
あの方の「hakatakko‼️当たり前だろ‼️最小小粒伝説だぞ‼️」という声が聞こえてきますね〜
Commented by ichikakutabi at 2020-05-14 22:30
hakatakkoさん

確かにいいお歳になってきましたね、貴殿の愛車も。
非常対策という側面で考えてしまうと、
発電機+エアコン+潤沢な水とお湯+トイレシャワーを持つ
ジュニアの代わりになるシェルターは絶対になくなってしまいますね。
キャンピングカーとしては発電機というアイテムは向かい風が吹いていますが
非常時対策という観点では最強アイテムですものね。
そっか、あの方はこの災害連発を予想して、
こんな破格のキャンピングカーを開発したのか!
という訳で、シェルターとしての能力、
私の今の愛車NOBLEも到底ジュニアに敵いません。


<< 断髭式      キャンカーの室内は非日常空間 >>