ブログ「一般道各駅停車の旅」

ichikakuta.exblog.jp
ブログトップ
2018年 11月 07日

餃子のの蘭州

f0040493_20470239.jpg
あれえ?
あなた、葛飾生まれの葛飾育ちじゃなかったっけ?

はい、その通りでございます。
でも、お恥ずかしながら、行ったことがなかったのですよ、
餃子の名店、立石「蘭州」・・・。

それ位、有名なお店。
特に最近は、私にとって、ただただ何も変わらないだけの隣町「立石」が
「下町風情」だとか「昭和レトロ」だとか「昼飲みの聖地」だとか言われちゃって
ほぼ観光地化してしまってる関係で、全国的に有名になっちゃってるようで・・・。


f0040493_20470918.jpg
んで、本日行きましたよ。
まずはビールを飲みながら、看板メニューの水餃子を待ちます。
初めてのくせにネットで調査した通り、メニューにはないパクチーをトッピング。
「パクチー乗せて」とか「通」ぶって言っちゃったら、
「はい、香菜(こうさい)ね」なんて正されちゃったよ~。笑
んで、食べたら、モッチモチで餡子にも濃い味が付いていて、旨~~。


f0040493_20471758.jpg
次に焼き餃子がきました。
奇をてらう事はなくオーソドックスな餃子ですが、
これがなかなか正統的に旨~~~。
葛飾に「神山楼」の餃子が無くなってしまった今、
焼き餃子ロスになったら、亀有「ホワイト餃子」かコレかも!!


f0040493_20472526.jpg
水餃子をおかわりするか、最後まで悩みましたが、
最終結論はラーメンで〆るという事に落ち着きました。
それで、ワンタンメンを食べました。
これまた昔ながらのラーメンといった正統的な旨さ。
自家製ではないと思いますが、麺がスープとよく絡み、私の好みでした。


次回は水餃子×2と焼き餃子×1かな。
以上、葛飾歴50年超の葛飾名店の初体験レポ、
観光地の「立石」からお送りいたしました。













[PR]

by ichikakutabi | 2018-11-07 20:37 | グルメ | Comments(4)
Commented by MR.Bin at 2018-11-09 22:59 x
Tamumaさん、美味しそうな餃子ですね。
中国のパクチーは、「香菜」 シャンツァイと発音していました。
Tamumaさん、あれ平気ですか!?
通ですね。
Commented by ichikakutabi at 2018-11-10 01:14
Binさん

お久しぶりです。
香菜、大好きです!
ネギ、ゴーヤ、パクチー、ふきのとう、セロリ、パセリ・・・etc.
青臭いモノ、苦いモノ、大好きなんです!
今度、ネイティブな発音で聞かせて下さいね、
シャンツァイ!
Commented by Mr.Bin at 2018-11-10 08:17 x
Takumaさん、青いもの好き了解です。

お店の名前になっている「蘭州」って中国では、地方の名前ですがこの名前をつけた、蘭州ラーメンが全国的に有名です。日本で言うと、讃岐🍜の様な感じですね。この蘭州の発音は、「ランゾウ」となります。当然、香菜入りですよ。(笑)
Commented by ichikakutabi at 2018-11-10 15:57
Binさん

貴殿の母国の事、勉強になります!笑
ラーメンで有名な地方なんですね。
今度、本場の味を密輸願います!?笑


<< 日向山 前泊      スポーツの秋 食欲の秋 芸術の秋 >>