ブログ「一般道各駅停車の旅」

ichikakuta.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 10日

間人温泉から京都市内へ

f0040493_21212681.jpg
炭平の素晴らしい夜が明けました。
あっ、おはようございます、セレブTakumaです!
天候は生憎の雨ですが、
離れの部屋のベッドルームの小窓からは中庭の庭園が
雨に濡れて一層趣きを増しています!
日本海の波の音もまた一興。

f0040493_21230988.jpg
朝食は朝からサザエの壷焼、丹後名物へしこ、焼カレイをはじめとして
色とりどりのおばんざい等、素晴らしい食材がテーブルに咲きました。
そして極めつけは間人カニの味噌汁!
日本一のブランドカニを贅沢にも味噌汁にしてしまうのが炭平流!
正にセレブのTakumaにピッタリ!?爆

f0040493_21233456.jpg
セレブな和朝食を済ませたら、
離れのプライベート空間に帰って、温泉に浸かりましょう。
まだ眠っていた身体が、段々と起きて来るのが分かります。
外にお客の流れが帰路についているのが見えます。
え?私?
私は離れのVIPなのでレイトチェックアウトなんですよ。
正午迄はのんびりと過ごせるの!
お風呂上がりは、またまたお気に入りの空間のライブラリーで
コーヒーを飲みながら読書をして過ごします。

f0040493_21244344.jpg
やがて、名残惜しいですが正午のチェックアウトの時間がきました。
帰りはマイクロバスではなく、離れのVIPの僕らの専用の送迎車!
だってセレブだよ!セ・レ・ブ!!
こんな感じで炭平の素晴らしい時間が終わりました。



f0040493_21251890.jpg
駅で列車を待ちましょう!
帰りも七つ星列車?
ははは、まあね、セレブだから、僕は。ははは。
すると一両の普通列車が入線してきました。
あ!あのね・・・。汗
たまには庶民の生活なんかも味わいたくてね・・・。汗
普通列車に乗るのなんて何時ぶりかなぁ・・・。汗
ランチはローカル線の駅にはセレブな店がないから、
西舞鶴に着いたら探しましょう。

f0040493_21254210.jpg
西舞鶴に着きました。
ランチのコースは何にしましょうか?
フレンチのコースでも頂きますか。
予算は一人二万円位?
あれあれ?
店も無いし、乗り換え時間もイマイチ無いよ。
あれ?
なんで駅のホームでおにぎり喰って・・・、もとい、頂いてるんでしょう???
まあ、セレブTakumaも時間がないんじゃ仕方ありません。
程なくして特急列車が入線してきました。
えへへ、七つ星・・・?
あれ?なに、この国鉄時代の古ぼけた車両は?
JR西日本の社長に七つ星列車をチャーターしなかったっけ?
こんな古い車両にセレブTakumaが乗るの?ホント?乗るの?
まあ仕方ないな、たまには庶民の生活も・・・。汗

古ぼけた特急列車はやがて終点京都に到着しました。
それにしても、おばちゃん連中が五月蝿かったな・・・。
僕はセレブTakumaだよ。
静かに過ごさせておくれよ!
さっきまで離れにいたんだからね!は・な・れ!

f0040493_21263677.jpg
さて、古都京都では、伝統の旅館に洒落込みましょう!
チェックインを済ませて我々の部屋を探します。
離れはどこ?
あれあれ?なんで小さなエレベーターなんかに乗ってるのかしら???
何、この部屋。トイレとバスが繋がってるけど・・・。汗
成田のビジネスホテルと似てるけど・・・。汗

ちょっと!僕はセレブTakumaだよ!セレブ!
もう・・・。
仕方ないなあ。
それじゃ、夕飯の京懐石に行きましょう!
「すいません、注文いいっすか?
中華そばの並と小、それとやきめしひとつ!」
f0040493_21271218.jpg
あれあれ?新福菜館って、京懐石じゃないんだっけ?


Takuma@一般道各駅停車の旅









[PR]

by ichikakutabi | 2018-02-10 22:12 | 旅日記 | Comments(2)
Commented by TheNonky at 2018-02-11 10:25 x
素晴らしいですね。
一度でいいから、このような温泉宿に泊まってみたいものです。
キャンカーで旅をすると、高級ホテルはおろか、普通のホテルにも泊まることが無くなりました。

出張もホテル料金の上限が決まっているため、いつも安宿です。

羨ましい!!
Commented by ichikakutabi at 2018-02-11 11:51
TheNonkyさん

私たちも基本的にはキャンカー泊ですよ~。
でも、たまに宿が目的の旅をいたします。
その際も豪華さや贅沢さよりも
和の趣きやひなびた感じがを重視する為に
あまり今回のような宿には泊まらないのですが・・・。
根っからの庶民です・・・。笑


<< 京都市内探索      間人温泉 炭平 >>