人気ブログランキング |

ブログ「一般道各駅停車の旅」

ichikakuta.exblog.jp
ブログトップ
2009年 03月 03日

車庫入れに自信あり!

車に乗り始めて早20年以上の時が流れた。
その間、この路地を何回・・・、いや何百回バックしたであろう。
道幅は3m足らず、道の距離は50mを超え、途中に電柱が一本、
あ、電柱は数年前まで確か3本程立っていたなあ。
この路地の奥に、私が生まれ育った実家がある。
そして、この実家の駐車場が、私の車の車庫である。
しかし、この車庫が曲者で、かなり高度な車庫入れ技術を要求してくるのである。



f0040493_20193344.jpg まず、公道から私道であるこの路地へ、バックで車庫入れ。
公道は幹線道路ではないが駅前であるがゆえ、
一定の通行量と迷惑駐車がある。
しかし、何よりドライバーを苦しめるのは、放置自転車どもである。
ここは駅前ではあるが、私道だという事で、
放置自転車に撤去の手が伸びない。
それゆえに自転車通勤(学)者の違法駐輪場となり、
さらには、盗難自転車の墓場となる。
まず、細い路地の両側に、この放置自転車群が立ち並び、
挨拶代わりに、こちらの運転技術を試してくるのである。
でも、20数年この道(路地?笑)一筋の私ほどにもなると、
かなり迷惑になる配置を用意されると武者震いがするのだが・・・。笑



f0040493_20201169.jpg 上手い具合に私道に収まったら、こんどはバックである。
前進して入れられないのは、この先でUターンが出来ないから。
だから、バックは苦手なんて言っても、許してはもらえない。
乗用車に乗っている時は、片側50cm以上の空間が確保されていたから
運転席側の窓から顔を出し、
アクセルを踏んで結構なスピードでバックしたものだ。
しかし、ジュニアに乗り始めてからは、
運転席側の窓からはおろか、
バックミラーからもまったく後方視界が得られないので
バックアイカメラの映像とサイドミラーだけが頼り。
また、2m近くある車幅のせいで片側の空間はわずか30cm強。
よって、アクセルは踏まず、オートマのクリーピングのみでバックをする。
また、途中にある電信柱と木の枝にも注意。
ボディーに木の枝が擦る位ならいいが、アンテナを折ってしまったりしたら最悪だ。
しかし、ここで木の枝が相当伸びきっていて空間を邪魔していたりしても、
この道一筋二十年の職人魂に火がつくのであるが。笑



f0040493_20203915.jpg上手い具合に実家の前までバック出来たら、
最後の仕上げは、バックしたまま90度右折して車庫入れである。
ナビの取り付けをしてくれた近所の整備工のお兄さんも、
納車時、ここまでは何とか出来たが、ここから泣きが入ったらしい。
まずは、助手席側の外輪差。
幸いにして路肩は壁ではなく垣根なので、少しだけミスは許される。
次に運転席の内輪差。
ここはコンクリートなので注意が必要。
しかも、ここでボディーを
壁に1cm以下の至近距離の軌道で通過させなければ、
左リアが壁に激突してしまうのだ。
このイジメのような難題に、職人魂は絶頂に達するのである。
「も、も、もっと狭くしてぇー!!」みたいな・・・。(あたしゃ、マゾか!?)



f0040493_20213016.jpgそしてフィニッシュは、左過ぎず、右過ぎず。
左過ぎると人が車庫から路地に出られなくなるし、
コーチ部分のドアも開かなくなる。
また、右過ぎると、車庫から車を出す際に切り返しが必要になる。
この、「右も地獄、左も地獄。その間の僅かな空間だけが天国!!」、
・・・みたいな、過酷な状況!!
いひひひひ、うへへへへ。
あー、気持ちイイ!?汗



こんな状況のおかげで、私の後退運転技術はすっかり鍛えられてしまった。
骨のある車庫入れ、出て来いやー!! 

Takuma@一般道各駅停車の旅

by ichikakutabi | 2009-03-03 20:21 | キャンピングカー | Comments(12)
Commented by koji-airstream at 2009-03-03 22:49
なのに、どうして
雪道ではスタックばかり?
何度みんなで押したことか・・・・・・(笑)
スベルのは、嫌い?(爆)
Commented by いなちゃん at 2009-03-03 22:52 x
ウチの前の道にClassCのミニーを入れるよりはるかにきわどいな。
まずさ~~、ブロック塀壊そうよ。
放置自転車は・・・オレなら踏み潰すな。
ミニーの場合なら過去に何度か路地の自転車を引きずって走ったことあったな~。
Commented by でるぞ~ at 2009-03-03 23:34 x
ふふふ・・・
まだまだ甘いなぁ~・・・
と言いたいところだけど、これって結構疲れるよね(笑)
何より、わざわざこの工程を撮影したところが凄い!(爆)

Commented by Hide at 2009-03-04 04:24 x
これじゃ、エクステージに乗り換えたら
車庫に入らないでしょ!?(笑)
我が家のキャンカー(幅2.01m)の車庫も間口が2.4mですが
バックミラーから見ると、ほとんど隙間がないくらいに見えますよ。
当初、2.2mの間口でしたが、建築中にあまりにも余裕が無いので
広げてもらいました。
立体駐車場によくある車を90度回転させるやつがあると便利ですね!
Commented by at 2009-03-04 07:54 x
まいど
そこを駐車場とする限り、ジュニア以外乗れそうに有りませんね!
早く那須に移住して、エクステージに乗ってください。

ジュニアの駐車スペースだけで、数千万ぐらいするのかな?
Commented by ぱんち at 2009-03-04 13:54 x
国産5mクラスはきつそうですね?次はマヨルカ?
青いマッドフラップつきにしましょう!
Commented by ichikakutabi at 2009-03-04 18:01
koji兄い

その節はお世話になりました。
弘法も筆を誤るといいますか・・・。(>_<)☆\バキッ
それにしても、あの嬉しそうな兄いの意地悪笑顔が忘れられません。笑
Commented by ichikakutabi at 2009-03-04 18:02
いなちゃん

ホントに放置自転車には腹が立つのですが、
最近は盗難自転車らしきものが多くて、
壊したところで、誰への仕返しにもならないもので・・・。
それに、一番迷惑がかかっている場所であり、一番大きな車が私のジュニアなので、
一発で私が犯人と分かってしまいますから・・・。汗

それと、ブロック塀を壊す!?
そんな話を口にした瞬間に、
せっかくの無料AC付き駐車場が、
有料駐車場(AC別途料金)になってしまいます。怖
Commented by ichikakutabi at 2009-03-04 18:02
でるぞ~さん

実はこの記事は、あまりに放置自転車が挑戦的な配置になっていたので、
記念撮影をしたところにルーツがあります。笑
この難題をクリアした時の爽快感と言ったら・・・。
いひひひひひひ。(ドMモード)
Commented by ichikakutabi at 2009-03-04 18:06
Hideさん

エクステージに乗るのは10年後の話ですから!!
その頃には那須で生活してるでしょう!(ホントか?)
それにしても、キャンカー用のインドア車庫が羨ましいっす!
Commented by ichikakutabi at 2009-03-04 18:08
春さん

いえいえ、「テント虫」なら乗れます!?
タイムマシンで大学時代に戻って、
「テント虫」買いたひ~。
そしたら、あ~んな事や、こ~んな事・・・。
いろいろと妄想は膨らみます。
Commented by ichikakutabi at 2009-03-04 18:08
ぱんちさん

お久しぶりですね。
最近ご無沙汰だったので、てっきりドイツに亡命してしまったかと・・・。笑
国産5mの車高の車だったらOKなんですが。爆
・・・って、村田英雄の頭じゃないんだから!!
青いマッドフラップは、maーさんに怒られるから付けません!?


<< 頑張れ、侍JAPAN      小さなコダワリ 11 (階段) >>