ブログ「一般道各駅停車の旅」

ichikakuta.exblog.jp
ブログトップ
2018年 06月 17日

LOOK用パーツ持ち込み

f0040493_17432708.jpg
いつかこんな日が来ると夢見てました。

クライミングバイクをフレームから購入して完成車を作る。
ホイールやらハンドルバーやらサドルといったパーツは既に軽量化済みなので
フレーム購入後にそのパーツを購入店に持ち込むことになります。
電車で持ち込むことになるのかな、それともやっぱりNOBLEで持っていくのかな、
そんな、どうでもいい事まで空想していました。

そして本日、そんな日が来ました。
軽量パーツをNOBLEでなるしまフレンド神宮店に持ち込んできたのです。
そして、ステムやらシートポストやらペダル等、確定していなかったパーツの打合せ。
バーテープの色やら、アウターケーブルの色なんかもワクワクと打合せします。
それと同時に、先日仮発注していたシューズ、fi'zi:k R4B UOMOも試着&購入。
足の形を丁寧に確認してもらった上、クリートの装着も済ませました。
本当になるしまフレンドの丁寧な対応には抜かりがありません。
プロショップとはここまでやってくれるんだと、またまた感動しました。

さて、残すところは納車のみ!
次になるしまフレンドに行くときは、
LOOK 785 HUEZ RSの納車日です!!
楽しみでなりません。













[PR]

# by ichikakutabi | 2018-06-17 17:57 | ミニベロ&ロードバイク | Comments(2)
2018年 06月 16日

芝学園 同窓会 2018

f0040493_17231912.jpg
母校「芝学園」の同窓会に行ってきました。
この歳になって これだけ気を遣わないで飲める会は貴重だな。
皆さん、各界で活躍中の凄い人達なんだけれども、
ボクにとっては単なる・・・、
でも、大切な同級生!












80

[PR]

# by ichikakutabi | 2018-06-16 20:21 | その他 | Comments(0)
2018年 06月 15日

黒蜜仕上げ梅酒 きなこ風味

f0040493_18241771.jpg
マンズワインが私の第三の故郷山梨は勝沼で作っている絶品の梅酒に出会えました。
黒蜜仕上げ梅酒 きなこ風味
以前、山梨に出張した際にお土産で頂いたモノなのですが、
これが最高に美味かったです。

信玄餅の美味しさをそのままお酒にしたような美味しさ。
食後のPUBタイムにピッタリのカクテルといった感じでしょうか。
本当に美味しいです。
これは我が家にお取り寄せ必至です。
甘口のお酒は苦手という貴兄にも、是非ともお試し頂きたい一品です。








[PR]

# by ichikakutabi | 2018-06-15 18:24 | グルメ | Comments(2)
2018年 06月 14日

小さなコダワリ 24 (TULLY’S COFFEE BARISTA’S BLACK)

f0040493_20383676.jpg
出張が多くなってきて久しいです。
復路はビールやら日本酒やらワインを楽しむのは必須なのですが
往路で飲んでしまう訳にはいきません。笑
そこで、往路の新幹線 or 特急列車 or 普通列車グリーン車では缶コーヒーが旅のお供。
ここでコダワリが出てきます。

缶コーヒーは、TULLY’S COFFEE BARISTA’S BLACK!!

これが唯一かつダントツに美味いコーヒーですね。
缶コーヒーではないけれども、セブンコーヒーも物凄く美味いですが・・・。
まあ、なにしろ缶コーヒー界では、私の中では敵なしのチャンピオンが
TULLY’S COFFEE BARISTA’S BLACKです。
無糖なのにほんのり甘い香りは最高に上品ですね。
これしか飲みません。











[PR]

# by ichikakutabi | 2018-06-14 20:31 | コダワリ | Comments(6)
2018年 06月 12日

富士吉田 強化月間

f0040493_19260547.jpg
先々週末の富士山麓植樹ボランティア、
先週末のMt.富士ヒルクライム、
それに引き継ぎ、本日は仕事での富士吉田出張でした。
6月もすでに12日が経過しておりますが、
ナント、そのうち5日間は富士吉田におります。
富士山の雄大な景観、
心地よい高原の気候、
美味しい吉田うどんと地ビール、
もう、このまま、富士吉田に住んでしまいましょうか?
富士五湖の観光業のアルバイトでもしながら・・・。
甲府盆地に勝るとも劣らぬ富士吉田の魅力にメロメロです。











[PR]

# by ichikakutabi | 2018-06-12 17:41 | 旅日記 | Comments(2)
2018年 06月 10日

第15回 Mt.富士ヒルクライム

f0040493_20374580.jpg
乾杯です。
乾~杯、今、君は人生~の~♪
大きな~舞台に~・・・♪ 
って、全然違います!!

「完敗」です。
1時間51分03秒
昨年の50歳10ヶ月の自分に4分遅れの完敗です。
今日は折り合いもついていました。
ラストの緩斜面でのスパートは中々満足出来るものでした。
それでも、この結果。
これでは言い訳が効きません。
そして、しません。
特段、練習に工夫もせずに50歳から51歳になると、こういうことになるのでしょう。
そして、練習をしないと完走も出来ない歳なのでしょうか。
90分のブロンズは夢のまた夢。
今回の目標の100分切りも、かすってもいませんね・・・。
このまま、無策でいると完走しただけで褒められてしまう歳になってしまいますね!?笑

良かったことと言えば、ゴールまで雨が降らなかったこと。
しかも、雲の上に突き抜けてからの天気はそんなにも悪くもなく、時に青空も見せてくれました。
これは、選手の皆さん、
晴れ男のこの私、Takumaに感謝してくださいよね!?

それでも、下りのラスト20分は冷雨に遭いまして修行モードでした。
完敗の上に冷雨は効きますね・・・。
手の感覚は無くなるし、身体は芯から冷えるし・・・。
涙が出そうになりました・・・。
でも、そんな状況で食べる会場での3流富士吉田うどんサービスは美味しかった・・・。
芯から冷えた身体を温めてくれました。

10年連れ添った愛車PINARELLO FP2のラストのレースに花を添えられなかったのも残念。
今回のレースはゴールまで雨が降らなかったから良かったということで、お茶を濁しましょう。
さて、3ヶ月後の「本番」、マウンテンサイクリング in 乗鞍は、LOOK 785 HUEZ RSで参戦です。
まだまだ間に合うヒルクライム用の練習に精を出しましょう!!











[PR]

# by ichikakutabi | 2018-06-10 20:30 | ミニベロ&ロードバイク | Comments(2)
2018年 06月 09日

15th Mt.富士ヒルクライム 前日

定宿の談合坂で目覚めてみると、ナント晴れています!
おー!青い空が見える!
下がりまくってたテンションが再び上がり始める単純な私!
だって、青い空と陽ざしが好きなんだもん。


f0040493_19000290.jpg
昨年と違い勝手が分かっているので無駄なく動けます。
富士北麓駐車場には9時半に着き、
そこからはシャトルバスの運行を待たずして、富士山ウォーキング。
受付の富士北麓運動公園までは高原の空気を楽しみながら歩きました。


f0040493_19003868.jpg
会場では、来るべきLOOKの納車に向けて小物をあさります。
軽量携帯ポンプとボトルケージをゲット!
さすがは、群馬のタキザワ、良い小物置いてる!
そしてLOOKのブースでは、私が納車待ちしてる785 Huez RSが!
早~く、こいこいR~S~♪
さて、その後12時前には無事に受付を済ませたのでした。
ゼッケン番号13111、がんばれよ~。


f0040493_19005878.jpg
富士北麓駐車場への帰り道はシャトルバスで帰りました。
その後、山梨が誇るちょいセレブスーパーのICHIYAMAで買い出しをして、
今宵の宿舎の道の駅富士吉田に向かいます。
ここでのランチは昨年同様というか、いつものハーベステラス!
ここの地ビールとランチプレートがすこぶる美味しいんですよ!

Mt.富士ヒルクライム前日の今日はとっても楽しい日になりました!
あとは、何とか明日の天気がもってくれることを期待しましょう。
というか10,000人の選手のために、晴れ男の腕の見せどころです!?










[PR]

# by ichikakutabi | 2018-06-09 18:22 | ミニベロ&ロードバイク | Comments(6)
2018年 06月 08日

定宿 談合坂

f0040493_18595311.jpg
Mt.富士ヒルクライムの前々夜、
定宿、談合坂です。
出発前にPINARELLOパンク、
中央高速では雨どしゃ降り・・・。

楽しいイベントのハズが、
テンション、やや・・・、
あ、いや、かなり低め・・・。

いかん、PINARELLOの最後のレースなのに・・・。
楽しもう!
うん、楽しもう!!









[PR]

# by ichikakutabi | 2018-06-08 23:33 | 旅日記 | Comments(2)
2018年 06月 06日

戦う晴れ男

f0040493_21002581.jpg
関東地方も梅雨入りしました。
今週末はMt.富士ヒルクライムだって言ってるでしょ!!
雨なんか降らせないからね!!

とは言え、晴れ男Takumaも絶体絶命の危機とでも言いましょうか。
しかし、ここで晴らさないまでも、雨を降らさないように、
天気の神様と折衝をしていきたいと思います。
過去、雨を降らせない奇跡を起こしている
晴れ男Takumaの腕の見せどころか!?
だって、雨だったらゴール付近は真冬の気候だよ。









[PR]

# by ichikakutabi | 2018-06-06 20:51 | ミニベロ&ロードバイク | Comments(2)
2018年 06月 05日

二日遅れのバースデー

f0040493_00004998.jpg
AKOの誕生日当日は富士山にいたので、
本日、2日遅れでバースデーディナーを楽しんできました。
場所はいつものSPOONのお任せコース。
「お任せコース」っていうメニューがある訳ではなく
信頼のおけるシェフに、本当に自由にお任せしちゃうんです。
値段も料理も構成も全てお任せ!!
それなのに、いつも値段は格安で提供してくれちゃうのですが・・・。
さて、料理は本日も大満足。
そして本日も新しい試みがふんだんにちりばめられていました。
魚のメインディッシュが川魚の鮎っていうのも目新しかったです。
塩焼き位しか料理の方法がないと思われた鮎も天才シェフにかかれば
立派な絶品イタリアン!!
ラストのバースデープレートの演出も嬉しく、
本人もとっても満足してくれた模様。
めでたし、めでたし!!












[PR]

# by ichikakutabi | 2018-06-05 23:45 | グルメ | Comments(2)
2018年 06月 04日

NOBLE 燃費通信 2018.5,6

f0040493_22312257.jpg
先々週末の母畑温泉八幡屋ツアー時には9.2km/L
久しぶりに伸びました。
4人乗車だったのに、道中の高速道路80km/h走行とガソリンほぼ空まで走行が
功を奏したのと思います。

そして今週末の満タンから34L消費の今回の富士山への往復はというと、
道中ほぼ全行程が高速道路の80km/hだったのにも関わらず、8.2km/L・・・。
意外に伸びなかったのは、多分ガソリンが常に半分以上入った状況での走行だったから?
やはり、燃費走行には軽量化が必要なのですね。










[PR]

# by ichikakutabi | 2018-06-04 00:00 | キャンピングカー | Comments(2)
2018年 06月 03日

ぼろ雑巾&傷だらけ

f0040493_17262956.jpg
本日、来週に控えた富士ヒルの練習ということで、
大会のコースをタイムトライアルしてきました。
結論から言うと最悪の結果と状態。143.png
脚は後半に売り切れて、完走もままならない状態・・・。
ツール・ド・八ヶ岳を彷彿とさせる大失敗ライド・・・。
まさにぼろ雑巾状態で富士山の五合目に到着しました。

そのタイムたるや、1時間57分42秒・・・。149.png

もう完全に終わっとるげ!!
来週、大丈夫か???
昨年の結果は
 練習1:1時間58分(練習用ホイール&リュック)
 練習2:1時間50分(練習用ホイール&リュック)
 本番 :1時間46分(本番用ホイール)
でしたので、初めてコースを視察しながらのタイムと同様・・・。
終わった!終わった!!完全に終わった!!
もー、やになった!?123.png
ふて寝!ふて寝ーー!!152.png


f0040493_17264323.jpg
心も身体もぼろ雑巾になった私に、さらに不幸が追い打ちをかけます。
自宅の車庫入れ失敗!143.png
本日はその操舵角度も絶妙に入ったと思いきや、不穏な音が・・・。
降りて確認すると自宅のブロック塀に激突しております。149.png
そして、何度やりなおしても、いつもの様に入庫出来ません。148.png
どうしたNOBLE!!
どうしたTakuma!!
ハンドルの切れ角が変わったか?
それとも、ブロック塀が一歩前に前進したか?
それともNOBLEがメタボで太ったか?
いや、そんな訳ないぞ!!
ちなみに助手席のAKOは私が認知症になったと思ったそうです。105.png
そして落ち着いて検証してみると、自宅の前の垣根の新緑が育ち、
厚みが増していることが発覚!!
これだ!この新緑が日本一難しい(!?)Takuma家の車庫入れに必要な
ミリ単位の車幅感覚を狂わしていたんだ!!118.png
新緑に頭を突っ込むような軌道で車庫に入れるといつもの様に収まりました。
NOBLEの左リアのバンパーにまたしても新たなる傷が・・・。
そして車庫のアコーディオン扉の取っ手も折れました・・・。
不幸中の幸いは、ブロック塀に付けたウレタンのガードが良い働きをして
その傷が大したことない範囲で済んだこと。

あーーー、NOBLE、傷だらけだ!
傷だらけのNOBLE!!
なんだか、西城秀樹さんの歌みたいになっちゃったーーーー!!133.png
あーー、あーーーーー!!
ふて寝!ふて寝ーーー!!152.png









[PR]

# by ichikakutabi | 2018-06-03 17:01 | ミニベロ&ロードバイク | Comments(2)
2018年 06月 02日

富士山に良い事

f0040493_16273397.jpg
富士山の森を守るボランティアに参加しにきています。
2年連続の参加ですが、昨年は苗木に鹿避けネットを張りました。
今年はその苗木の周りの木や雑草の除去の作業。
ノコギリと鎌を腰にぶら下げて、富士山の標高1600m地点にある森に入りました。
苗木にキチンと日光が当たるように、木をノコギリで倒したり、
周りの雑草を刈ったり・・・。
太いモノだと直径20cm程の木をノコギリで倒しました。
大勢で作業すると、今まで日陰だった森に一挙に陽が差します。
なんだか、とっても良い事をしたような気分になって、とても満足。
その一方で、こんなボランティアをしなきゃいけない理由が、
人間の消費活動による気候変動だったりする事がなんとも皮肉でした。

何はともあれ、本日晴天で富士山がキレイに見れて楽しかったです。
来週末のレースもこんな天気ならば良いのですが・・・。










[PR]

# by ichikakutabi | 2018-06-02 20:15 | 旅日記 | Comments(2)
2018年 06月 01日

吉報 2つ

f0040493_19421270.jpg
吉報が二つ入りました。
ひとつは、来週のMt.富士ヒルクライムの駐車場が
最寄のドギーパークに割り当てられたとの吉報。
昨年も同じ場所でしたが、ここはスタート地点まで歩いて行けるので
AKOにも来てもらえるんですよ。
乗鞍と違って、
離れた駐車場に割り当てられてしまうと、
スタート地点まで自転車で行かなければならないので、
この吉報は結構嬉しい~。


f0040493_17462568.jpg
そしてもうひとつは、なんとLOOK 785 HUEZ RSがもう納品されたとのこと。
「6月以降」とだけ言われていて、いつになるか分からなかったので
なんとか、8月末の乗鞍には間に合えばいいのにと思っていました。
それが、本日、なるしまフレンドさんから電話があって、
「案外、早く入ってきました」って!!
ひょえーーー!!ビックリだあ!!
するっていうと、もしかして来週の富士ヒルに間に合うのかと一瞬思いましたが
パーツの発注やら納車整備等でそれは無理だと言われました。
それならばと、ゆっくりと組み上げてもらうことにしました。
納車は6月中っていうところでしょうか。
それにしても、私のLOOK 785 HUEZ RSがもう神宮に来ているなんて・・・。
えへへへ。テンション上がってきちゃいますね~。













[PR]

# by ichikakutabi | 2018-06-01 21:02 | ミニベロ&ロードバイク | Comments(2)
2018年 05月 31日

オランジーナ

f0040493_19372268.jpg
お酒好きの私ですが、
最近のマイブームは清涼飲料水なんです。

ずばり!
オランジーナ!!
甘過ぎず、炭酸が強すぎず、
そして、果実のほろ苦みが美味しい、
そんなところが気に入っています。

それで、本日はスーパーで箱買い!
ノンアルコールな気分の時は、
これです!!








[PR]

# by ichikakutabi | 2018-05-31 19:26 | グルメ | Comments(4)
2018年 05月 27日

そこそこの身体、出来ました!

f0040493_19402692.jpg
さて、暦は5月も下旬。
Mt.富士ヒルクライムまで、あと2週間となりました。
今年はそんなに意識して追い込んだ訳ではないのですが、
平日昼の階段上りと、平日夜のスピンバイク、そして週末の実車練習とで
なかなか、楽に身体が絞れてきています。
本日計測の体重59.2kg
まあまあ満足です。
枯れてきたと思っていた自転車熱も、
ここにきてLOOK 785 HUEZ RSの購入で10年前に近い沸騰ぶり!!
このまま、今年は記録に残る年にしちゃいますか!

f0040493_16514514.jpg
富士ヒルの目標。
少なくとも昨年の自分107分に勝つこと!
そして願わくば100分フラット!!
そして、多分最後のレース出場となるPINARELLO FP2
こいつに有終の美を飾らせてあげたい!!










[PR]

# by ichikakutabi | 2018-05-27 19:38 | ミニベロ&ロードバイク | Comments(4)
2018年 05月 26日

fi'zi:k R4B UOMO

f0040493_22340969.jpg
予約したLOOK 785 HUEZ RS用のビンディングシューズが決定いたしました。
本日、市場調査の為に都内の有名サイクル店巡りをしましたが、
あまりにもなるしまフレンドの対応が素晴らしくて、
候補でなかったフィジークのシューズに決めてきてしまいました。
しかも、ホワイトかイエローで考えていたカラーもまったく違う色・・・。
というか決めたモデルにイエローの設定がなかったのです・・・。
さらに、予算も若干オーバー気味・・・。

3軒回ったあたりで、
なんとなくNORTHWAVEのSONIC 2 PLUSにほぼ決まりかけていました。
そうそう、サイズは履いた感じで42サイズで。
家を出発する時にはSIDIかSHIMANOかなと思っていたのですが、
軽さとコスパを勧められているうちにノースウェイブもいいかなと・・・。
帰宅したらネットで再検討してそのままネットで最安値ご購入、
などと企んでおりました。

しかし、しかし、最後に行ったLOOKの購入先なるしまフレンドは、
根本から対応が違いました。
まず、私の両足を専用機器で計測からスタート。
私の足の実寸は、右40、左40.5、幅Eサイズ。
へえ、私の足って左の方が大きいんだあ。
それでもって適性サイズは41に決定。
従って現在履いている42サイズのSHIMANOのSPDシューズは大き過ぎ!?汗
あとは、「同じ41サイズでもメーカーやモデルによって形が違うので、
色々なモデルをたくさん履いて自分の足に合ったモノを探しましょう!」
って事になって、たくさんの靴を履かせて頂きました。

LOOKに乗るならイエローが入ったモノ、
フランス車に乗るならばヨーロッパメーカー、中でもフランス製のMAVICあたり、
ヒルクライムで使うのならばなるべく軽いモノ、
こんな私の要望を聞いて、色々な靴を提案してくれます。
そしてフィッティングには本当に丁寧で一生懸命。
靴のフィッティングがいかに重要かということを教えて頂きました。
それにしても、このショップの店員さんは皆、接客態度、商品知識、専門知識が素晴らしいです。
このショップでLOOKを購入して良かったと、再確認しました。
そのうち、私の気がだんだんとミーハーな見た目重視から
いかにフィットしたかという本来大切なところに移っていきました。

そして最終的に決めたのが、fi’zi:kのR4B UOMO!!

イエローカラーはどこにも入っていません・・・。
代わりにレッドがワンポイントで入っているからいいか!
フランス車のLOOKを乗るのに、イタリアのfi'zi:kならいいか!!
そして278gと中々軽量だから、ヒルクライムにもバッチリ。
そして何よりたくさん履いた41サイズのモデルの中で
一番私の足にフィットしたと私と店員さんが検証したモデル!
だから予算オーバーも良しとしましょう!















[PR]

# by ichikakutabi | 2018-05-26 22:36 | ミニベロ&ロードバイク | Comments(2)
2018年 05月 23日

印旛日本医大

f0040493_2010091.jpg
あれあれ???

印旛日本医大って書いてあるよ!!

あーーーーーーーー!149.png

やっちまったなあ・・・。

でも、返しの西馬込行き!!162.png

女神のように見えました。










[PR]

# by ichikakutabi | 2018-05-23 00:02 | ・・・ぐう・・・ | Comments(4)
2018年 05月 21日

さようなら、ロックアイドル

f0040493_21064554.jpg
西城秀樹が逝った。

これは私にとっても意外にショックでした。
新御三家の中では五郎派でした。
でも、秀樹もまさに私の青春でした。
一番ロックだったのは秀樹でしたね。
外見が一番カッコ良かったのも秀樹でしょ。
秀樹、ありがとう!
「薔薇の鎖」のマイクパフォーマンスのカッコよさ、
今でも小学生の私が覚えています。

そんな方が亡くなる程、年月が経ってきているのですね。
芸能人やミュージシャンが亡くなってショックを受ける、
そんな歳になってきているのですね、私・・・。

さしずめ、リッチー・ブラックモアと北野武さんの逝去が、この先、怖いです・・・。
どうかボクのヒーローのご両人、長生きしてください。












[PR]

# by ichikakutabi | 2018-05-21 20:40 | VIVA!MUSIC & DRAMA!! | Comments(4)
2018年 05月 20日

10速から11速へ

着々とLOOK 785 HUEZ RS納車に向けての準備が進んでいます。

f0040493_19473010.jpg
ここで、PINARELLOに10年乗っているものの、未だに初級者の私に
素朴な疑問が生まれてきました。
それは、私のホイール「フルクライムレーシングゼロ」は10速だが、
新たに導入する最新のコンポ、DURA-ACEは11速という問題。
そのままフルクラム10速を使えるか?ということ。
いわゆる互換性ってものです。
多分、こんな疑問はロードバイク乗りは皆、
当たり前のように知っているのでしょうね。


f0040493_00040605.jpg
せっかく最高級グレードDURA-ACEを導入するのだから、
そのポテンシャルは100%引き出したい。
そこに手持ちの決戦ホイール、フルクラムが持ち込めれば嬉しい。
しかし、規格の違いでフルクラムでは使えないというのでは困る。

そんな心配が出てきたので、本日なるしまフレンドに電話で尋ねました。
そしたらば、フルクラムを11速にするパーツ(フリーボディ)があるようですね。
フリーボディを交換して最新鋭にして最高級のシマノのカセットを導入します。
ちなみにポテンシャルを落としてでも従来の10速って使えないのですかね?
まあ、せっかくのDURA-ACEのポテンシャルを出す為に全面改装いたしますが・・・。

え? 私の脚でDURA-ACEのポテンシャルを引き出せるかって?
出せる訳ないじゃないですか!!
和室に飾って、お酒を飲む時の観賞用の自転車ですよ!?
年寄りの道楽です。
宝の持ち腐れは百も承知!!








11

[PR]

# by ichikakutabi | 2018-05-20 19:40 | ミニベロ&ロードバイク | Comments(0)
2018年 05月 19日

あぶくま洞

f0040493_19362251.jpg
母畑温泉八幡屋での夜が明けました。
昨日に引き続き、若き仲居さんの素晴らしい接客は続きます。
朝食バイキングも珠玉の味で、もう何も言う事はありません。
温泉にも何度も浸かりました。
お名残り惜しいですが、そろそろチェックアウトの時間が来ました。

さて、チェックアウトを済ませた後、
NOBLEは、Takuma家御一行様を乗せてあぶくま洞に向かいました。
有名な鍾乳洞ながら、私は初めての訪問です。

現地に着くと、まずスケールの大きい岸壁に圧倒されました。
標高も641mとそこそこ高く、付近には風力発電所があるだけあって風が強いので
この季節にしては、とても寒かったです。
NOBLEからフリースを取り出してきて、いざ入洞しました。


f0040493_19363541.jpg
一番のハイライトのスポットでは、
その美しさとスケールの大きさに、これまた圧倒されました。
1cmの石柱が出来るのに70年~100年もかかるそうで、
このアートが形成されるのには一体、何万年・・・、
いや、何億年かかっているのでしょうかね。
そんな悠久な歴史ロマンに浸っていました。










[PR]

# by ichikakutabi | 2018-05-19 19:35 | 旅日記 | Comments(4)
2018年 05月 18日

母畑温泉 八幡屋

f0040493_18452908.jpg
会社にお休みを頂いて、福島県は母畑温泉 八幡屋に来ました。
今回は私の両親を連れての豪華温泉旅館の旅です。
全国温泉旅館ランキングで、あの和倉温泉 加賀屋旅館を破ったNo.1旅館。
まあ、我々夫婦にとっては豪華絢爛過ぎて
通常は泊まらないと思いますが、
両親を連れての旅ならば、
たまにはこんな豪華な旅館でも良いでしょう!
おかげさまで両親が元気なもので、
恩返しは出来るうちに・・・。


f0040493_18454029.jpg
さて、八幡屋ですが、
里山のようなロケーションが良い。
さらに広大な敷地に立体感を持たせた庭園が良い。
さらに、建物の豪華さが半端ない。


f0040493_18455426.jpg
そして究極は料理の美味しさ。
仙台牛、アワビの踊り食い、三陸産ズワイガニの足とカニ味噌。
そして、福島県産の旬のお造り。
嗚呼、美味しかった!

でもね、その究極を越えたのは若き仲居さんの接客でしたね。
仲居さんの美公ちゃん、ありがとう!
貴女の接客で私の家族が皆幸せになれました。









[PR]

# by ichikakutabi | 2018-05-18 20:51 | 温泉 | Comments(0)
2018年 05月 17日

パーツ選びは楽しいね

f0040493_21082345.jpg
フレームはLOOK 785 HUEZ RSになりました。
コンポは色々と軽量パーツの提案や評判も頂きましたが
結局、世界のシマノの最高グレード「デュラエース」に敵うものはなさそうなので、それに決めました。


f0040493_01170664.jpg
予想外だったのはステムとシートポストです。
HUEZ RS用にLOOKが新たに開発した「LS1シリーズ」。
これも世界的な大ヒットで日本代理店にもう品がないようです。
これは大誤算・・・。
どっかのショップに在庫はないかしら・・・。
まあ、ステムは長さもあるので、もう無理でしょうが、
シートポストはサイズもなにもないので、どこかのショップにあれば・・・。
LOOKの代理店に片っ端から電話かけちゃおうかしら・・・。
在庫がない場合は、DedaのSuperleggeroが濃厚です。


f0040493_01173177.jpg
そして、ペダルとビンディングシューズはSPDを続投しようと思っていたのですが
折角クライミングバイクに乗るのであればということで強く推奨された結果、
LOOKのペダルとクリートにすることに決定いたしました。
ペダルがルーツのLOOK社のバイクに乗るのに、LOOKのペダルを使わないというのも、
なにかもったいない気がして・・・。
そんなこんなで、想定外のシューズ購入にむけて急遽研究を始めました。
同じフランス繋で、イエロー繋がりでもあるMAVICがお洒落かなとか、
いやいや、SIDIが見た目はカッコイイ!・・・けど重量が重いらしいとか、
シマノは一番品質の信頼はおけるのだろうけれども、デザインが・・・、
みたいな・・・。

こんなことをググっていると時間もあっという間に過ぎてしまいますね。
パーツ選びは楽しいな~。









[PR]

# by ichikakutabi | 2018-05-17 23:59 | ミニベロ&ロードバイク | Comments(0)
2018年 05月 15日

買ってまった・・・。汗

f0040493_23435943.jpg
本日、なるしまフレンドにて予約を・・・。


いや~、
この2週間位で突然燃え上がった次期ロードバイク熱。
「もしかして買っちゃうのかな」と思いつつ・・・。
昨日と本日、仕事でシビアな件に追われていまして、完全に凹んでいました。
もう、ロードバイクどころじゃない!趣味どころじゃない!
そんな気持ちで、今回のLOOK 785 HUEZ RSは縁がなかったんだろう、
なんて思っていたんですよ。

そしたら、終業時刻間際に急転直下、仕事が動き始めました。
それで18時にはなんとか一区切りがついたので、スッキリした気分になりました。
ここで思ったのは「これも縁かもしれない」ということ。
そしてなるしまフレンドに電話をしてしまいました。
そしたらば、有るではないですか、最後のフレームの1本が・・・。
ここでも感じました「これも縁かもしれない」と・・・。
それで、急いで閉店前のなるしまフレンド神宮店を目指しました。

小心者の私はそれでも、
「総額で100万円にもなるバイクなんて買っちゃっていいのか」
なんて、悩んでるもんだから、AKOにメールで相談しました。
そしたら、「今買わなくて、いつ買うの!」との返信が・・・。
ありがたいことに、私の伴侶は
ここぞという時に私の決断の後押しをしてくれます。
そうしてもらうと、私も絶対に後悔はしないのです。
彼女はボクがどれだけコツコツとこの為の資金を貯めてきたか、
知ってるんですよね。
無駄遣いではないということを分かってくれてるんですよね。

最高級コンポ、デュラエースで組むのを基本に
軽量パーツの提案を店員さんに頂いておりました。
そしたら肩口から聞き覚えのある声が・・・。
なんと!AKOが出掛け先から自宅付近まで戻ったのに
わざわざ引き返してくれて記念すべき契約に立ち会いにきてくれました。

f0040493_23441088.jpg
こっから先は、もう完全に舞い上がってしまって、あまり記憶はないけれど(?)、
晴れて憧れのLOOK乗りになれたようです。
そして、その後、ロードバイク界の有数のショップである
「なるしまフレンド」のポジション出しは凄かった。
私の身長、股下を測るだけでなく、
ミリ単位で綿密にLOOK 785 HUEZ RSのジオメトリーを採寸用のバイクで再現して、
そして私が漕ぐのを見ながらサドル高、ステム長を見て、
LOOKのSサイズが私にキチンとフィットするかどうかを確認してくれました。
さらに、来る納車の日には実車でサドル高とステム長を調整するそうです。
こんな3流ヒルクライマーにはもったいない程のフィッティングです。
しかも、それをしてくれたのはあの有名な藤野店長・・・。
それも閉店時間を過ぎてからです。
また、フィッテング前まで案内してくれた今井さんも最高の接客でした。
このショップの誠実さがヒシヒシと伝わりました。


f0040493_23442034.jpg
ロードバイクに乗り始めて10年が経ちますが、
ついに次期車を手に入れました。
PINARELLO君もまだバリバリ現役なので、
これからも活躍してもらうからね。
とにもかくにも、LOOK 785 HUEZ RS
ボクのバイクとなりました。
記念すべき日のディナーはいつものSPOONで祝いました。













[PR]

# by ichikakutabi | 2018-05-15 20:54 | ミニベロ&ロードバイク | Comments(8)
2018年 05月 13日

次期車の決断に制限時間一杯、待ったなし!汗

f0040493_20362261.jpg
LOOK 785 HUEZ RS。
全国展開しているワイズロードに欲しいサイズとカラーの在庫&予約枠が0本!!
昨日は脚で稼ぎましたが、本日は雨の為、電話で問い合わせの結果です。
国内最大手のワイズでも今期は終了・・・。
疑っていた訳ではありませんが、やはり、HUEZ RSの世界的な大ヒットはホンモノのようです・・・。

しかし、しかし、諦め気味にかけたあの有名店でラスト2本を確認。
そのうち1本は商談中のようなので、厳密には残り1本!!
なんと、サイズとカラーが合ったものがラスト1本・・・。
フレーム414,000円(税込み)。
デュラエースで組むと合計700,000円程(税込み)。
自前のホイールとサドルとハンドルも含めると
なんと、960,000円のロードバイクの完成です!
こんなに大きな買い物をするのに制限時間一杯、待ったなし!!汗

どうしよう?
本当にどうしよう???
一時の盛り上がりで買っちゃっていいのか?
いっそ売り切れちゃうと諦めもつくのか?
どうしよう?










[PR]

# by ichikakutabi | 2018-05-13 15:24 | ミニベロ&ロードバイク | Comments(0)
2018年 05月 12日

HUEZ RSを求めて80km

f0040493_20362261.jpg
先週試乗してきたこともあってロードバイク系の物欲が旺盛になってきています。
やはり、ここにきて本命はLOOK 785 HUEZ RS

本日はいつもの荒川CR練習&すみたの後、
都内の有名サイクルショップ巡りをしてきました。
そうそう、すみたで今さんに会ったのはビックリでした。

赤羽~池袋~新宿~神宮~上野~錦糸町と80km走りましたが
どの店にもHUEZ RSはありませんでした。
それなので、最後の錦糸町の店で店長さんにお聞きすると、
当店では今年度の在庫は全て受注完売済みだとか・・・。
同モデルは世界的に大ヒットになっていて完全に品薄状態。
さらにLOOK社は品質を維持するために
どんなに売れてもその年度に増産することがないメーカーだそうです・・・。

f0040493_17462568.jpg
どおりで見つからない訳です。
まだ5月なのに今年度は終了ってなんだよ!!
キャンピングカーの納車待ちだって6ヶ月だよ!
ということは、実車を見ながら
「買おうかな、どうしようかな?」って出来ないの?
発注して納車を数ヶ月待つということ?
値引きも一切期待出来ないということ?
うむむ・・・。
先週のイベントで試乗しておいて良かったです。

今年の乗鞍は
長年連れ添ってきたいつもの愛車
PINARELLO FP2での参加に決定です。








[PR]

# by ichikakutabi | 2018-05-12 20:20 | ミニベロ&ロードバイク | Comments(0)
2018年 05月 11日

ボクの自慢

f0040493_22174016.jpg
ボクは色々な経験をしています。
ちょっと自慢させて下さい!?128.png


子供の頃に誘拐されたことがある。

中学の頃、電車で痴漢に遭ったことがある。

従兄が北朝鮮に拉致されたと考えられる。

ギターアンサンブルの日本一になったことがある。

エレファントカシマシと同時期に同じライブハウスに出ていたことがある。

大学4年の時にUFOらしき光を見たことがある。

群馬在住の頃の深夜、人の死の虫の知らせを聞いたことがある。

売れっ子グルメジャーナリストのはんつ遠藤さんはボクの親友の一人である。

結婚を二回したことがある。

キャンピングカーなんて特殊な車を3台も乗り続けられている。

早い時期からキャンピングカーのHPをupしていただけで、有名人並みの色々なVIPを受けた事がある。

空き巣に入られたことがある。

総理大臣におだてられた上にツーショットの写真を撮ったことがある。

テニスを始めて30年経つが、いまだにボールが怖くてボレーが出来ない。

裁判の原告になったことがある。しかも、ほぼ全面勝訴に近い和解を勝ち取ったことがある。

銃声を聞いたことがある。しかも第一通報者になって、新聞の一面に載ったことがある。

キャンピングカー仲間に、ブランドマンゴーで有名な生産者がいる。

50歳を越えたのに、まだ自転車レースの自己ベストとかに挑戦している。

就職して30年近く経つが、一向に学生気分が抜けきらない。

日本一のブランド蟹「間人蟹」を食べたことがある。

著名人でもなんでもないが、本当に良い友達とたくさん出会えた!!



いひひひひひ。だめだ、こりゃ・・・。飲み過ぎ、注意ですよ!!










[PR]

# by ichikakutabi | 2018-05-11 21:36 | 笑撃の告白 | Comments(2)
2018年 05月 08日

次なるターゲットの温泉宿

f0040493_19502552.jpg
先日の旅の帰り道、カーナビの画面に仙仁温泉の文字が・・・。
おー!こんなところにあるんだ、仙仁温泉 花仙庵 岩の湯
知る人ぞ知る、予約困難の超人気の宿。
日本秘湯を守る会に会員の宿となると、
少し鄙びた宿のイメージがあるかもしれませんが、
岩の湯は違います!
ボクのような庶民が舞い上っちゃうような上流階級の宿。
そのおもてなしの接客が素晴らしいと評判の宿なんです。

ここは一度は泊まってみたいと思っていましたので、
迷わず途中下車して下見してまいりました。
料亭のような素晴らしいエントランスから宿に入ると、
これまた素晴らしい間接照明。
そして、立ち寄った趣旨を話すと、
それはそれは、素晴らしい丁寧な神対応。

なんでもない日に行くのはもったいないアニバーサリー感、
次の何の記念日に行きましょうか。












[PR]

# by ichikakutabi | 2018-05-08 19:21 | 温泉 | Comments(2)
2018年 05月 06日

PREMIUM BIKE IMPRESSION 2018

f0040493_17505796.jpg
横浜本牧100㎞ライドから始まったGWも、早いもので本日で最終日。
その最終日も自転車のイベントに参加となり、
自転車で始まり自転車で終わるGWとなりました。
神宮外苑で開催の「PREMIUM BIKE IMPRESSION 2018」への参加です。
このイベントは何十万もするブランドバイクに試乗することが目的の
貴重なイベントなのです。
このところ気になっているLOOKの785 Huez RSですが、
衝動買いするにも一度くらいは試乗をしておかないと
怖くて衝動買い出来ないものですから・・・。笑
え?衝動買いじゃなくてもいいじゃないかって???
いやいや、完成車で80万円クラスのバイクを購入するのに、
「衝動」なしで、買えます?笑


f0040493_17462568.jpg
LOOK 785 Huez RS  S フレームセット:380,000円
まずは、本日のイベントに参加した目的でもあるこのバイクから。
次期車の大本命。
受付を済ませた後、LOOKのブースに急ぎます。
晴れて本日のルックのブースの来客者1号となりました。
さて、憧れのモンドリアンカラーのバイクが目の前に・・・。
まず、片手で持ちます。
軽い!!
ホイールはマビックのコスミックカーボン、コンポはデュラエース、
そこそこ軽いとは思いましたが、改めてその軽さに感動です。
これは走り出しても感じました。
【ライド感】
 ・硬すぎるということはない
 ・軽すぎでヒラヒラする感じはしない
 ・ハンドリングもクイックではない
 ・軽さは感じるが、尖ったところはなく、特徴は弱い



f0040493_17464552.jpg
TREK EMONDA SLR 8  54 完成車:797,000円
さて、完成車での軽さが世界一というEMONDAです。
フレーム重量は700gゆえに予算度外視でパーツをチョイスして組み上げると
なんと4kg台の超軽量バイクが完成するという・・・。汗
マッドブラックとガンメタルのカラーとデザインがとってもカッコイイ!!
【ライド感】
 ・本日乗ったバイクの中で一番軽さが走りに反映されている
 ・少しだけハンドルがクイック
 ・硬すぎるということはない



f0040493_17465691.jpg
YONEX CARBONEX S フレームセット:450,000円
さて、次期車の大本命がLOOKだとすると対抗はYONEX。
フレーム重量は650gということで恐らく現状世界最軽量と思われます。
LOOK Huez RSは730g、TREK EMONDAも700gですものね。
もうかれこれ4回も試乗をしているので
その軽さとしなやかさは体験済です。
また純国産の丁寧な仕事とラケットで培ったノウハウは信頼性抜群。
文句のつけようがないのに購入にまで至っていないのは、
いま一つブランド力とデザイン力が弱いところなんですかね・・・。
【ライド感】
 ・TREKのEMONDAが素晴らし過ぎて、いつもより感動が少ない
 ・振動吸収が素晴らしい
 ・硬すぎず、しなやかに走る
 ・ハンドリングもしなやかでクイックではない



f0040493_17470586.jpg
cannondale SUPERSIX EVO Hi-MOD DURA ACE  52 完成車:650,000円
軽量バイクではその地位を確固たるものにしているSUPERSIX EVO。
乗ったことがなかったので乗ってみました。
私のサイズの52がたまたま凄い奇抜なカラーだっただけで、
このカラーを能動的に選択した訳ではありません。笑
【ライド感】
 ・軽いはずなのだが、あまり走りに軽さを感じない
 ・本日乗った中では、私の愛車のPINARELLO FP2に一番近いフィーリング
 ・これといった特徴を感じない



f0040493_17471406.jpg
cervelo R5 Disc SRAM eTAP  51 完成車:1,370,000円
サーベロのクライミングバイク、Rシリーズも一時凄く気になっていました。
本日乗ったバイクでは最高値の137万円!大汗
また。本日試乗したバイクの中では唯一のディスクブレーキ。
数社にロードバイクのディスクブレーキの将来についてお聞きしましたが、
軽量化を始めとしたパーツの進化で、今後は主流になると言っているのが
アンチ「ロードバイクのディスクブレーキ化」の私にとっては意外でした。
【ライド感】
 ・重量は公表されていないし、実際に測定していないので分からないが軽くない
 ・走りにも軽さは感じられず
 ・速度が増すと伸びを感じる



f0040493_17472503.jpg
KOGA KIMERA Pro 500 フレームセット:399,800円
ここにも軽量バイクはありました。
待たずに乗れるということなので乗ってみました。
トップチューブのしなったデザインがとってもカッコイイ。
De rosaのIDOLも同様のカッコよさがありますね。
【ライド感】
 ・重量も走行もそんなに軽さを感じない
 ・硬すぎない
 ・速度が増すと伸びを感じる



f0040493_17473676.jpg
PINARELLO DOGMA F10  51.5 フレームセット:680,000円
本日試乗した中では、唯一、軽量バイクのカテゴリーに入らず、
バリバリの競技志向のレーシングバイクで、
我が愛車PINARELLOのフラッグシップモデル。
相変わらずデザインとカラーは私の感性にドハマりで、
本日試乗した中では、一番カッコ良かったです。
【ライド感】
 ・競技志向だけあって硬い
 ・直進安定性を感じる(PINARELLOっぽい)
 ・私の脚ではそのポテンシャルが引き出せないが
  上級者であればそのトルクが加速に直結するのでしょうか。汗



f0040493_17462568.jpg
LOOK 785 Huez RS (2回目)
TREKのEMONDAのインプレがあまりに良く、
大本命のLOOKが霞んでしまっていたので、再度同じモデルに乗りました。
相変わらず、軽さは感じるのですが、
特徴がないという感想に変わりはありませんね。
デザインもカラーもブランドも大好きで価格も現実的なので
大本命には変わりはないのですが、TREKが忘れられない・・・。汗



f0040493_17464552.jpg
TREK EMONDA SLR 8 (2回目)
TREKじゃなくて、「LOOK最高!」っていう感想でイベントを終えたかったので
TREK EMONDAにも再度乗りました。
少しだけ「粗探しモード」で乗ったのですが、やはり素晴らしい・・・。
乗った感じのフィーリングは本日、No.1です。
完成車販売ということで、
BONTRAGERのホイールを始め色々なパーツとの相性の良さもあるのかな。
YONEXとともに対抗馬として上昇してきました。



さて、初めて参加した「PREMIUM BIKE IMPRESSION 2018」でしたが、
当初の目的のLOOK 785 Huez RSの試乗という目的を果たしただけでなく
イベント自体をとても楽しむことが出来ました。
これで参加費1,000円ならば、安い「コト消費」かもしれませんね。
それと、全体的な感想として、
お恥ずかしながら、私としては、
一台一台の違いが劇的に分かるような繊細かつ高いスキルを
あまり持ち合わせておりませんようで、
上記のインプレッションは全て「なんとなく、○○○のような気がする」程度
であったというところがありました。
ともすれば、やはり気になったモデルの中から選ぶ基準は
「見た目」は重要であるのでしょうかね。










[PR]

# by ichikakutabi | 2018-05-06 17:21 | ミニベロ&ロードバイク | Comments(0)
2018年 05月 05日

温泉のページ リニューアル

f0040493_00015737.jpg
旅から帰宅した翌日の本日は、自宅でまったりしながら
一般道各駅停車の旅の本館(HP)のメンテナンスしていました。
そして、今回は温泉のページのリニューアルに着手しました。
温泉のページは、経営者かなんかが変わったり、事業自体を廃業したりすると
リンク先が変わったり、料金や電話番号とかも変わったりします。
そんなこんなでメンテナンスも大変。
ついつい、メンテナンスがおろそかになりがちです。

でも、やはり自分の行った温泉のデータは
生きた情報として更新しておきたいと思いまして、一念発起でリニューアルに着手です。
以前は不特定多数の閲覧者に対して役に立つ情報を発信をするのが目的だったのですが、
ネット社会が成熟した今、そんな役割は私のHPではとっくに終わっているので、
完全に自分のためのデータ管理とか日記帳としてという役割に目的が変わっています。
ですからコンテンツは、なるべくシンプルにしてメンテナンス性を向上させながら・・・。


f0040493_21103245.jpg
それにしても、共同浴場とか寸志温泉といった温泉の類が減ってきていますね。
本当に憂うべき状況だと思います。
閉鎖に至らないまでも、利用時間の短縮があったり、
何かと温泉の上級者たちにとっては寂しい限りです。
中には利用者のマナーの悪さが災いして閉鎖になるところも有ったりして・・・。
利用者が増えれば、当然のことながらマナーの悪い人も増える。
これもまたネット社会の成熟の副産物なのでしょうね。
私もとっておきの場所や施設や店は、あまりネットに載せなくなりましたもの。

今、一番守りたいのは、某温泉の某寸志温泉・・・。
最後の砦として、なんとか長続きして欲しいものです。









[PR]

# by ichikakutabi | 2018-05-05 23:48 | 温泉 | Comments(0)