人気ブログランキング |

ブログ「一般道各駅停車の旅」

ichikakuta.exblog.jp
ブログトップ
2019年 06月 15日

サイクルキャリア用 カバー

先日の富士ヒルは雨に降られましたので
NOBLEでの往復の移動時には、愛車LOOKは雨ざらし。
まあ、雨に濡れるだけ位ならば全然問題ないのでしょうが、
キャンピングカーの雨天走行時は、背面に物凄い気流が出来、
路面の泥水を巻き上げて強力なシャワーが発生するので、
とてもよろしくないと思うのです。
身の程知らずの高級パーツで組み上げた100万円のロードバイクが泥まみれ・・・。
特にハブ、ボトムブラケット、デュレーラーといった
滑らかさが命の回転系の高級パーツに強力な水圧の泥水シャワーは、
ちょっと精神衛生上、良くありません。

f0040493_02143129.jpg
そこで何か対策を考えねばと思っていたら、こんなカバーを見つけました。
効果の程はどうなんでしょう?
昔、アウトドアジュニアを乗っている頃に、
ホームセンターでブルーシートと自転車用のゴム紐を買ってきて似たようなものを自作しましたが、
あの時は、隙間からやはり泥水が入ってきてしまって効果がイマイチだったのと、
シートを被せてロープで固定するまでの段取りが面倒臭く、
また、一度使用するとシートの汚れがひどくて、
メンテナンスがこれまた面倒臭かったということもあって
最後には自転車が濡れるのを選ぶようになってしまいました。
しかしこの製品は、サイクルキャリアの専用のカバーということで、
ファスナーも付いているようですし、
取り付け方法も何か工夫されているのではないのではないかと興味津々です。

LOOKを車内に入れて運ぶという選択肢も検討しているのですが、
LOOKのチェーンの油汚れがNOBLEの白いシートを汚す事や
車内で暴れて家具を傷つけることを考えると、
ちょっと二の足を踏んでしまっています。

両輪外して、ベッド下収納にでも入らないかなあ。
でもちゃんと安定させないと今度はLOOKが傷ついちゃうしなあ。
やはり、バイクを載せられる外部収納を持ったクラスAにでも乗り換えちゃうか!?f0040493_02144182.jpg














# by ichikakutabi | 2019-06-15 23:59 | キャンピングカー | Comments(2)
2019年 06月 09日

第16回 Mt.富士ヒルクライム

f0040493_01283212.jpg
富士ヒルを走ってきました。
結果は1時間49分59秒。
やったー!
51歳のTakumaに勝った!102.png
50歳のTakumaに負けたけど・・・。134.png
でも、当初の目標の「昨年の自分に勝つ」は果たせたので
良しとしましょう。
でも、出来れば2分以上の差をつけて勝ちたかったですね。
ほら、昨年は2kg重いPINARELLOでしたから・・・。119.png
それと、ハートレート155の展開だったことを記しておきましょう。


f0040493_01283672.jpg
天気は途中までは神がかり的な晴れ男ぶりだったのですが、
標高が上がっていくと、もう完全に雨降りでした。
でも、風がなかったので普通に楽しめました。
むしろ、問題は下りです。
一応防寒着は持っていったのですが、それを上回って寒かったです。
身体がガタガタ震えてしまって運転に差し支える程です。
これは、完全に修行でしたね。
来年の出場を考えてしまう程辛かったです。


f0040493_17202519.jpg
さて、芯から身体が冷えてしまったらどうするか?
温泉です!110.png
身体を酷似すればするほど、その気持ち良さが増します。
さしずめ本日の温泉「泉水」は、身体だけでなく心にも染み渡りました!
温泉って、本当に素晴らしいですね。


f0040493_01283900.jpg
温泉から出たらどうするか?
それは地ビールです!129.png
行ってきま~~す!


Takuma@一般道各駅停車の旅










# by ichikakutabi | 2019-06-09 13:23 | ミニベロ&ロードバイク | Comments(4)
2019年 06月 08日

2019年富士ヒル前日

f0040493_01281775.jpg
談合坂で朝を迎えました。
ガスってはいますが、雨は降っていません。
よしよし、その調子、その調子。
富士吉田には10時過ぎに入りました。
最初に行く場所は大会本部ではありません。
ボクのNo.1吉田うどん「美也樹」です。笑
本当にいつも美味しいんだから!
本日も肉うどんと冷やしたぬき、
すこぶる美味しゅうございました!


f0040493_01281940.jpg
その後は富士山駐車場にNOBLEを止めて
無料バスで大会本部の富士北麓公園へ向かいます。
さすがに日本最大級のレースだけあって手際の良い運営です。
富士山駐車場も昨年までは富士北麓駐車場といって、
富士北麓公園と紛らわしかったのですが、
最近、名称変更したようです。
素晴らしい、富士吉田市!
これからもずっと「ふるさと納税」してあげちゃう!
もしかして将来、住んであげちゃう!?笑
そして、このあたりから太陽が出てきました。
おおー!素晴らしい。
諦めていた富士山の姿も見えるぞー!


f0040493_01282393.jpg
さて、受付を無事に済ませた後は
いつものスーパー「いちやま」で買い出しをして
道の駅「富士吉田」に陣取ります。
ここが今宵の住所です。。
そして住所が決まったところで、
明日に向けてのウォーミングアップなど・・・。
軽く山中湖まで流します。
人車共に異常なし。
あとは明日を迎えるのみ!
気持ちの良い汗は
久しぶりにNOBLEのシャワーで流しました。
キャンピングカーって素晴らしい!

明日天気にな~れ!


Takuma@一般道各駅停車の旅










# by ichikakutabi | 2019-06-08 17:20 | ミニベロ&ロードバイク | Comments(2)
2019年 06月 07日

前々夜は談合坂

f0040493_01281038.jpg
雨が止みました。
そして明日の富士吉田の天気予報に
晴れマークが付きました。
もしかして、「晴れ男」健在かも!?
この調子で明後日のレースまで持ってくれないかしら。

さて、調布のいつもの安いGSで給油して中央フリーウェイへ・・・。
中央フリーウェイ~♪
この道は~♪やがて談合坂へ~♪続く~♪

おやすみなさい。(-.-)Zzz・・・・


Takuma@一般道各駅停車の旅










# by ichikakutabi | 2019-06-07 22:53 | 旅日記 | Comments(0)
2019年 06月 06日

大会3日前 滑り込みセーフ

f0040493_20355373.jpg
富士ヒル3日前、減量が辛くもパスです!
って、勝手に自宅の体重計に乗っただけなんですが。笑

なんとか60kgを切ってのレース参加が出来そうです。
備忘録的に記載しておきますが、体脂肪率は16%。
これはイマイチですねえ。
ちょっぴり弛んだコンディションで富士ヒル参加といった様相です。
ボクにとっての本番、「乗鞍」には体脂肪率13%以下で臨みたいぞ!

何はともあれ、今年の富士ヒル、
あとは晴れてくれればいいのですが・・・。












# by ichikakutabi | 2019-06-06 20:38 | ミニベロ&ロードバイク | Comments(4)
2019年 06月 04日

天気予報

f0040493_20454830.jpg
困る!034.gif
そんな天気予報じゃ、絶対に困る!!046.gif

今週末は「富士ヒル」なんだから!!
真夏に開催される「乗鞍」だって
雨降ると標高2700mのゴール地点は
冬みたいになっちゃうんだから!
6月上旬の雨の標高2300mなんてもう真冬そのもの。
完全に修行モードになっちゃうんだよーーー!!022.gif

梅雨時に開催されるこのレース、
富士山だけに登山客、観光客とかとの兼ね合いもあるんでしょうが
時期が悪すぎるんですよね~。

頼むから、晴れてくれ~~~。005.gif













# by ichikakutabi | 2019-06-04 20:46 | ミニベロ&ロードバイク | Comments(0)
2019年 06月 03日

2019.06.03 SPOON

f0040493_22582298.jpg
AKOの節目となる日。
いつものSPOONでお祝いをしました。


f0040493_22583327.jpg
今さらですが、本当にSPOONシェフの料理はつくづく美味いと感じました。
新しい作品や素材も、またまた登場!
花ズッキーニなんて、聞いたことあります?
牛肉のようなホロホロの食感の豚肉って食べた事あります?
普段は脇役のネギとかもメインに負けない作品になっちゃったり・・・。


f0040493_22585025.jpg
そして、いつもの作品が新作に全然負けていない。
いつものウニクリームパスタは本当に絶品。
ソースだけじゃなく、もちもちの生パスタもやはり非凡な旨さ。
イタリアンの基本のピザは今宵はブルーチーズをチョイス!!
これもまた、美味いっ!
もう、神の域です。


f0040493_22590769.jpg
こんなお店をレパートリーに持っている僕等って、本当に幸せ。


Takuma一般道各駅停車の旅











# by ichikakutabi | 2019-06-03 22:39 | グルメ | Comments(2)
2019年 06月 02日

白い巨塔 2019

f0040493_01063942.jpg
5夜連続の特番「白い巨塔」。
皆さんの予想通り、私も当然のごとく観ました。
改めて思いましたが、
この原作は設定や展開の作り込みが本当に素晴らしいですね。
そして、今回の岡田財前バージョンの感想はというと・・・。

まず、一言で言って、時間不足!! 
この超大作をたかだか10時間程で描くのは、ちょっと無理があるのかな。
圧倒的に時間が足りないですね。

しかしながら、そのハンデの中、
かなり重厚で立派な作品にはなっていたと思います。
田宮財前、唐沢財前に勝るとも劣らぬ存在感だった岡田財前。
岡田君に拍手を送りたいと思います。
それと以前のバージョンに負けていないと思ったのが、沢尻ケイ子。
黒木ケイ子も秀逸でしたが沢尻さん、全然負けてないと思います。
残念ながら松山里見は及第点止まり。
松山君が悪いのではなく、ボクの中では江口里見の存在感が大きすぎます。

時間足らず故に不足していて残念だと思ったのは、
関口弁護士が大学病院の圧力で八方塞がりでもがき苦しむところ、
財前が教授になった後、里見を上から目線で対応するところ、
五郎の母が法廷にやってくるシーンがなかったこと、
東教授がもっともっと財前に侮辱されるところ、
東都大学船尾教授が法廷で財前側に着くところ、
里見が正義と家庭の板挟みに遭い苦しむところ、
里見がもっともっと患者に寄り添っているところ等・・・。
やはり時間不足は否めませんね。
展開が速すぎてしまって、感情移入がなかなか出来ませんでした。

ただ、観ていて、やはり楽しかったし、
改めて原作の素晴らしさを痛感いたしました。
また、これからも私は里見脩二を意識して生きていこうと思いました。笑


















# by ichikakutabi | 2019-06-02 01:28 | VIVA!MUSIC & DRAMA!! | Comments(2)
2019年 06月 01日

荒川CR 秋ヶ瀬橋

f0040493_14043084.jpg
富士ヒル直前の週末です。
本日はいつもの朝霞水門から若干コースを延長して
秋ヶ瀬橋まで走ってきました。
レース直前ということで心拍数を150~155にkeepして、
ポイント、ポイントで追い込む等、メリハリをつけて走ります。
中々、調子が良いぞと気を良くしたのも束の間、
復路にさしかかると、往路が結構な追風だった事が判明・・・。

あはあは・・・。105.png
うまい話ってないですね。


Takuma@一般道各駅停車の旅









# by ichikakutabi | 2019-06-01 11:30 | ミニベロ&ロードバイク | Comments(0)
2019年 05月 29日

Suntory RESERVE

f0040493_22585794.jpg
今宵は少しいいお酒をストレートで飲んでいます。
ウイスキーと言ったらやはり私は「山崎」。
随分とひと昔と比べてお高くなってしまったので
なかなか気軽に楽しむことは敷居は高いのですが、
やはり、秀逸です。

そして、それに追随するように、
「アブラワ・アブーナ」「グレンロセス」「越百」「グレンリベット」、
このあたりが続きます。

そして最近、本当にその品質とコスパを見直しているのが
「Reserve」です。
本当に香りが素晴らしい。
そして味も、このクラスにあっては本当に秀逸です。
価格帯からして「グレンリベット」が良いライバルなんでしょうか。


Takuma@一般道各駅停車の旅










# by ichikakutabi | 2019-05-29 22:51 | グルメ | Comments(0)
2019年 05月 27日

JBL Bluetoothスピーカー

f0040493_20525673.jpg
このブログでもかつて記事にしたように
JBLのBluetoothのスピーカーを購入して、気に入って使っていたのですが
この度、バッテリーが逝ってしまうようです。
もう瀕死の重体状態・・・。

だからJBL社にバッテリー交換をお願いすると・・・。

なんだよ、その費用8000円って!!
ボクの買ったJBL「Charge2+」と同様のスペックを持っている
「FLIP4」の新品が7000円だってよ!!
SDGzの時代にダメだろ!!
ボクは寿命を迎えたリチウムイオンバッテリーをリサイクルに回したいの!!
でも、新品買った方が安けりゃ、
新品買って有価物を捨てちゃう人もいるだろうが!!

これはいけません!
ボクは「FLIP4」を多分買いますが、
「Charge2+」はACに繋いで使い続けます!!
NOBLE専用のスピーカーにすっかな。













# by ichikakutabi | 2019-05-27 20:48 | 妄想系・物欲系 | Comments(2)
2019年 05月 26日

ふじやまビール ヴァイツェン

f0040493_19524189.jpg
今夜は先日の富士山合宿で仕入れてきたふじやまビールを楽しんでいます。167.png
ここの地ビールのヴァイツェンがボクは大好き!!
本当は富士吉田の澄んだ空気と一緒に楽しみたいところですが、
そこは我慢しましょう!
現地で飲むのは再来週の富士ヒルのレース後でしょう。
美酒になればいいな。173.png


Takuma@一般道各駅停車の旅












# by ichikakutabi | 2019-05-26 19:58 | グルメ | Comments(0)
2019年 05月 22日

I Love 環奈

f0040493_22212967.jpg
会社帰りの電車の中。
座ってるボクの隣が空いたよ。
二人で乗ってきた若い女の子、
ひとりはボクの隣の席に、もう一人は向かいに一つだけ空いていた席に
それぞれ座りました。
あ、別にジロジロ見ていた訳ではないよ。
ボクはスマホでYahooのニュースを見ていたんだけど、
ボクの隣に座った女の子が向かいの子に
「それじゃ、お休み~」、なんて言うので、その存在を認識しただけだよ。
その声を聞いてとっさに思ったのは、
あ、若いOL同士なんだ、結構声からするとキレイな子なのかな?
イメージ的には橋本環奈ちゃんみたいな・・・。162.pngなんだ、その妄想は!!133.png
でも、その子を実際に見て確認する程、勇気はなかったよ。

それから10分もしない内に環奈ちゃんがボクに寄っかかってきたよ。
えーーーー!!
こんなオジサンが好みなの!?162.png(って、全然違うだろ!!それに環奈ちゃんじゃねえし133.png 
いえいえ、単に寝てしまっただけだと思います。
まあ、よくあることだと思います。
以前も記事にしたことがありますよね。
脂ぎったオヤジが同じことをすると、速攻で戦慄のエルボーが炸裂するのですが129.png
そこは、若いOL、寛大に対処して寄っかかってもらいます!?爆105.png
この時点でボクの隣に座っているこの子は、
完全に橋本環奈ちゃん162.pngになってしまっています!(馬鹿野郎!!133.png 

それにしても、環奈ちゃん
なかなかグイグイ系で積極的にアプローチをしてきます!(だから、違うだろ!!133.png 
さすがに、オジサマも少し抵抗してみます。
軽く肘で払ってみたよ。
そしたらさあ、普通は「はっ!」って気がついて引くじゃないですか!
でも、環奈ちゃんのアプローチ162.pngは違いました。
その私の動きを利用して、さらにオジサマに攻めこんできました。(勘違いが酷い!133.png 
ちょっと待った・・・。
シャンプーの匂い162.pngとかガンガン感じちゃってるよ!!(オッサン、なにニヤニヤしてんだよ!133.png 
そんなにボクのことが・・・、
あ、違った!
そんなに疲れてんの?
そんなに深く寝ちゃってんの?
そんなことを思って少しだけ横をみたら、その子の指が何だか動いてるよ。
え? 寝てないの? え?150.png
なにこれ?
ハニートラップ?149.png(ちょっと違うんじゃない?133.png 
そういえば、さっき「それじゃ、お休みなさい」とかって言ってたよね。
これって犯罪集団の合言葉!?(それは考え過ぎじゃ・・・133.png 
ボクはこの先、冤罪とかで捕まっちゃうの?
でも、何にもしてないよ!
勝手に妄想で楽しんでるだけだよ!?(それも邪!133.png 

f0040493_23101098.jpg
ここから先はボクの右腕は端の席であるが故にある手すりに、
そして左腕は自分の膝の上でスマホに・・・、
つまり、防御態勢に入ります。138.png
「このオッサン、何もいかがわしい事はしていません」的アピールです。
僕には最愛の妻もいるんだからね!
でも環奈ちゃんの攻撃162.pngは一向に止むことを知りません。(だから環奈ちゃんじゃねえって133.png 
そこで、オジサンの作戦変更です。
その名も「押してもダメなら引いてみな」作戦!!
肘で抵抗していたのを、一転して肘で引き寄せます。
いくら環奈ちゃんがボクを好きでいても、(勝手にしろ!133.png 
最終的にボクの膝枕では寝ないだろっていう狙い。
それで引き寄せてみました。
さすがに環奈ちゃん、起きた・・・、
ん??
起きねえよ、この子・・・。140.png
さらに濃密に近寄ってきて、ボクの左大胸筋の上で寝始めました・・・。140.png
すごい女の子のいい香り・・・。119.png
髪の毛とか、ボクの首筋に絡まっちゃってんだけど・・・。140.png大汗
え?いやいや、ボクは匂いなど嗅いでないよ。
息してるから勝手に匂ってしまってるだけだって。
それにしても、ホントに寝てんの?
もしかして具合でも悪いの?
ボクが人工呼吸162.pngしてあげようか?(んな事言ってるから、怪しまれるんだ!133.png 
ボクが心臓マッサージ162.pngしてあげようか?(逮捕!!133.png 

そうこうしているうちに自分の降りる駅に着いちゃったよ。
このまま、成田まで乗ってようかな!?爆(有罪判決!死刑!!133.png 


Takuma@一般道各駅停車の旅









# by ichikakutabi | 2019-05-22 22:16 | 笑撃の告白 | Comments(4)
2019年 05月 21日

才能

f0040493_0112580.jpg
人生、そろそろ53年。
色々な事に挑んできました。

幼少期にやった野球は酷かったな。
バッテッングはそこそこだったのだけれど、
守備は本当に酷かった。
球が怖い男に守備は無理だったかな。

小学校に習ったピアノはそこそこ弾けたけど、
練習した分、丁度弾けた位かな・・・。
グリーンスリーブスは好きだったな。

中学に始めたクラッシックギターもそこそこ。
下手ではなかったけど、決して上手くはなかったな。
永山先輩のようなアルハンブラの想い出を弾きたかったな。
また日本一のメンバーにはなれたけど、
あれは吉田先輩と清水先輩の個人技のおかげ。

高校で始めたエレキギターは人生で一番力を注いだかな。
周囲の人からは「上手い」とか「プロになった方がいい」とか言われたけど、
自分の下手さ加減と才能の無さは、自分が一番分かっていたかもしれないな。
ライバルの王者君は本当に上手かったと思う。
ミスが多い、余計な音が鳴る、そんなギタリストいないものね。

大学で始めたテニスも相当力を注いだよね。
しかし、これも酷かった。
テニスは20年くらい努力したけど、本当に上手くならなかったな。
なかでもボレーは野球の守備と同じ理由で下手だったな。
それと、ボクは対戦型のスポーツ、
要するに相手のいるスポーツに適性を感じないな。
心のどこかに勝負をつけてはいけないみたいな甘さがあるな。
相手を無慈悲に木端微塵に出来ない弱さというかな。

大学でやったスキーも酷かった。
対戦型じゃないのにね。
あんなに毎週スキー場に通ったのに、
ウェーデルンまで到達しなかったというのはどういう事!?
いくらお金をかけたのよ!
これも才能の無さですかね。

社会人で力を注いでいだマラソンはそこそこだったかも。
10kmマラソンの40分11秒は少しだけ成果かな。
あ、群馬県民マラソンの話です。

社会人後半で力を注いでいる自転車ヒルクライムレース
これも残念ながら、ボクの生まれ持った3流が全開かな・・・。
頑張っているつもりなんだけど、結局乗鞍90分切りをしていない。
53歳を目前にした今、多分もう無理なのかな。


ちょっと、ちょっと、今宵はネガティブ過ぎやしませんか?
ボクにだって、何か一つ位、少しだけでも才能ってなかったっけな?
それで考えました。
そしたら一つだけ、出てきました。

f0040493_21064554.jpg
は自信がありました。
小学校の音楽室で「スキー」を歌った時に、
ボクの音程の正確さに先生が驚いて、もう一回歌わされたこと。
高音が抜群に出るから歌った
銀座での「限界ラバーズ」に、皆にビックリされたこと。
そして芝学園ギター部の中音パート担当だったがゆえに
人間ハモリマシンになれること。
自分でもなかなか上手いのではないかと思えました。
捨てたもんじゃないんじゃない?

















# by ichikakutabi | 2019-05-21 22:24 | 柄にもなく・・・ | Comments(2)
2019年 05月 18日

富士ヒル 3週間前

f0040493_13560975.jpg
何の上積みも確かめられないまま、
というか、ワースト記録更新の流れで
Mt.富士ヒルクライムが3週間後に迫ってきました。

昨晩宴で同席した後輩が言ってました、
「イチローだって引退したんですから・・・。」
ふむふむ、なるほどです。
三流アマチュアヒルクライマーに
世界のイチローを引合いに出すのはおこがましいのですが、
まあ、年齢による衰えには抗えないということですね。

今日のLOOKでの荒川CRも快適でした。
LOOK 785 HUEZ RSは本当に走るのが楽しいです。
そうそう、その調子。
楽しむ事が何より大切です。
富士ヒルまでのトレーニング、そして本番、
精一杯楽しんでまいりましょう。


Takuma@一般道各駅停車の旅










# by ichikakutabi | 2019-05-18 11:00 | ミニベロ&ロードバイク | Comments(2)
2019年 05月 14日

旅の足跡 ぐい吞みコレクション

f0040493_20163778.jpg
旅先で見つける素敵な酒器。
ひとつひとつ、色や形が違うもんだから、
じっくり時間をかけて選びます。
そんな時間も旅の楽しみ。
そんな時間と共に持ち帰ってきたぐい吞みには
それぞれの思い出が足跡のように紐づかれています。

 益子の陶器市で出会った益子焼、
 修善寺の老舗新井屋旅館で出会った湯河原の器、
 草津温泉で出会った草津ガラス、
 花見で出会った高遠焼、
 野沢温泉で出会った松代焼、
 郡上八幡で出会った美濃焼、
 富山で出会った錫製の「能作」、
 出石で出会った出石焼、
 萩で出会った萩焼、
 黒川温泉で出会った阿蘇の器・・・etc.

そんなぐい吞みでお酒を飲む時、
あの時、あの場所で出会った思い出が蘇ってきます。
今夜もお気に入りの「亀泉」を
より一層美味しくしてくれています。
まだ見ぬ美しい日本には、
まだ見ぬ美しい陶器がありましょう。














# by ichikakutabi | 2019-05-14 20:10 | 柄にもなく・・・ | Comments(4)
2019年 05月 12日

富士山合宿 二日目

f0040493_17105841.jpg
本日は軽く忍野付近を流してきました。
本日も快晴なゆえ、どこにいても富士山の勇姿が拝めます。
昨日はタイム計測して、ガチの練習でしたが、
本日は緩~いサイクリングといった感じ。

先ずは忍野八海へ。
元山梨県民としてはお恥ずかしいのですが、
実は私、ここは初訪問なんです。
思ったよりも小規模なスポットなんですね。
稀少さとか歴史の古さは凄いのかもしれませんが・・・。
それにしても富士山付近の観光スポットはどこへ行っても
C国の方の群れが半端ないですね。
いつまでも日本語が通じる場所であって欲しいモノです・・・。汗


f0040493_22434768.jpg
さて、本日は小仏トンネル渋滞にハマらずして帰らねばなりません。
それには午前中のトンネル通過が必至。
吉田うどんを食べて帰りたいけど、
お気に入りの「きよちゃん」の開店は11時半と遅めなのでNG、
「美也樹」はそもそも日曜日定休なのでNG・・・。
開店時間と味を総合的に考えると「くれちうどん」があぶり出てきました。
甲府在住時代に二度程食べたお店です。
久しぶりに食べると以前よりも美味しく感じられました。
肉うどんと冷やしうどんを食べたのですが、ホント旨かったです。
美也樹、きよちゃんの両横綱の次のクラスに入りそうです。
開店時間と日曜日営業を考慮するとNo.3でもいいかも。
それにしても吉田うどんはコスパも相変わらず凄いですね!
全国の皆さん、富士山観光の際は富士吉田うどんは必須科目ですよ!
旨くて安い!
元山梨県民の私が太鼓判を押します!034.gif


帰りは相模湖から高井戸まで掟やぶり(?)の高速道路に乗って、
快適に帰宅しました。
今回の旅もとっても楽しい旅になりました。


Takuma@一般道各駅停車の旅









# by ichikakutabi | 2019-05-12 18:00 | 旅日記 | Comments(0)
2019年 05月 11日

富士山合宿 初日

富士山ヒルクライム合宿、一日目です。
今日は一日、とても気持ちの良い日だったので、
マイナスの内容は冒頭でとっとと終わらせましょう。

そりゃそうだよ、練習不足、体重増加、一年老化、
これで良いタイムが出るわきゃないよ!119.png
このコース初めてのLOOK導入にもかかわらず、
自己ワースト更新の2時間00分44秒。149.png
自分のブログにすらUPするのが恥ずかしいタイムです・・・。140.png
52歳、年齢に抗うには日頃の階段上り位じゃダメなんですね・・・。142.png


気を取り直していきましょう!!104.png
でも、今日は楽しかった。
快晴の中の富士の景観174.png
久しぶりのLOOKのヒルクライム
f0040493_17104370.jpg
標高2500mからの下り坂で冷えた身体を癒した温泉「泉水」
f0040493_17202519.jpg
温泉上がりの「ハーベステラス」の地ビールとランチ。
f0040493_17105383.jpg
心地よい筋肉痛の中、富士吉田の夜はふけていきます。


Takuma@一般道各駅停車の旅











# by ichikakutabi | 2019-05-11 19:12 | ミニベロ&ロードバイク | Comments(2)
2019年 05月 10日

深夜の甲州街道を走って

f0040493_17103313.jpg
金曜日の深夜の闇に紛れて、
甲州街道を富士吉田まで一般道各駅停車の旅。
最近、改めて一般道の旅の楽しさを痛感しています。
やはり、旅は
高速道路じゃなくて一般道、
新幹線じゃなくてローカル線、
これに限ります。

さて、明日は富士山ヒルクライムの練習です。
久しぶりのヒルクライムに心ワクワクです!
午前中に良い汗かいて、ランチ地ビールしましょう!
だから、今夜はノンアルコールでおやすみなさい。(-_-)zzz


Takuma@一般道各駅停車の旅










# by ichikakutabi | 2019-05-10 23:59 | 旅日記 | Comments(0)
2019年 05月 08日

池袋支店 同窓会

f0040493_21024208.jpg
ボクの社会人の歴史の中で
最高のマネジメントをさせて頂いた時代があります!

もうねえ、なんというか、
出来すぎな部下と同僚に恵まれた幸せな時代でした。
東日本大震災を乗り越えたのもこのメンバーです!
うちの会社は全国86ヶ所あるなかで、
No.1をとった部署だよね!

そんなかけがえのない仲間と集まれました。
本当に今夜は幸せでした。
幹事のa彦さん、本当にありがとう❗
そして、いつも同士の支社長、
本当にありがとうございました。

大好きな部下の皆さん、
本当に立派になられたね!
これからの会社を作っていくのは
何を隠そう貴方達ですからね!
本当にお父さんは楽しみにしています。

今夜は本当にありがとう❗
皆さんにね、成長したお父さんを見せたかったんだけどね、
なんか成田空港とか書いてあるよ・・・。爆


Takuma@一般道各駅停車の旅










# by ichikakutabi | 2019-05-08 21:15 | ・・・ぐう・・・ | Comments(2)
2019年 05月 04日

NOBLE 燃費通信 2019GW

f0040493_20061146.jpg
NOBLE燃費通信、今回はこのGW編です。

東京から富山に行ってきたのですが、満タンから一回の給油のみ。
帰宅後、タンク残量10%程ですから
ほぼ二回の満タンで全行程走破出来たと言っていいでしょう。
燃費は片道で計算が出来ました。

 542km(片道) ÷ 63L = 8.60317km/L

久しぶりに高燃費が出ました。
郊外での深夜の一般道走行が効いたようです。
さらに、この消費燃料の中には
3日間のFFヒーターの消費も含まれています。
この量を修正しますと下記の通りになります。

FFヒーター消費量
 0.25L × 4時間 × 3日 = 3L
換算燃費
 542km ÷ (63L-3L) = 9.33333km/L

おーー!005.gif
凄い!凄い!
9km/L走った!!038.gif
富山県を一周したこの旅の交通費は下記の通りとなります。

ガソリン代
 (63L-3L)× 2 × 150円 = 18,000円
高速代
 1,340円(首都高扇大橋IC~東北道蓮田SIC)
合計
 18,000円 + 1,340円 = 19,340円

凄いですね!
富山県をぐる~と1周して帰ってきて20,000円弱。034.gif
やはり一般道の旅が効いていますね。
別に節約して高速を乗らない訳ではなく
純粋に高速道路は景色が一定でつまらないから
一般道各駅停車の旅を貫いているのですが、
やはり時間と日取りを選ばないキャンピングカーの力なしでは
一般道の旅は無理ですから、その影響は大きいですね。

前泊で郊外に脱出出来るが上、行楽シーズンの渋滞とは無縁。
キャンピングカーがもたらす特典、これは本当にありがたいです。
あ、そうそう。
上記の20,000円弱は交通費だけではなく、
6泊7日の交通費・宿泊費ということも強調したいですね。006.gif

キャンピングカーに乗り始めて20年。
改めてその魅力を痛感したのでした。










# by ichikakutabi | 2019-05-04 19:53 | キャンピングカー | Comments(4)
2019年 05月 03日

富山ツアー 旅日記

f0040493_16143927.jpg
旅から帰った翌日の今日は、
旅の余韻に浸りながら、
自宅でのんびり旅日記の作成をしていました。
いまや、年に一回の旅日記の作成となってしまいましたが、
よろしければご覧くださいませ。


さて、本当に富山は意外にも(失礼!)素晴らしい場所でした。
立山アルペンルートだけかと思いきや、
素晴らしい観光資源に恵まれた場所だということが分かりました。
実質3泊4日では時間が足りませんね。
のんびりと滞在したい街がたくさんありました。
いつか1週間位、滞在したいものです。

















# by ichikakutabi | 2019-05-03 16:15 | 旅日記 | Comments(2)
2019年 05月 02日

富山ツアー 帰路

f0040493_21194371.jpg
旅の最終夜にはHARUさんとまちゃさん一家が
大好きな乗鞍に駆けつけて下さいまして、
一泊延泊しまして、楽しい宴となりました。

オレは命に嫌われている~♪
とかって、大きな声で歌ってるの、誰だよ!!笑

明けて今朝は、6時前に白濁の湯に浸かって
早々に帰路につきました。
帰りは迷わず群馬廻りで!!
山梨廻りじゃ、何時に着くか分かりませんからね。

今回の旅は、本当に富山県の魅力につきますね。
これから、陰の富山フリークとして、
富山県を応援していきたいと思います!!















# by ichikakutabi | 2019-05-02 21:11 | 旅日記 | Comments(0)
2019年 05月 01日

令和を迎える乗鞍高原

f0040493_13553745.jpg
5月1日の令和の始まりは、大好きな乗鞍で迎えました。
まだ残雪が所々に残るこの時期の乗鞍に
わざわざ訪れる人は余りいなく、
とても静かに過ごす事が出来ました。
行きつけのレストラン「メープル」では
特別にふきのとうの天ぷらを頂いちゃいました。
ここ乗鞍はやっと春が始まろうとしています。

f0040493_20440492.jpg
午後になると、
それぞれの旅の途中であるキャンピングカー仲間が
集まって来ました。
インターネットというものに改めて感謝します。
今夜は乗鞍高原でひっそりと旅人の語らいが開かれます。
令和時代のオフ会の記念すべき第一回は残雪残る乗鞍高原でした。


Takuma@一般道各駅停車の旅








# by ichikakutabi | 2019-05-01 17:34 | 旅日記 | Comments(6)
2019年 04月 30日

富山に魅せられる 最終日

f0040493_20434962.jpg
道の駅「カモンパーク新湊」の夜が明けました。
隣接している日帰り温泉「海王」は素晴らしい温泉でした。
なにやら6年連続で北陸地区の温泉ランキング1位になっている温泉のようです。
どおりで素晴らしい訳です。
そういえば昨晩の氷見の「総湯」の泉質も素晴らしかったです。
富山湾沿いの温泉、なかなかスペックが高いです。

f0040493_20435299.jpg
さて、富山最終日の本日は県庁所在地、富山市の富山城からスタートです。
北陸というと加賀120万石の古都金沢が有名ですが、
ここ富山市も加賀藩から分家した富山藩の城下町のようで、
なかなか由緒ある街のようです。
その中心として栄えてきたのが富山城。
小ぶりなお城ながら、石垣には立派な鏡石を携え、
当時の前田家の繁栄ぶりが伺えました。

f0040493_20435638.jpg
そして、富山県最後のスポット、八尾の街並みへ・・・。
ここは古くは飛騨と越中を結ぶ要所として栄えた宿場町。
石畳の坂道にひっそりと佇む江戸時代の街並み、
これがなんとも趣きがあって素晴らしかったです。
道端には勢いよく雪解け水が流れ、
その音が静かな街の空間にBGMを奏でます。
そんな静かな街並みの散歩が、なんとも心地よかったです。


さて、名残惜しいですが、たくさんの感動をくれた富山とお別れです。
ありがとう、富山!

f0040493_20435958.jpg
そして、NOBLEは平成時代最後の夜に向けて走り出します。
行き先ですか?
私が日本で一番好きな場所ですよ!
そして、平成時代最後の晩餐は、いつものログハウスで、
そして最後の湯はいつもの白濁の湯で・・・。

平成、お疲れ様。
令和、もっと平和で幸せな時代になりますように・・・。


Takuma@一般道各駅停車の旅














# by ichikakutabi | 2019-04-30 19:26 | 旅日記 | Comments(0)
2019年 04月 29日

富山に魅せられる 2日目

f0040493_20432518.jpg
氷見の道の駅「ひみ番屋街」に泊りました。
明けて本日、晴天率の低い北陸富山がまた晴れています。
旅行者の皆さん、私に感謝して下さい!?笑
晴れ男ぶり健在です!

f0040493_20432948.jpg
本日の午前中は、氷見から見る立山連峰を楽しみました。
雨晴海岸や、新湊から見るそれよりも、
より水平線に浮かんだそれが見えます。
相変わらず素晴らしい景色です!
氷見海岸~大境洞窟住居跡~阿尾城跡と巡りましたが、
ぽかぽか陽気の中、気持ちの良い時間を過ごす事が出来ました。

f0040493_20433216.jpg
その後、ランチには
「富山ブラック」と呼ばれるご当地ラーメンを楽しみます。
「翔龍」という人気店に行きましたが、これが旨い!
濃い味の醤油スープで麺はちぢれ麺、
出汁は魚が効いていて、
チャーシューはタレのしみこんだほろほろ系。
正に私の味覚にど真ん中のストライクの味でした!
旨すぎて、普段食べられないのが残念な位です。
引っ越そうかな!?笑

f0040493_20433670.jpg
富山ブラックに満たされた後は
前田利長の菩提寺、国宝「瑞龍寺」を拝観しました。
立派な景観に凜とした空気。
何故、神社仏閣はいつ訪れても空気が張りつめているのでしょうか?

f0040493_20554719.jpg
また、瑞龍寺から15分歩いたところには、
前田利長の立派な墓がありました。
この墓、お堀まであるんですね。

f0040493_20434415.jpg
タイムスリップした後は、現代アートを楽しみましょうか!
ここ富山県発の鋳物の有名ブランド「能作」の本社兼ミュージアムを訪れました。
昨日、高岡の街並み、金屋町で見つけて気になっていた錫の酒器、
これを買ってしまいました。
風合いから手触りまで、中々の上品な酒器です。
少しだけ高価でしたが、思い出となる良い買い物が出来ました。

f0040493_20434962.jpg
さて、新湊の道の駅に戻りましょう!
6年連続で北陸温泉ランキング1位の温泉「海王」も楽しみ~。


Takuma@一般道各駅停車の旅













# by ichikakutabi | 2019-04-29 20:29 | 旅日記 | Comments(4)
2019年 04月 28日

富山に魅せられる 初日

f0040493_20430236.jpg
富山の絶景、美味に魅せられてきました。
先ずは射水市は新湊大橋へ。
この橋は富山湾の新湊口に架かる巨大な橋で
海王丸パーク側から見ると海の先に雪を被った立山連峰が望めます。
また車道の下に歩道が有り歩いて渡れました。
渡った先の東側には趣のある漁村の街並みが佇んでいて、
それまた一興。

f0040493_20430773.jpg
次に同じ新湊地区にある「日本のベニス」と呼ばれる内川へ。
ここは特に素晴らしかった!
キャンピングカーの旅なんぞを20年もしていると、
そこでしか見られない絶景なんてものは
ほぼ行き尽くしてしまった感があります。
美瑛の丘、恐山、川原毛地獄、大内宿、妻籠宿、下栗の里、
伊根の舟屋、城崎温泉、倉敷、鳥取砂丘、尾道、角島、柳川・・・etc.
それでも、まだまだ日本には、
まるごと映画のセットのような街並みがありました。
内川とそれに架かる橋達の街並み。
それは日本のベニスというよりは、古きよき昭和の原風景でした。

f0040493_20431287.jpg
そんな新湊の名物は白海老。
割烹「かわぐち」で食べた白海老膳は絶品でした。
この割烹自家製の天然白海老ふりかけもクセになる旨さで
二袋も買ってしまいました。
嗚呼、旨かった!

f0040493_20431616.jpg
次に高岡市へ移動しました。
ここには千本格子の街並み、土蔵造りの街並み、大仏が有りこれを楽しみました。
ここの大仏は奈良と鎌倉に並んで
日本三大大仏に指定されているようですね。
千本格子の街並みは良かったけど、
この大仏はそんなに凄いかな?笑

f0040493_20432142.jpg
さあ、夕方になりました。
雨晴海岸へ移動しましょう。
ここが富山湾の水平線に立山連峰がそびえる絶景、
今回、富山に来た理由の景色が見られる場所です!
道の駅「雨晴」に着くと、
立派なカメラと三脚を構えた人でごったがえしていました。
お目当ての景色は・・・。
当然見えましたよ!
晴れ男、Takumaの真骨頂ですね。
富山湾、北アルプス、そこに単線の氷見線が走ったりしていて、
平成の最後に本当に美しい景色を拝めました。
昼の内川の街並みも最高でしたが、
雨晴海岸の絶景も素晴らしい!

富山県、
余り馴染みがなかったけど、凄くない?
内川なんて、ぼーっと三日間位は居られそうでした。


Takuma@一般道各駅停車の旅










# by ichikakutabi | 2019-04-28 19:40 | 旅日記 | Comments(2)
2019年 04月 27日

長野銘醸 蔵開き

f0040493_20424946.jpg

2km手前のTSURUYAにNOBLEを止めて旧北国街道を散歩しながら
酒蔵には10時の開場とともに入場しました!
よーし、今日もたくさんの人とふれあいながらお酒を飲むぞー!

f0040493_20425305.jpg
500円払うと蔵内の全ての酒が飲み放題となりました。
(ん~。確かに間違ってはいないか。笑)
蔵の方に色々と製造過程の詳細を聞きながら利き酒します。
なんというアカデミックな休日!
酔っ払っている暇もありません!?
屋外の出店では濾し袋から
今、正に濾された生酒が販売されています。
また、特設ステージ上ではバンドやマジックのショーが・・・。
それにしても、マジックショーの素人ぶりには苦笑いでした。

f0040493_20425758.jpg
さて、アカデミックとはいえ、酔っ払ってきました。笑
蔵内見学ツアーも参加したことですし、
そろそろお開きにしましょうか。
本日の収穫、限定酒「令和」「聖山おりがらみ」、
そして「月の都」(全ての四合瓶)でした。
「令和」は5月1日の0時に開けたいと思っています。


Takuma@一般道各駅停車の旅











# by ichikakutabi | 2019-04-27 17:10 | 旅日記 | Comments(4)
2019年 04月 23日

新型ハイエース300系に期待

f0040493_22145361.jpg
キャンピングカー仲間がキャブコンからバンコンに乗り換えられました。
実物を見せて頂いたら、さすがは世界のトヨタの現行ハイエース。
車としての完成度が高くて魅力的ですね。
安全性能も最新のテクノロジーが採用されているようですし・・・。
キャブコン派の私ですが、その後、少し気になっています。
そこでハイエースを色々と研究していたら、
どうやら現行の200系を引き継ぐ形で
新型300型が、2020年末に発売されるようですね。

真っ先に期待したのはハイブリッド。
ハイブリッドが発売されたら、
ハイブリッドキャブコンが誕生するかもしれませんからね。
でもどうやら、ランクルプラドの2.8Lクリーンディーゼルが濃厚らしいですね。
キャブコンにすると重たくなるからハイブリッドの恩恵が薄れちゃうのかな?
なんでもいいから、とにかく燃費のいいエンジンをよろしくお願いします。

また、もう一つ残念なのは
運転席の下にエンジンがレイアウトされたキャブオーバーではなく、
アルファードのようなセミボンネットタイプのようです。
これは安全性は向上するんでしょうが、
もともと長くなりがちの車長が、より長くなっちゃうのですよね。
都内のキャンピングカー乗りとしては残念な点です。

ともあれ、新型ハイエース、
楽しみであることに、変わりはありません。
リタイヤして、北海道を始めとした長旅を散々NOBLEで楽しんだ後は、
私もバンコンにカンバックかもしれませんね。
対抗馬は軽キャンパーかな?











# by ichikakutabi | 2019-04-23 22:46 | キャンピングカー | Comments(2)
2019年 04月 21日

NOBLE オイル&フィルター交換

f0040493_21233061.jpg
NOBLEの走行距離が45178kmとなりました。
5000km毎のオイル交換の時期です。

今回はフィルター交換も実施の回です。
いつものトヨタモビリティ東京の葛飾四つ木店に行ってきました。
オイルリザーブ会員になっているのでフィルター代の2484円のみ!!
今回9.5L残っていたオイルを5.5L使用して、残りは4L。
次回はまたオイルを補充することになりますね~。

その後、GWのお出かけに備えてガソリンスタンドへ・・・。
あれ?いつも入れる安いスタンドなのに139円/Lだって!!
またガソリン価格が上昇してきているのですね。
でも、先日の黒澤酒造ツアーは一般道で燃費走行をしたから、
高燃費が期待されます。
期待して給油後に思って計測したら、なんと7.1km/L・・・。168.png
わお!!149.png
なんで、こんなに低い・・・。
エアコンつける時期じゃないしなあ・・・。
FFヒーターも使わなかったしなあ・・・。
オイルが古かったから?
いやいや、そんな一回の給油時だけいきなり悪くならんぞ。

改めて少なくとも8km/Lは走ってもらいたいと思うのでした。
来年12月に発売が噂されている次期ハイエースの高燃費に期待ですかね。
15km/L位走ってくれるキャブコンが出来ないかな~。










# by ichikakutabi | 2019-04-21 00:01 | キャンピングカー | Comments(2)