ブログ「一般道各駅停車の旅」

ichikakuta.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2012年 09月 29日

いつもの部屋

f0040493_1617335.jpg久しぶりにL社に預けたままになっている
ジュニアの扉を開けました。
すると、そこにはいつもの「あの空間」がありました。
でも、ちょっぴりカビの臭いが・・・。
いつもの空間にいつもと違った臭い。

そうだよな。
今この空間は空き家になっちまってるんだもんな。
AKOとの想い出がたくさん詰まった我が家が、
何だかその役割を終える前みたいな表情をしていて、
とっても寂しい気分になりました。

まだまだ使えるハズのOutdoor-Jr.、
あの事故はこいつにとって、運命的な出来事になっちまうのかな。
最近はすっかりN BOX+ で盛り上がっておりましたが、
その陰でひっそりと歳を経てゆくジュニアがありました。
ベッドの寝具を片付けたりダイネットの掃除をしながら、
身動きの取れないこの車の運命を不憫に感じた、
そんな久しぶりの帰宅でした。

Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2012-09-29 16:53 | キャンピングカー | Comments(8)
2012年 09月 28日

江戸へ

f0040493_19415648.jpg金曜日だ!
週末だ!
街へ繰り出せ!!

お江戸へGO!!

Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2012-09-28 19:43 | その他 | Comments(4)
2012年 09月 26日

大人の季節

f0040493_21544591.jpg朝夕の空気はキリッと澄み切って、
すっかり秋の気配が・・・。

どんなに眩しくて華やかであっても
終わらない夏はありません。

そして、季節はしっとりと
大人の秋に変わっていきます。
アクディブに楽しんだ季節の後、
人はしっとりとした季節を味わいます。

温泉、紅葉、松茸、読書・・・。
日本の国に和の趣が佇む秋。

冬が来るまでの儚ない季節、
この国の秋を楽しむといたしましょうか。

Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2012-09-26 21:42 | 柄にもなく・・・ | Comments(4)
2012年 09月 23日

N BOX+

f0040493_1756678.jpgキャンピングカー乗りの皆さんや
高級車乗りの皆さんや
家庭に数台車を所有する皆さんには
たかが軽自動車を一台購入しただけの話で
甚だお恥ずかしいのですが、
N BOX+の納車待ちで
かなり気分が盛り上がってしまっています・・・。

網戸やカーテンは自分で作ろうとか、
クーラーボックスを買おうとか、
ニトリのベッドマットを買おうとか、
いろいろと盛り上がってしまっています。
北海道をCR-Vで車中泊の旅をしていた頃を思い出しました。
これからはしばらく乗用車の旅です。

んで、ネットで色々とあさっているうちに
ホワイトボックス社のN BOX+ベースのキャンカーが出てきました。
でも、このポップアップルーフに80万円近く出すなら、ノーマルで十分かな。
FFヒーターとサブバッテリーの50万円も微妙な金額だなあ。
ノーマルと羽毛布団が最強かな。笑
納車になるまで、しばらく妄想族になります!

Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2012-09-23 17:55 | キャンピングカー | Comments(6)
2012年 09月 20日

第7代目 Takuma車

f0040493_2365336.jpgもらい事故と三友保険のせいで、一時キャンカー を降ります。
裁判の経過や結果次第で色々な選択肢を考えられるので
今の時点では、ランニングコストがかからなくて
それでいて、車中泊が出来て、
リセールバリューの高い車をを購入しました。

N BOX+

セリカXX~バラードCR-X~スプリンターマリノ
~CR-V~マヨルカ~アウトドアジュニア
と乗り継いできましたが、
記念すべきTakuma車の七代目は初めての軽自動車になりました。
でも、この車、本当にブームになっている位の車だけあって、凄く作り込みが素晴らしいんです!
少なくとも裁判でケリがつくまでは、ボクの最愛の車として相応しい一台です。
とりあえず、これでオフ会もヒルクライムレースも可能になりました。


Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2012-09-20 22:56 | キャンピングカー | Comments(20)
2012年 09月 19日

VIVA!山梨!!

f0040493_20365510.jpg山梨に転居して3ヶ月近くが経過いたしました。
縁もゆかりもない山梨県初心者の私の
忌憚のない感想なんぞを・・・。

良い
・四方が山
 これはやっぱり山が大好きなボクには最高です。
 どの方向を向いてもその背景には山があります!
 また、そのおかげで、朝夕には爽やかな空気が漂います!
 毎週末ヒルクライムが出来ます!
 すばらしいっ!!

・至る所に温泉
 温泉好きな私には最高の立地です。
 そりゃあ、秘湯を追求したらば、
 第二の故郷群馬には敵わないかもしれませんが
 町の至る所に温泉が・・・。
 これから何年もかけて試していきたい温泉が沢山です。

・やはりフルーツが美味しいよ
 山梨がフルーツ王国だってことは知ってましたが
 やはり、食べる桃、ぶどう等、 本当に美味しいや。
 また、こんなフルーツや新鮮野菜が
 地元の農家の方から極普通に出回る社会。
 さすがはフルーツ王国です!!

・ほうとうと吉田うどん、GOODですね。
そりゃあ、洗練された讃岐うどんに慣れたボクの舌ですが、
甲府「小作」のほうとうと富士吉田うどんの美味しさは認めざるを得ません。
あ、B級グルメチャンピオンの鳥モツも美味しいね!

・富士山が近いっ!
 やっぱ、富士山って、素晴らしいですよ。
 冬には毎日位にハッキリ、クッキリと見えるらしいですが
 夏場は週に1っ回位ですよ、見られるのは・・・。
 でも、素晴らしい!
 やはり、日本人にとって富士山は偉大ですね!


悪い
・道路整備
 酷いよ山梨の道路!
 今時、幹線道路がクランクしてたり、 右折レーンがなかったり、
 そんなの、交通先進県の東京とか群馬とかじゃ、あり得ませんから!!
 唯一しかない幹線道路R20号!
 これが毎日、昭和の時代を彷彿させる位の渋滞を発生させてどうする!!
 早く政治的な圧力をかけて高規格道路を作らんかい!!

・暴走族
 そりゃあ、まだ東京にだって群馬にだって残留組の暴走族はいますよ。
 でもさあ、ここの若者は、これが一番カッコいいと思ってやってるんだもんな。
 もうガッカリだよ!
 自分がカッコイイと思ってやっていることが世間のお笑い草だっていう事、
 この事が一番かっこ悪いって事を早く知った方がいいよ!
 そのKYぶりは鳩山一郎や加山雄三を彷彿させるよ!
 あまりにカッコ悪いから二度とボクの前に現れないでくれよ。
 君たちの感覚は30年遅い・・・。
 今すぐにその変なオートバイを捨てて、お洒落を勉強しよう!
 女の子にもモテるかもよ!!



・・・と、色々と言ったけどさあ、
良いよ、山梨、甲府!!
あと何年住めるのかな?
もっともっと甲府の良いところを楽しむよ!


Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2012-09-19 20:16 | その他 | Comments(10)
2012年 09月 17日

標高800mに吹く風

f0040493_16164035.jpg関東地方はあいにくの天気と思いきや
ここ甲府は天気予報を覆し、奇跡的に本日晴天です!
残念ながら河口湖方面は雨天なので
本日の富士吉田うどんヒルクライムは中止して
甲府盆地は北の淵の昇仙峡~荒川ダム~千代田湖
ヒルクライムしてきました。
改めて甲府盆地の立地の良さに感謝!!

さて、毎週ヒルクライムをしていて感じたことがあります。
それは標高800mが下界と天空の境目だという事。
標高800mを越えると、
何とも言えない気持ちの良い風が吹くのです。
大地の恵みの爽やかな空気を味わえるのです。
「おや、涼しくなってきたな」と思ってPRO TREK(腕時計)を見ると
だいたい標高800m前後なんですよ。
真夏の避暑地を考える時に標高500m位じゃ低すぎますよ。
800m以上を探して下さいね。
ちなみに甲府盆地は300m弱、
那須高原広谷地付近は500m位、
富士河口湖付近は800m弱、
軽井沢駅付近は1000m位、
乗鞍鈴蘭駐車場付近は1500m位です。
参考にして頂ければ幸いです。

今日も標高800m超の地には、爽やかな風が吹きました。

Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2012-09-17 16:10 | ミニベロ&ロードバイク | Comments(8)
2012年 09月 15日

ようこそ!甲府へ!

f0040493_15493777.jpg今日はマチャさん家族が 甲府に来てくれました!
キャンカーデビュー目前のマチャさん家族と
キャンカー一時引退のTakuma家の
なんとも不思議な飲み会でした!

Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2012-09-15 21:36 | Pキャン | Comments(6)
2012年 09月 13日

ボディ作り

f0040493_20512372.jpgだからさあ、46歳のオヤジの裸は
前回の記事で要らないからって言ったでしょ!!

あ、すいません。
また性懲りもなく、載せてしまったのでした。

朝夕の100回毎の腹筋に加えて、毎日の自転車通勤。
そして、毎週標高1000m越えのヒルクライム。
なんだか、オッサンの身体に異変ありです!

んで、性懲りもなく・・・。
あ!
実物をご覧頂きたいという希望は
女性のみに限定いたしまして
予約受付しております!爆
お食事中の読者様、
大変失礼いたしました!

現在、体重は平均59kg~60kg!
体脂肪率14%~16%です。
群馬の大介、中央の大輔には到底及びませんね。
あ、KSの鈍感力さんには勝つと思います!爆

さあ、来年のツール・ド・草津に向けて、
頑張りましょう!?

Takuma@一般道各駅停車の旅









[PR]

by ichikakutabi | 2012-09-13 20:48 | その他 | Comments(12)
2012年 09月 09日

富士吉田うどん 研究中

f0040493_15475046.jpg

こんにちは、山梨観光三昧のTakumaです。
今日もPINARELLOで御坂の山を越えて、富士吉田うどんを研究して(039.gif?)きました。
本日は「みうらうどん」
事前の調査によると、既に研究済みで非常に麺が美味しかった「たけ川」は、この店の暖簾分けの店だそうで・・・。
その期待は裏切られる事なく、とっても美味しいうどんでした。001.gif

さて、富士吉田うどんも
 麺's富士山
 麺許皆伝
 開花
 たけ川
 しんたく
 みうらうどん

と、まあ有名処を6店研究しました。
どこも事前調査が功を奏して大当たりのお店ばかり!029.gif
本当に美味しいですね、富士吉田うどん。

それじゃ、今まで研究してきたうどん群と比較してどうでしょうか。
正直申し上げて、都内の有名讃岐うどん店ほど繊細で上品なお味じゃありません。
そうだなあ、讃岐うどんの名店、例えばすみたのうどんを和食の美味しさと言うのであれば、
富士吉田うどんはジャンキーフードとしての旨さとでも言いましょうか。
もっとも讃岐うどんも、地元讃岐のそれは、
繊細で上品というよりも、その素朴なところが魅力なのかもしれませんが。
このあたりは、地元讃岐ではまだ5店しか研究していない私には
何ともコメントできませんが・・・。

さて、富士吉田うどんの話に戻りますが、
一口に富士吉田うどんと言っても、その味やスタイルは千差万別。
なんだか決まりごとや様式美的なお約束も、あまりないようで、
「富士吉田で打つうどんは全部富士吉田うどん」みたいな・・・。003.gif
敢えて言うならば、
・麺が硬い
・味噌と醬油の合わせダシの店が多い
・馬肉が入ったものが多い
・店独自の辛みそを入れて食べる店が多い
こんなところですかね。
ただ、やはりその内容は各店によって全然違うようです。
ですから、お店を間違えると、とんでもない味に出くわす恐れもありそう・・・。025.gif
そんなこんなで評判や味の事前調査が重要になってきます。
これからも、日々精進して、将来は立派な富士うどん喰いに成りたいと思います!?041.gif

Takuma@一般道各駅停車の旅






003.gif
[PR]

by ichikakutabi | 2012-09-09 15:47 | グルメ | Comments(4)