<   2012年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2012年 02月 29日

ボクが大人になったら

f0040493_2341372.jpgこんにちは、ボクはTakumaっていうんだ。
今年で小学校3年生。
漢字も結構、覚えてきたよ。
お父さんとお母さんと日本橋のデパートに行くのが大好き。
屋上で乗り物に乗せてもらえるから。

大きくなったら何になりたいかって?
あんまり考えたことがないけど、
平凡なサラリーマンでいいかな。
お父さんもサラリーマンだから・・・。
どっちにしても、あんまりよく分からないや。
良く聞かれるんだけど、よく分からないよ。
でも学校の先生が言ってるとおり、
みんなで仲良く、「道徳」っていうのはしっかり守って
立派な大人になろうと思うよ。
大人って凄く立派だから、
みんなで仲良く、人のために譲りあったりできるんでしょ?
先生がそういう大人にならなきゃいけないよって言うから、
学校を卒業した大人が一杯いる会社は
そんな人たちばっかなんでしょ?
でも戦争って大人が起こしたんでしょ?
大人のくせに争うなんて、バカだよね。
でもボクは先生がいうとおり
思いやりとか優しさのある大人になるように頑張るよ。
大人になったら学校を卒業したばっかだから、
争いもない平和な世界なんだろうな。
とっても楽しみ。

勉強?
あんまり好きじゃないよ。
お母さんとか先生が勉強しろ勉強しろっていうから
仕方なく勉強してるけど、
本当のところはあんまり好きじゃないな。
それにボクはあんまり偉い人になったりしなくていいから
のんびりして楽しくしてたいな。
あ、でも、おじいちゃんの歳になると
国から生活できるだけのお金をもらえるみたい。
だから偉くならなかった人もちゃんと生活できるみたいだよ。
だから安心だね。
それにボクの国は本当に役人さんとかがしっかりしているから
治安も良いし、お金もたくさん持ってるみたい。
こんな国に生まれてよかったと思うよ。
ほかの国に生まれたりしたら、
貧乏でお腹がへっちゃったり、
大きくなったら兵隊さんにならなきゃいけなかったり、
いろいろと大変なことがあるみたい。
でも日本にいれば、お金持ちだし、安心して暮らせるみたい。
兵隊さんにならなくても、アメリカの人たちが守ってくれるらしいよ。
なんだか、日本人って偉いんだね。
アメリカの人はどうして日本を守ってくれるのかな?
多分、良い人なんだね。
アメリカの人は学校で勉強した道徳とか思いやりとかっていう成績が
とっても良かったのかな。
それともボクらの国がお金持ちだから、雇ってあげてるのかな?
ボクの国ってとっても偉いんだね。

ボクの知らない昔にピカドンっていう爆弾が
日本をメチャメチャにしちゃって、
たくさんの人が死んじゃったから、
今は世界中でピカドンをなくそうとしてるんだって!
良いことだと思うよね。
石油が採れる地方の国がピカドン作ろうとすると
アメリカとかヨーロッパの国がダメだって注意するんだって!
良いことだと思うよ。
だって、アメリカとかヨーロッパって
そういうおっかないモノ、持ってないんでしょ?
でも、誰かが言ってた。
僕の国は政治家の人が頭が良いから、
僕らの知らないところで
ちゃんとピカドン用のバリアとか作ってるから安心だって。
「核シェルター」とかいうらしいね。
とにかく僕の国は頭が良いから、
戦争とか大地震とか津波とかが来ても、絶対に安心してていいんだって。
僕らは何にも考えてなくても、
政治家の人とかお役人さんが、しっかり準備してくれてるみたいだよ。

それとね。
頭が良いから、いろいろな精密機械が作れるんだって。
ほかの国には出来ないんだって。
石油とかはないけど、頭を使って難しい機械を作って売るから
僕らの国はお金持ちでいれるみたい。
だから僕が大きくなっても裕福な暮らしが出来るんだって。
でも、僕はそんな贅沢しなくていいよ。
だって、お父さんが贅沢なんかしちゃダメだっていうから。
お金がたくさんあるんだったら、
貧乏な人を助けてあげればいいのにな。
お金持ちの人も貧乏な人もおんなじ人だから、
おんなじ暮らしを出来なきゃいけないんでしょ?
だって学校で教わったよ、人は平等だって。
差別しちゃだめだって。
「格差」っていう差をつけちゃダメなんんだって。
ボクは子供だから、たまに差別とかしちゃうんだけど、
反省しなきゃな。
大人になって「格差」っていうのがない世界にいったら
笑われちゃうもんな。

大人って凄いな。
本当に神様みたいだな。
ちゃんと学校で教わったことを活かしてるんだな。
僕も勉強は苦手だけど、
そんな立派な大人になろうと思います。

Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2012-02-29 23:26 | 柄にもなく・・・ | Comments(0)
2012年 02月 28日

6本の弦に想いを馳せて

f0040493_101297.jpg最近はほぼ毎日ギターなんぞをつま弾いてる。

ポロリポロリと弾き語りを楽しんでいたのだが、

最近ではエレキギターでも背負って

昔のようにバンドなんぞを組んでみたいなんて考えてる。

いい歳越えたオヤジが、カッコよくギターをキメたい

・・・なんて、馬鹿なことを考えだしてる。

6本の弦に、昔の思い出と当時の夢への想いを馳せて、

今夜も絵にならないオヤジが、一生懸命ギターを弾いている・・・。

Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2012-02-28 23:59 | 柄にもなく・・・ | Comments(4)
2012年 02月 26日

箏の調べ

f0040493_2130588.jpg部下の女性に招待してもらったので、
お箏の発表会に行ってきました。
もともとは彼女の違った一面に興味を持って行ったのですが、
箏の独特の厳かな雰囲気に、すっかり魅せられてしまいました。
ろけんろ~るとは、また一味違った音楽の素晴らしさでした。

Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2012-02-26 21:37 | その他 | Comments(4)
2012年 02月 25日

出身校への思い

f0040493_17435999.jpg
昨晩、母校の企業人会に行ってきた。
要は母校である立教大学の卒業生の集まりで、企業同士の交流の場という趣旨の会。
一次会はOBである●×社(出版会社)の社長さんの講演、二次会は立食パーティー形式の懇親会だった。
一次会の講演で社長さんが母校への熱い思いと自社での苦労話など語る中、ボクは様々なことを考えていた。

中学高校の卒業校、芝学園はボクのかけがえのない母校であり、誇りだ。
でも、立教は母校というには少し違和感がある。
小規模な立教大学ですら、その卒業生たるや、莫大な数となる。
マンモス大学などに至っては、もう卒業生同士だからといって即、親近感が湧くようなモノでもなかろう。
なんだか、自分だけの自分たちの学校という気持ちが極めて低いんである。
そこにきて、大学時代はあまり一生懸命何かに没頭した訳でもなく、
そもそも大学にあまり行かず、とてもとても、充実していたとは言えない4年間を過ごしてしまった。
充実して輝いていた中学~高校~浪人時代とのギャップが、それにさらに拍車をかける。

そもそも、大学受験という自分の進路を決める際に、自分は何を考えていたんだっけな?

ボクの高校は中高一貫の進学校で、高校一年の終了時に理系か文系かの選択を迫られる。
数学が嫌いなボクは、そのネガティブな気持ちで文系に逃げた。
何より両親、兄、姉の家族全員が文系だったのも大きかった。
そんな訳で消去法で文系に進んだ。

高校二年の秋、
それまで、部活に命をかけていた者も、堅実に勉強をしていた者も、女の子のお尻ばかりを追っかけてた者も
みんな、一様に受験勉強に入った。
ギターに生活のほぼ全てを費やしていたこの馬鹿も例外ではなかった。
進学指導の先生から「将来、何に成りたい?」とか「どんな方面に進みたい?」とか尋ねられたが、
音楽しかやってきてないボクに、そんな質問の答えが浮かぶハズもなく、
才能がない事や、成功するには厳し過ぎるという現実は分かっていながらも、
ギタリストを夢みている他は、何もなかった。

例えば医師を志す人は、この時期に既に医学部という選択をする訳で、
そんな方々と比べて、本当にお粗末な人生設計であった。
結局、経済系の学部を選択する事にしたが、
むろん経済学を学びたいという訳でも、経済学を学んだ末にこんな職業に就きたいという訳でもなかった。
また、大学選びだが、受験戦争まっただ中にあって、学校は、とにかく出来る範囲で偏差値の高い大学に行こうと思った。
校風とか学問の内容なんてどうでも良かった。
何より、合格してしまえばこっちのモノで、勉強なんてさらさらやる気はなく、
4年間バンド活動を思う存分に謳歌しようなんて思っていた。

第一志望の早稲田の各学部にことごとく門前払いを受け、合格した中では一番偏差値の高い大学を選択した。
それが私の母校だ。
周囲の仲間たちがみんな早稲田大学に進学する中、なんだか浮かない気持ちで入学を迎えたことを今でも記憶している。
それでも、入学してしまえば華やかな校風がなんとなく誇らしくもなり、柄でもなくテニスなんぞを始めてしまった。
それからは、なんとなく事無かれ的にダラダラと4年間、恥ずかしい時間を垂れ流してしまった。
でも、決して立教大学は嫌いではなかった。

そんなこんなのボクと立教大学との出会い。
偶然だか必然だか知れないけれど、こうやって立教大学の卒業生になり、
今、こうして企業人として成功した方の母校への熱い思いを聞いている。
気分がいまひとつ盛り上がらない訳が、なんとなく分かった気がした。

Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2012-02-25 18:31 | 柄にもなく・・・ | Comments(6)
2012年 02月 21日

LOUIS GARNEAU ゆるゆる化

f0040493_20562242.jpgLOUIS GARNEAUの高級スポーツタイヤ「ミニッツ ライト」が
寿命を迎えるにあたって、
同じパナレーサー製でも廉価版で
耐久性が良いとされている「パセラ」に替えました。
ミニッツライトと違って、結構タイヤは太いし、
溝もたくさんついてます。

今夜のよるれんPINARELLO
パンク中ということもあって、(早く直せ!emoticon-0122-itwasntme.gif
LOUIS GARNEAUで行いました。
するとどうでしょう、これが遅い、遅い!emoticon-0130-devil.gif
漕いでも漕いでも進みません。

なんじゃこりゃ!! ダメじゃん! emoticon-0120-doh.gif

俊足ミニベロが売りだったLOUIS GARNEAU MV2PROが・・・。emoticon-0107-sweating.gif
確かに価格は半分だけどさあ・・・。
これじゃ、ママチャリに毛が生えた程度のバイクだよ・・・。emoticon-0106-crying.gif
何より、乗っていて面白くないよ!emoticon-0126-nerd.gif

ちと、選択、誤ったか・・・。

Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2012-02-21 20:13 | ミニベロ&ロードバイク | Comments(8)
2012年 02月 20日

贅沢 Monday

f0040493_23351112.jpgとある事情がありまして、
我が家では考えられない位、高級な焼肉店でディナーしてます。
す、す、すげぇ美味さだ!
安くはないけど、たまにはお金を出して、
ホンモノを食べる事も、絶対に人生には必要だ。
そんな事を痛感した、贅沢Monday。
この肉A5ランクにつき、一切れ1,500円也!!汗
次回はこの店で一番高級なお肉を食べてみよう!
社会勉強、社会勉強!
表参道「THE SOUL OF SEOUL」にて・・・。

Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2012-02-20 20:37 | グルメ | Comments(4)
2012年 02月 19日

かなりドジ、少しだけアンラッキーな失敗劇

この失敗劇は昨日から始まっていたんです。

昨日の荒川CR。
強烈な追い風に背中を押されPINARELLOは40km/h巡航。
凄い凄い!
その気になれば50km/hだって軽く出ちゃう!
気持ちいいーーー!!
・・・なんて調子に乗っていたら、後輪に違和感が・・・。
パンクです・・・。emoticon-0101-sadsmile.gif
今年は本当にPINARELLOLOUIS GARNEAUもパンクが多いなあ。emoticon-0124-worried.gif
パンクはしないときは1年以上しなかったりするのに・・・。
おかげでパンク時のチューブ交換は相当上達したけれど・・・。
んで、新品のチューブに替えて帰宅しました。emoticon-0100-smile.gif

帰宅してからはパンクしたチューブの修理です。
パナレーサーの修理パッチ、あ、いわゆるゴム製の穴を塞ぐシールを
パンクしたチューブに貼り、再度チューブ交換をします。
パンクしたチューブは、結構まだ新しいので再利用するのです。
最近はパンクが多いからパッチも最後の一枚でした。
また買っておかねば・・・。
家まで走ってくれた新品のチューブは、
再びスペアとしてサドルバックの中へしまいます。
その後、タイヤの表面のチェックです。
大きな損傷があるとタイヤも交換しなきゃ、またすぐにパンクしちゃいますからね。emoticon-0126-nerd.gif
タイヤをキレイに拭いて、傷のチェックです。
その結果、目立った損傷もなかったので、現タイヤ続投です!emoticon-0102-bigsmile.gif

・・・とまあ、ここまでが昨日までの話。


今日も出かけようとPINARELLOを運び出そうとしたら
後輪の空気が結構抜けています。emoticon-0124-worried.gif
でも、完全に抜ききれていないので、空気を再度満タンにしてスタートです。
まあ、スペアチューブもある訳なので、途中でチューブ交換してもいいし・・・。
すみたが休みなので、行先は水道橋麺通団
しかし浅草の手前、向島付近で再び後輪に違和感が・・・。
やはり空気が抜けてしまいます。
ハンディーポンプで空気を入れても5分も走ると再度違和感・・・。
こりゃ、もう交換だ!
・・・ってことで昨日数キロ走っただけのスペアチューブの出番です。

墨堤通りの歩道でチューブ交換を始めました。
しかし、昨日パンクしたチューブ、なんで空気が抜けちゃうんだろう?
パッチの貼り方に落ち度があったかな?
そこで、パッチを確認しましたが、気泡など入っておらずしっかりと貼れています。
しかし、そのすぐ横で空気の抜ける音が・・・。
ん??? 
ここで嫌な予感がしました。
タイヤの内側を見ると、予感的中。
キレイに針のようなものがチューブにむかって刺さっています。
あれ?タイヤの表面は丁寧に確認したのに・・・・。
それもそのはず、表面にはなんの痕跡もないのですが、キレイに内側にだけ針が張り出しています。
こいつの仕業だったのか!!
ここで思いました。
嗚呼、タイヤの内側もキチンと確認してから、チューブ交換をしなきゃいけないのね・・・。

そして次なる不安が・・・。
という事は、昨日、数キロ走った新品のチューブも、
きっと、この針の攻撃を受けているはず・・・。
・・・。emoticon-0124-worried.gif
不安は的中でした。
パンクしたチューブをスペアとして持ってきてしまった訳です。
昨日は空気が抜けながらも、なんとか自宅に着けていたという感じです。
普段ならばここでチューブの修理をするのですが、
なんと、パッチは昨日、最後の一枚を使い切ってしまっていました。emoticon-0101-sadsmile.gif
パッチがないのならば、もう一本スペアチューブでも持ってくれば良かった・・・。
今の後輪のタイヤは空気が抜けると分かっていたのだから、なおさらです。

後悔、先に立たず。 

選択肢は限られました。
1.レーサージャージのまま地下鉄に乗って上野までチューブを買いに行く。
2.私が知る限りの最寄の四ツ木のスポーツバイク店まで歩く。
3.家まで歩く。
なんか、もうあまりこれ以上被害を拡大させたくないので、とにかく一度家に帰りたくなりました。
んで、選んだ選択肢は3。emoticon-0130-devil.gif
途中にお店にも寄ってみましたが、
定価でチューブを買うのが馬鹿馬鹿しいのと
自宅まであと数キロだったという事もあって、
自宅まで約8kmの距離、
レーサージャージを来て自転車を引いて歩くオッサンがそこにいました。emoticon-0126-nerd.gif

それが、この週末の出来事だ。(「北の国から」風)emoticon-0156-rain.gif

Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2012-02-19 15:48 | ミニベロ&ロードバイク | Comments(8)
2012年 02月 18日

第二中里踏切

f0040493_22355995.jpgこのサブジェクトに反応された貴方!
貴方は相当の腕の持ち主とお見受けいたしました。
見事な鉄分でございます。

本日も北風が凄かったですね~。
それでも、せっせとPINARELLOを駆ってすみたに行ってきました。
川原のサイクリングコースは向かい風が凄いので
それを避けて今日はコースを変えて赤羽に向かいます。

んで、名物踏切に寄って・・・。
この踏切は田端~駒込間にあって「唯一」な踏切なんです。
何が唯一かというと、山手線で唯一の踏切なです。
山手線に乗ったことがある皆さん、踏切って中々見ないでしょう?
踏切を走る山手線を見ることが出来るのは、ここだけです。

鉄ちゃん、鉄子って、「唯一」とか「最後」とかって大好きなんですよね!
日本最短のトンネルとか、寝台特急●○号の最終運転とか、
日本最西端の駅とか、最長距離を走る普通列車とか・・・。
その中のひとつ、唯一の山手線の踏切の話でした・・・。

なんだか、どうでもいい記事になってしまいました。
ごめんなさい・・・。emoticon-0126-nerd.gif

Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2012-02-18 22:54 | その他 | Comments(8)
2012年 02月 15日

オモロいにゃ~

f0040493_2043332.jpgTakumaが珍しくお酒を飲んでないから、
珍しいにゃ~と思ってたら
23時過ぎにチャリで出てっちゃった。
よるれんの再開にゃんだってさ。
足の故障の経過が良いからって、
中川に架かる橋の上り坂を片っ端から上って、
はあはあ、もがき苦しんでる。
にゃのに、顔は気持ち良さそうに笑ってるんだよ。
あれはきっと、頭おかしいにゃ~。
人間の世界じゃ「M」って言うみたいだにゃ。

Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2012-02-15 23:59 | 笑撃の告白 | Comments(6)
2012年 02月 14日

乳頭温泉 鶴の湯

f0040493_1850940.jpg以前の記事でもお話しましたが、
本日予約開始の鶴の湯ツアーが見事取れました。
狙いのお部屋は2部屋のみ。
囲炉裏のある風情のあるお部屋。emoticon-0136-giggle.gif
そこに2部屋の予約完了!emoticon-0123-party.gif
旅行会社から予約完了の電話が入った時は
思わずガッツポーズをしてしまいました。emoticon-0140-rofl.gif
行くぜ、東北秋田は乳頭温泉鶴の湯!!
鉄分も一杯!emoticon-0136-giggle.gif


※画像は鉄分です!?笑

Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2012-02-14 18:37 | 温泉 | Comments(10)