ブログ「一般道各駅停車の旅」

ichikakuta.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2008年 12月 31日

静かに暮れゆく2008年

2008年最後の太陽が横浜の丘に消えていきました。
これから、静かに2008年のフィナーレの儀式が始まります。
皆様にとって、2008年は良い年になりましたか?
私は、お蔭様でたくさんの人に支えられて、良い年越しを迎えられそうです。
あらためて、感謝申し上げます。

来年も感謝の気持ちを忘れずに、謙虚に生きてまいりたいと思います。
なんだか、経済は破綻寸前、モラルは崩壊、治安は悪化と、明るいニュースがない昨今ですが、
気持ちだけは明るく前向きに、そして乗り過ごしがないよう暮らしていきたい、
そんな思いでおります。

Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2008-12-31 17:17 | その他 | Comments(12)
2008年 12月 30日

神様、仏様、すみた様

f0040493_1613147.jpgその昔、西鉄ライオンズが鉄腕稲尾投手の連戦連投のおかげで、
日本シリーズ3連敗の後、4連勝して、
日本一になった事は、あまりにも有名です。
人々は、「神様、仏様、稲尾様」と言って彼を称えました。
今回の年末は、わたしにとって「すみた」が稲尾でした。(?笑)
27日から本日まで、怒濤の4連投、そして4連勝!(?笑)
いつ行っても、素晴らしく美味しい!
嗚呼、神様、仏様、「すみた」様。
良い年を迎えられそうです!

Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2008-12-30 13:05 | グルメ | Comments(4)
2008年 12月 29日

2008年末 自転車所感

f0040493_14333887.jpg年末年始の休みは格好の旅の機会なんですが、
なんと、2年連続で自宅待機です。

昨年は、ガソリンの急騰の為、
そして今年は、那須に行こうと計画するも、降雪により中止。
群馬は先週行ったし、長野、岐阜は降雪だろうし…。
山の温泉好きの私は、この時期困るんですよね。
そして何より旅の中止を決定づけたのは、自転車への思いでした。
「自転車をガンガン乗りたい。」
そんな気持ちが旅を中止にさせました。
AKOも「家でのんびり過ごそう」と言ってくれました。

という訳で自転車三昧の毎日です。
行き先は、全て「すみた」ですが。爆
27日:60km(LOUIS GARNEAUで、すみた~都内サイクルショップ巡り)
28日:32km(LOUIS GARNEAUBianchiで、すみた)
29日:50km(PINARELLOで、小松川公園~すみた~岩淵水門)
・・・てな具合で乗ってます。
さて、明日も明後日も明々後日も乗るであろう自転車ですが、最近思っている事を綴ります。

◆ユニクロ ヒートテックタイツのススメ◆
自転車のアパレルって、どうしてあんなに高いのでしょう。
半袖のジャージが平気で1万円するし、タイツなんて3万円近くするものもあります。
それでも一応、一通り揃えてしまいましたが、最近気がついたのです。
「安くても2万円近くする冬のタイツなんか、要らない。」
「ユニクロの黒いヒートテックタイツの上に夏用のパンツを履けば良いんだ。」
そこで、早速試してみました。
まず、見た目。
これは、誰が見てもサイクルパンツ&レッグウォーマーにしか見えないのでOK!
そして次に、寒さへの対応。
これが、なんともGOODなのです!
さすがは、アパレル業界独り勝ちのユニクロの技術だけのことはあり、とっても暖かい!
この技術が1500円なんて、柳井社長、素敵っ!!(*^_^*)
ちなみにヒートテックは局部に縫い目があるので、インナーを一枚履いてから着用しましょう。

◆ホイールのグレードアップ◆
ホイールについては、煮詰まってきてしまっています。
・純正のMOstのホイールの見た目が気に入り過ぎている。
・ヒルクライムを重視してシマノWH7850-C24-CLにしたいが、見た目が地味過ぎる。
・ヒルクライム重視では、イーストンEA90SLXも捨てがたいが、これも地味・・・。
・ヒルクライム重視では、スピナジーゼロライトが一番カッコイイし、振動吸収良さげ。
・そもそも、平地重視のディープリムホイールがカッコイイし、エアロ効果を味わってみたい。
・全部を少しづつ満たそうとすると、イーストンEA90エアロか?
・カンパニョーロのゾンダのG3スポークの見た目も捨てがたいし、ラチェット音もGOOD!
・チューブレスタイヤの普及をもう少し見極めてから、購入したい。
・・・と、まあ、こんな思考の同道巡りになってしまっています。
まあ、迷っているということは、「コレだ!」っていうモデルがないということなので、
引き続き検討していきたいと思います。
その中で、超お買い得品とかを見つけたら、買ってしまうかも知れません。

◆ポジションについて◆
自転車雑誌を読みあさり、その内容を意識しながら乗っているので、
買った当初と比べて、少しだけ色々な部分で上達してきたかもしれません。
あ、あくまでも初心者の域で、ですよ・・・。汗
「骨盤を立てて、背中で猫背アーチを作れ」
この事が出来るようになると、それにつられて色々な好影響があります。
・ハンドルに力を乗せすぎない
・ペダルは地面と垂直に踏むイメージ
このような課題も同時に克服が出来るようになりました。
そして良いポジションになってくると、
・同じギアでは、スピードが1km/h以上速くなる。
・同じ負荷では、一枚重いギアを踏める。
・股が痛くならない。
・肩が凝らない。
・空気抵抗が減る
・・・等の恩恵を味わえるようになりました。
そして最近、特に注意していることは、
ペダリングを上下運動としてではなく、回転運動として意識することです。
時計の針の9時から3時の位置までの足の運びと申しますか・・・。
まあ、ヘタレなりに、こんなことを練習しながら乗っている事に、喜びを見出しています。

◆痩せる乗り方をしよう◆
最近、部屋で着替えていたら、AKOが私の足を見てビックリ!
「凄い足になってきたねえ。」
そこで、私も自分の足を鏡に映して、よ~く見てみたんです。
「うむむ。光の具合によっては、小学校の理科室においてあった人形のようだ・・・。」
練習の成果が出てきていて、筋肉が波打ったような足になってきているんです。
これは、これで嬉しいのですが、ちょっと太股が太くなってきました。
このままいくと、サッカー選手とかスケート選手みたいな太股になりそう・・・。
ヤバイ・・・。
そこで最近では、スピードを抑えて、軽いギアで乗るように心がけているんです。
今までは、重たいギアでいかにスピードを出すか、みたいなところがありましたが、
これが太股を太くしてしまったと考えます。
どの本を見ても、競輪選手みたいな練習をしない限りは、
乗れば乗る程、足は細くなるって書いてありますから、
私の練習方法って、ちょっと負荷をかけ過ぎたのかもしれませんね。
抜かれても熱くならずに、軽いギアを速く回し、ケイデンスで走りたいと思います。
ボク、太るのイヤなんです。

◆ミニベロの重要性◆
ロードバイクまっしぐらの私かと思えば、実はミニベロもとっても活用しています。
なんと言いますか、PINARELLOにチームジャージ着て、荒川CRに行ったら、
なんだか、鼻唄を歌いながら、のんびりと走れない強迫観念って、あるじゃないですかあ。
たまには、歩くようなスピードで、下町の路地裏とか、都心の高級住宅街って走りたいですよね?
そんな時は、LOUIS GARNEAUに限ります。
車じゃ見えない風景を、徒歩じゃ行けない場所で味わう。
これぞ、「一般道各駅停車の旅」のルーツではないでしょうか。
最近は、「東京の昭和」を探すのがマイブームなんです。

◆都内の移動手段◆
定期券が有効な区間でも、自転車で行くようになってきてしまいました。
何故かって?
それは、健康の為、環境の為、そして何より新しい発見の為。
まあ、山手線の中だったらば、もう電車は乗りませんね。
電車って、雨の日に乗るモノでしょ?笑


Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2008-12-29 11:09 | ミニベロ&ロードバイク | Comments(10)
2008年 12月 28日

業界用語

f0040493_125577.jpg突然ですが、次の意味分かりますか?

1.フルレコ(例:最後はフルレコにしたいな)
2.東毛(例:そりゃ、東毛方面だんべえ)
3.セミアコ(例:赤いセミアコが欲しいな)
4.2スト(例:2ストはピーキーだよね)
5.だんご(例:だんごで負けちゃったよ)
6.リアエン(例:リアエンはダイネットが広いよね)

芸能界には「業界用語」といって芸能界特有の言葉があると聞きますが、
業界用語は、何も芸能界だけではないのです。
私が見てきた数々の世界にも、この「業界用語」と呼べるような言葉がありました。
この業界用語って、不思議な力があって、
居酒屋で知らない人に声をかけた時など、(爆)
相手が知っていたりすると、瞬時に心を許し合え、
気がつくと、肩を組んで「同期の桜」を合唱し合える程の魔力を持っています。
私はこのような業界用語や方言などといった業界限定、地域限定の言葉って、好きなんですよね~。

さて、前置きが長くなってしまいましたが、前述の解答です。

1.フルレコ
自転車、それもロードバイク界の言葉で、
ギアやブレーキやクランク等の「コンポ」と呼ばれるパーツ類を
イタリアのカンパニョーロ社の最高グレード「レコード」で全て統一するという、
ロードバイク乗りの永遠のステイタスであり、最終目標の事であります。
全て(フル)、レコード(レコ)な訳です。
ちなみに、世界各国のコンポのシェアは、
我が国が誇る優良企業「シマノ」製が圧倒的なシェアを持っています。
私のイタリア車ピナレロも、実はコンポはシマノです。
ブランド力よりもコストパフォーマンスを選んでしまいました・・・。汗

2.東毛(とうもう)
群馬県の地域の特有の呼び方で、群馬県の東地区(太田市等)を「とうもう」呼びます。
他に中毛「ちゅうもう」(前橋市等)、北毛「ほくもう」(沼田市等)、
西毛「せいもう」(富岡市等)という呼び方もあります。
最初に群馬に引っ越した時は、「ひがしけ」ってナンだ???って感じでした。笑
福島県にも「中通り」「浜通り」って呼び方があると聞いていますが、
それと同じようなものなのでしょうかね。
もしかして、他県にもこのような固有の呼び方があるのでしょうか?

3.セミアコ
エレキギターの業界用語で、
中が空洞なエレキギターを「アコースティック」、
中が空洞になっていないエレキギターを「ソリッド」といいますが、
アコースティックの中でも、
空洞が狭く、厚さがソリッド並みに薄い物をセミアコ(セミアコースティック)、
空洞が広く、フォークギターと同じような厚さの物をフルアコ(フルアコースティック)と呼びます。
「オレのセミアコはフロントはシングルで、リアはハム。」なんて言うと、
ギターを知らない人は、もう訳が分からんでしょうね。
ちなみにギターの音を拾うマイクは、ピックアップと呼ばれ、
シングルコイルとハムバッカーと呼ばれる種類があります。

4.2スト(ツースト)
オートバイのエンジンの種類には4ストロークと2ストロークがあり、
その2ストロークエンジンの事、またはこのエンジンを載せたバイクの事を「ツースト」と言います。
2ストは、馬力がある回転域がとても狭いという特徴が有り、
その事を、「パワーバンドがピーキーだ」などと言います。
扱いが難しい分、上手く扱えば素晴らしく速く走れるという楽しさがあります。
私が高校生だった頃は、この2ストが、ちょっとしたブームでありましたが、
現在では、オイルも一緒に燃やしてしまう構造が環境に良くないということで
不人気なのかもしれません。

5.だんご
テニスの試合で6-0の事を言います。
「だんごで負けた」という事は、6-0で1ゲームも取れない完敗を言います。
なんで「だんご」なのかは、定かでありませんが、
多分、「0」の文字を団子に例えたのだと思います。
それ故に、「串刺しで負けた」なんて、団子を連想させる言い方をする人もいましたっけ。

6.リアエン
キャンピングカーの構造で、出入り口が側面後方に付いている物を言います。
後ろに入口がある、つまりリアエントリー(=リアエン)という訳です。
後方に出入り口があると、
ダイネット(テーブルを囲むスペース)が広くなるという利点があります。
日本を代表するバンテック社の「ZIL」、」YMS社の「OX」などは、
このレイアウトで、大人気を博しています。
ダイネットが広いと、大人数での食事が可能で、
「居酒屋OX」や「スナックZIL」など、副業を営む事が出来るのです!爆


いかがでしたか?
ほんの6業界でしたが、いくつ分かりましたか?
全て分かったという方がいらっしゃれば、
その方は、私と趣味の共通点が多い方ですね。
是非とも、肩を組んで「同期の桜」を歌いましょう!?爆

Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2008-12-28 00:12 | その他 | Comments(4)
2008年 12月 26日

一般道各駅停車の旅 2008年総括&2009年展望

f0040493_2027594.jpgついに2008年もカウントダウンに入りましたね。
今年も一年間、旅を通じてたくさんの感動がありました。
年末ということで、恒例により、振り返りながら、
来年の展望も活字にしてみました。
もし、宜しければ、お付き合い下さいませ。

一般道各駅停車の旅 2008年総括&2009年展望

Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2008-12-26 20:00 | その他 | Comments(4)
2008年 12月 23日

おめでとう!ご近所さん!!

f0040493_2212962.jpgもともと格闘技観戦は好きで、
特にアーネストホーストには結構入れ込んでいました。
ホーストが引退してからは、魔裟斗のハートに惚れて応援しています。
そして今夜も、熱いイベントがありました。
そう、WBC世界フライ級タイトルマッチ。
言わずもがなの内藤大助チャンピオンの防衛戦です。
結果は、チャンピオンでありながら、守ることなくリスクを侵してまで攻め続け、
11RTKO勝利!!
おめでとう、内藤さん。

でもね、今日内藤さんを応援し続けたのは、格闘技ファンとしてだけではないんです。
実は、内藤さんは「ご近所さん」なんです。
出身こそ北海道ですが、自宅は同じ町内、ジムは隣町という葛飾区民なのです。
また、彼の誕生日は、私と同じ8月30日!!
もう、他人とは思えません。
また、いつも謙虚で素朴な語り口も好きなんです。
次回も頑張って防衛してくださいね。
でも、今はゆっくりと休んで、大好きな駅前の麺工房「ぜん」にでも行ってくださいね!

Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2008-12-23 22:12 | その他 | Comments(10)
2008年 12月 21日

群馬Pキャン倶楽部 忘年会

f0040493_20154955.jpg2008年も残すところ、あと10日になりました。
会社を初めとして様々なコミュニティの忘年会が
ほぼ完了しつつあります。
さしずめ今週末は群馬Pキャン倶楽部(GPC)のそれでした。
皆さん、今年もたくさんの楽しい想い出を
ありがとうございました。
改めて感謝いたします。m(_ _)m
また、今年の反省点(源泉オフ未開催)を踏まえて、
来年も楽しく活動しましょう!

Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2008-12-21 09:49 | Pキャン | Comments(12)
2008年 12月 20日

榛名山制覇

f0040493_22182537.jpg今年最後の挑戦だったんです。
どうしても榛名山を残して年を越せなかったんです。
乗鞍や渋峠に比べれば、楽な峠のはずでした。
しかし、敵は坂じゃなかった…。
日陰に残るアイスバーンに苦戦し、落車一回…。
でも、その先には素晴らしい景色と達成感が待っていました!
PINARELLO君、今年もご苦労様でした。
来年は富士山で頑張って下さいね!

Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2008-12-20 15:06 | ミニベロ&ロードバイク | Comments(10)
2008年 12月 19日

5階のトイレの謎

f0040493_17545252.jpg写真の通りダイエットは順調なはずだったんですけど…。
このところ64kgの前後をいったりきたり…。
自転車の本には、10分でも良いから毎日乗る事が効果的と書いてあるけど、
自転車通勤出来る距離じゃないし、
ローラー台を買う気にもならないんです。
そこで考えついたのが「5階のトイレダイエット」!
なんて事はない、
会社でのトイレは、階段で最上階に行くというだけの事。
デスクのある2階から、毎日3、4回の階段上り。
駅やデパート等では、以前から階段を好んで利用していますが、
「5階のトイレダイエット」は少し前から始めました。。
効果あるかな?

Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2008-12-19 17:54 | ミニベロ&ロードバイク | Comments(8)
2008年 12月 16日

照明は控えめに・・・

f0040493_21165231.jpg冷たい氷が溶けないように・・・、
洒落たブルースが白けないように・・・、

野暮な日常が見えないように・・・、

今夜の夢が醒めないように・・・、

照明は控えめに・・・。

極上のスコッチを堪能できる大人の空間ならば、

照明は暗ければ暗いほどいい。

大人がお酒を嗜む空間は、

キャンドルの灯り位がちょうど良い。

Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2008-12-16 21:16 | 柄にもなく・・・ | Comments(12)