<   2006年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2006年 05月 31日

信州そば「刀屋」

f0040493_2121383.jpg会社の上司に以前勧められていた「刀屋」に行ってきた。
GWに兵庫県出石皿そばを食べてきたばかりだが、
長野県上田市の信州蕎麦は謂わば出石皿そばのルーツ。
本当はGWの北近畿ツアーの帰りに寄りたかったのだが、
時間の関係で延期になっていた。

この刀屋、上司が言っていただけでなく、とっても有名な店。
味もさることながら、量が凄いとのこと。

実際に食べてみると、さすがに量が多くて安い!
蕎麦屋の名店というのは、ひょうひょうと4桁の料金を取る。
讃岐うどんフリークで本場だと200円で絶品のうどんを食べられることを知っている私としては、なんとも解せない話だ。
その中にあって「刀屋」は素晴らしい。
しかも量にアドバンテージがあるだけかと言うとそうでもない。
味も、最高級に美味い。
正直言って出石皿そば「永楽」と比べては
「永楽」の方が美味かったが、「刀屋」もの方が相当に美味い。
上田駅前は、田沢温泉、沓掛温泉、別所温泉、鹿教湯温泉、霊泉寺温泉といった名湯に行く途中に
通過するので利用価値も高い。
今後、私のレパートリーなることは必至である。

Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2006-05-31 21:34 | グルメ | Comments(2)
2006年 05月 28日

白骨温泉 泡の湯旅館

f0040493_2453496.jpg


自遊人のパスポートの有効期限が5月迄だったので、
最後の目玉として白骨温泉泡の湯旅館に行ってきました。
このところ遠出続きで財政難に陥っていたのと、
天気予報が芳しくないのとで、行くか否か迷いましたが、
やはり名湯で名旅館ですから行かない訳にはいきませんでした。

その結果ですが、行って大正解。
まず、泉質が素晴らしい!
「含硫黄-カルシウム・マグネシウム-炭酸水素塩温泉」のお湯は、
真っ白に濁り、ほんのりと硫黄の香りが漂い、雰囲気満点!
当然源泉かけ流しで加水は無しなのですが、
源泉の温度が39度と少し低めなので若干加温はしています。
しかしながら、ぬるい方がゆっくりと浸かれて私は好きです。

風呂は内湯と小さな露天と大きな露天の3部構成で、
大きな露天だけは混浴。
しかしながら、お湯の透明度が10センチにも満たないのと、
女性脱衣所の中からお湯に浸かりながら露天に出て来られる造りなのとで、
女性も安心して入れる混浴露天風呂でした。
しかもお湯の温度が低いので、男性も肩まで浸かっていて、
女性の方は目のやり場にも困りません。
そんな訳で、混浴露天風呂の入浴客の3割位は女性でした。

次に、趣きある内湯が素晴らしい!!
建物も湯船も床も木造で、温泉成分が長い年月をかけて絶妙に鄙びさせています。
この内湯だけで十分客をよべるものだと思います。
また二つある湯船の内ひとつは、源泉を空気に触れさせずに注いでいる為に無色です。
この源泉があんなに白く濁るなんて、温泉は神秘ですね。
また、この透明なお湯は、浸かっていると体中に泡が付着します。
これが「泡の湯旅館」のいわれだそうです。

泡の湯旅館、あまりに気に入ったので、ふと考えてしまいました。
「この温泉に匹敵する温泉はどのクラスであろうか?」
乳頭温泉 鶴の湯旅館
法師温泉 長寿館
・・・・。
う~ん、後が続かないなあ。
尻焼温泉、カムイワッカ湯の滝、川原毛地獄・・・、
いやいや、あれらは野天風呂だ。
いずれにせよ、私の中ではトップクラスの温泉です。
無理やり弱点を探すのであれば、料金の高さと足元湧出でないこと位ですかね。
今回は無料で入れましたが、1,000円出しても入る価値もあると思います。

そのうち、私の温泉記録の途中経過として、
大好きな温泉トップ10のランキングを「一般道各駅停車の旅」の中でアップいたします。
そんな気にさせる、泡の湯旅館でした。

Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2006-05-28 03:12 | 温泉 | Comments(6)
2006年 05月 25日

どうした、国内株式!!

ライブドア事件以来、国内株式が乱相場となっている。

確かに昨年末にかけての数ヶ月の勢いは
警戒に値するものであったが、
それを差し引いても現在の下落ぶりはおかしい。

米国の金利頭打ちによる円の高騰、原油、鋼材の高騰、
いろいろな要因はあるであろうが、
なんせ上場企業が好決算を軒並み発表しているんだ。
もう少し安定していても良いのではないか。

お願い、
ボクの投資している銘柄だけでも、
12月末時点の株価に戻って!!
[PR]

by ichikakutabi | 2006-05-25 12:26 | その他 | Comments(4)
2006年 05月 21日

千葉の夕焼け

f0040493_20472629.jpg

また例によって幕張に行ってきました。
そうです、「バンブーバリ」のランチバイキングと
「幕張ガーデンウォークショッピング」というお決まりのコースです。
その帰り道、空が真っ赤に染まりました。
すかさず写真を頂きっ!
キレイな夕日を見ると少し得をした気分になります。

Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2006-05-21 20:47 | その他 | Comments(4)
2006年 05月 20日

ワンセグ携帯

携帯電話業界でワンセグが大当たりしているらしい。
実は私も興味津々。
ドコモ、au、ボーダフォンのカタログで研究してみました。
結果はドコモ(1モデル)、au(2モデル)、ボーダフォン(近日発売予定1モデル)で、
auの「W41H」(日立製)が気に入りました。
なんだか小型液晶テレビみたいなデザインがカッコイイ!!
2年前にあんなに恋焦がれて買ったドコモの「SO505is」なのに、人間なんて薄情なもんです。

f0040493_1221395.jpgまたもし「W41H」を買えば、
5年程前のIDO(au)からドコモへの契約変更以来、
久しぶりにauに復帰することになります。
もとからauは
1.機種がドコモよりも安い
2.通信速度が早い
3.私の会社のお客様である
等の理由で好きなのですが、どうしてもmova(ドコモ)に比べてエリアが狭いので、ドコモを使っていました。
でも最近のドコモは何を血迷ったか、FOMAのエリアの拡大も不十分なままmovaから撤退しそうです。
これで決心できそうです。
「ドコモをやめよう!auに復帰しよう!」
山の中の秘湯に滞在することが多い私としては、エリアは重要な要素なのです。
山で使い物にならないFOMA(ドコモ)ならば、CDMA1×WIN(au)の方がずっと良い!

俄然盛り上がってきましたが問題が二つほど・・・。
ひとつは今年の11月(予定)にならなければ、別会社間の電話番号のポータビリティができないことです。
やはりせっかく皆さんに登録してもらった電話番号を変えたくないという気持ちがあります。
自分自身でもやっと覚えましたし・・・。

そして、もうひとつは、家族割りの対象のAKOがシャープ製の液晶画面のキレイさにこだわるのでシャープ製のモデルにしたいのですが、auのラインナップにシャープ製がないのです。
そのあたり、何とかなりませんか?シャープさん!(吉永小百合風)
シャープさんの液晶のキレイさは私も認めるところなので、できればワンセグモデルをお願いします。
またテレビ使用時のバッテリーの持ちを長く、エコロジークラスで行きましょう、シャープです。(吉岡秀隆ネコ風)

Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2006-05-20 12:55 | 妄想系・物欲系 | Comments(4)
2006年 05月 19日

週末かがり火

一週間が終わりました。
ふふふ・・・。
かがり火に行ってきます・・・。
ふふふ・・・。
[PR]

by ichikakutabi | 2006-05-19 17:39 | グルメ | Comments(0)
2006年 05月 18日

今どきのネコ事情

f0040493_1927370.jpg私はネコのいる家庭に育ちました。
いつ何時でも我が家にはネコがいました。
数年前に亡くなった「ミー」と「モモ」親子は、
それぞれ18年と21年の長寿でした。
その前にいた「ミー」とは以心伝心でした。笑

そんなこともあって
私はネコとコミュニケーションを取ることに
相当な自信を持っています。
しかしながら、最近その能力に陰りがみえます。
通勤路の上野公園と上野の路地裏のネコたちが、
私に対してそっけないのです。
近頃のネコはバブル時期に通用した言葉は通用しないのでしょうか?
それとも私のことをオヤジ扱いして相手にしてくれないのでしょうか?
ちょっぴり悲しい。
今どきのネコの流行についていけないのでしょうか?笑

Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2006-05-18 19:32 | その他 | Comments(8)
2006年 05月 16日

mixi

f0040493_21585778.jpg友人のma-さんから、ある日メールがきた。
なんだかmixiという得体の知れないものの勧誘だった。
なんだかわからないまま、お金がかからないというので、
とりあえず加入した。

そしたらこのmixiっていうメディア、
社会現象にもなっている程、ブームになっているものだった。
能書きはたくさん書いてあるんだけど、
読むのが面倒だから、とりあえずいじってみる。

すると、これがなんとも楽しい。
もとからML等で異文化コミュニケーションの素晴らしさを知っている私だが、
これはさらに世界が広がる感じ。
またまた自分に良い刺激を与えてくれる凄い人たちと知り合いになれそうだ。
人生一度きり。
どれだけ色々な価値観を持った人たちと知り合えるか、
これが重要ではないだろうか?
同じ世界の人間たちだけで一緒にいては、人生に彩りが生まれないのだから・・・。

完全にのめりこんでしまった。


Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2006-05-16 22:09 | その他 | Comments(8)
2006年 05月 14日

小さなコダワリ 1

f0040493_2159968.jpg誰でもコダワリってモノがあると思うのですが、
私も小さなコダワリがいくつかあります。
今日は、その中から、いくつかご紹介しましょう。

1.カップ焼きそばはペヤング
昔からUFOと人気を二分してきたペヤング。
製作者は「まるか食品」っていうの知ってますか?
実はこの会社、群馬の会社なんですよ。
だから応援しちゃいます。
当然、味も大好き!!

2.カセットテープはTDK
今でこそカセットテープは過去の物になってしまいましたが、
その昔は100本以上持ってました。
いろいろなメーカーを使った結果、
TDKのテープの耐久性が抜群にイイんです。
その名残で、現在のデジタルメディアを買う時も、
T・D・K!!

3.ポテトチップは湖池屋
○ルビーじゃダメなんです。
湖池屋の塩味の濃さが何とも美味しいんです。
ちなみにAKOは○ルビー派なので、
我が家にはいつも、
わたし用のポテチとAKO用のポテチが別々にあります。
お互い相手のポテチは絶対に手をつけてはいけません。笑

Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2006-05-14 22:13 | コダワリ | Comments(8)
2006年 05月 13日

NHK杯

f0040493_15153412.jpg


先日録画してあったカヌーのスラローム「NHK杯」の模様を見ました。
私はカヌーが趣味ですが、決して競技をしている訳ではないので、
競技のことなど何も分からないのですが、興味本位で見てみました。

するとこれが面白い。
ルールも単純だし、見ていて思わず自分がパドルを持っている気分になってしまい、
ついつい力が入ってしまいました。
ちょっと、自分でもやってみたい・・・。

Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2006-05-13 15:16 | その他 | Comments(5)