カテゴリ:旅日記( 220 )


2017年 03月 12日

山梨満喫ツアー

f0040493_21321946.jpg
今さっき、帰宅しました。
久しぶりの山梨でしたが、改めてその素晴らしさを確認出来ました。
先ずは富士山、南アルプス、八ヶ岳といった名峰の素晴らしさです。
特にこの季節は空気も澄んでいるし、雪帽子でお化粧してるし、眺めるには最高なのです。
四方にこんな景色が広がる甲府盆地って、やっぱり素晴らしいっ!
思わず見とれてしまいました。



f0040493_21324229.jpg
また、今回は奇勝の七里岩にも行ってきました。
ここは北杜市から韮崎市にかけて伸びる台地で、釜無川の浸食によって出来たと言われています。
韮崎市に向かっては段々と幅が狭くなってきて、その上を通る県道からは中々面白い景色が見られるのです。
幅が狭くなった先端部は韮崎駅からすぐの場所で三方が崖になっていて、平和観音像が立っています。
中央高速から見えるので、韮崎付近の観音像といえば知っている方も多いのではないでしょうか。
ここから見る名峰もまた、格別でした。



f0040493_21330856.jpg
さて今回も、お気に入りのグルメを楽しんできました。
今回のメインイベント七賢蔵開きでは全種類の日本酒を楽しみました。
しこたま飲んで、NOBLEでしこたま昼寝しました。笑
旨かったぁ~、恐縮ですっ!!



f0040493_21342808.jpg
七賢の前にある金精軒では、生信玄餅をたくさん試食させてもらい、お土産に買ってきました。
前の記事でも書きましたが、信玄餅ではメジャーな桔梗屋よりもこっちが本家です。




f0040493_21350111.jpg
AKOお気に入りのベーグルいちかでは我々の事を覚えていてくれました。
また、東京立川市から北杜市に移転してきたオススメのベーカリーを教えてくれました。
さて、いちかのベーグル。
甲府盆地に来ると必ず寄るのですが大人気なので結構売り切れの事が多いんです。
今回は、ちゃんと買えて大満足です。




f0040493_21351653.jpg
そのオススメのベーカリーは七賢と同じ台ヶ原宿の街道沿いにありました。
パン工房ゼルコバというお店。
ハード系のパンが得意のようで、とっても美味しかったです。
また、古民家を改修して作った店舗が素敵で、宿場町に趣深く佇んでいました。



f0040493_21360690.jpg
帰り際に寄ったのは、いつもの蓬莱軒
支那そばとチャーハンは相変わらずの旨さで、マスター、奥様、二代目にも何時ものご挨拶。
ご馳走さまでした。



さて、今回は金曜日の晩にも予定があり、一泊二日の旅でしたが、
とても、とても、内容の濃い旅となりました。


Takuma@一般道各駅停車の旅









[PR]

by ichikakutabi | 2017-03-12 19:32 | 旅日記 | Comments(0)
2017年 03月 11日

日本酒党 最高のイベント 七賢蔵開き

f0040493_22423330.jpg
今年も来ました、山梨県北斗市は七賢の蔵開きのイベント。
いつもながら、入場料1000円を払えば
あとはおつまみと甘酒と一部の高級酒以外はフリー。
高級酒も入場料を払うと6杯分のチケットがもらえます。
中には一升2万円のお酒も・・・。

もしかしたら、今現在、一年間で一番の最高な時間かも?!
本日のお気に入りは「絹の味」と「天鵞絨の味」。
おつまみをたくさん食べさて頂いた出店には感謝の意を込めて一品づつ買いましょう!
煮貝、合鴨ロースト、モッツァレラ酒麹漬け、全部買いましたよー。
嗚呼、たくさんの幸せをありがとうございました。

Takuma@一般道各駅停車の旅





[PR]

by ichikakutabi | 2017-03-11 14:51 | 旅日記 | Comments(2)
2017年 02月 19日

小野上温泉ツアー 3日目

f0040493_19481929.jpg
さて、小野上温泉の夜が明けました。
6時半に自然と目が覚めました。
旅先ならではで、自宅では考えられませんね。
FFヒーターのスイッチをつけ、
温かいコーヒーを入れて朝食です。


f0040493_19500872.jpg
流石に小野上温泉の朝は寒く、温かいコーヒーがとてもありがたいです。
昨晩は雪が降ったようですね。
Nobleのフェンダーに残ってました。
どおりで寒い訳です。



f0040493_19483176.jpg
朝食の後は裏山を散策しましょう。
先ずは、今、旬な松本伊代さん的な写真から・・・。笑


f0040493_19484002.jpg
吾妻線の線路を渡って温泉と反対側に行くと、そこはもう山なんです。
そこを登っていきます。
舗装はしてある道なんですが、いわゆる林道って感じの道。
森林浴を楽しみながらの有酸素運動です。
張りつめた冷気は寒いけど、心地良くもあります。
道には所どころに昨晩の雪が残ってます。


f0040493_19484797.jpg
人間じゃない通行者もいるようで・・・。
ハクビシンかな?鹿かな?熊じゃないよね?汗
AKOと話しながら小野上の裏山を散策します。
少し登ると視界が開け、温泉からは見えなかった榛名山や伊香保温泉が望めました。
登ってよかったね~。



f0040493_19485410.jpg
Nobleに戻ってからは一目散に温泉へ・・・。
オープンと同時ですから、いわゆる一番風呂ってやつです。
掛け湯をして先ずは内風呂へ入ります。
トレッキングで冷えた身体に柔らかい小野上のお湯がジーンとしみてきます。
身体が先の方から徐々に温まるのが、良~く感じられました。
いやあ、今日も幸せです。

Takuma@一般道各駅停車の旅







[PR]

by ichikakutabi | 2017-02-19 10:12 | 旅日記 | Comments(4)
2017年 02月 18日

小野上温泉に浸かりたくて

f0040493_19481461.jpg
昨晩から群馬入りしています。
その理由はですね・・・。
小野上温泉なんです。
ここのヌルヌルスベスベのお湯は極めて非凡でありまして、
定期的に、無性に浸かりたくなるのです。
それで第二の故郷群馬に里帰りしています。
昨晩のよしおかの道の駅に引き続き、
今夜は小野上温泉が私の住所です。

Takuma@一般道各駅停車の旅





[PR]

by ichikakutabi | 2017-02-18 18:09 | 旅日記 | Comments(2)
2016年 11月 20日

安曇野ツアー 2日目

f0040493_00263695.jpg
昨晩は再会した後輩夫妻オススメの地ビールレストラン「ラトリエ・デ・サンス」に行き、
昔話から将来の話まで楽しい時間を過ごしました。
このレストラン、作りたての地ビールとフレンチ主体のメニューがとても美味で、とっても気に入りました。
オーナーに聞くところによれば、車中泊もキャンピングカーもOKだとか!
店内は広いし、近くに民家はないし、オフ会に最適ですね!

美味しいディナーに引き続いては、後輩夫妻の家で二次会です!
Noble号を横付けさせてもらっているので、ついつい遅い時間までお邪魔してしまいました。
後輩夫妻様、本当に楽しい時間をありがとうございました!

さて、明けて本日ですが、あまりに気に入ったので、なんと昨晩のディナーの店にリピートしてしまいました。
ここは、モーニングセットも人気なんだそうです。
最近、テレビでも紹介されただけあって、とても満足のいく内容でした。

さて、楽しい一時もそろそろ終えて、帰路につかなければなりません。
名残惜しいですが、またの再会を約束して安曇野を後にします。
そうそう前回会った時の帰り道にOutdoor-Jrが追突事故に遭ったんだね。
今日は何事もなく帰れる事を信じて帰路につきますね。
ホント、色々とお気遣い、ありがとうございました!

f0040493_00265067.jpg
帰り道は、群馬県登利平ルートと山梨県蓬莱軒ルートと悩みましたが、
渋滞を嫌って群馬県ルートを選択しました。
あー蓬莱軒食べてぇ~!
でも、やはり山梨県ルートは道が・・・。
んで、群馬県ルートを走ります。
紅葉が丁度キレイな時期で走っているだけで楽しいです。
三才山トンネルを抜けると、趣のある温泉が沢山存在する塩田平です。
せっかくだから、立ち寄り湯を楽しんでいきますか。
昨日の田沢温泉も素晴らしかったですし・・・。
んで、今日は霊泉寺温泉の共同浴場に入りました。
鄙びた温泉地の共同浴場は、客が私一人。
いやあ、温泉独り占めで素晴らしいひと時でした。
さて、後は帰るのみです。
今日は無事に帰れますように・・・。

Takuma@一般道各駅停車の旅







[PR]

by ichikakutabi | 2016-11-20 16:03 | 旅日記 | Comments(0)
2016年 11月 19日

安曇野で歓喜の再会

f0040493_00253836.jpg
寝台急行Noble号は無事に
日本で最初の富岡製糸を越えて、
ゆかりは古し貫前神社を越えて、
紅葉に映える妙義山を越えて、
碓氷峠の関所跡を越えて、
無事に信州の国に着きました。


f0040493_00255462.jpg
信州の国には草笛という美味しい蕎麦があり、
また、田沢温泉という素晴らしいお湯があり、
また、塩田平の紅葉も素晴らしかったです。


f0040493_00261944.jpg
さて、この後はもう、あの男との再会を待つのみです!
安曇野に向かいましょう!

Takuma@一般道各駅停車の旅




[PR]

by ichikakutabi | 2016-11-19 23:59 | 旅日記 | Comments(2)
2016年 11月 18日

区間快速Noble号 安曇野行き

f0040493_00370267.jpg
寝台急行Noble号安曇野行です。
停車駅は藤岡、甘楽、上田、田沢温泉、終点安曇野です。
次の 停車駅は甘楽~、甘楽です。
なお、この先は深夜区間につき、車内アナウンスは休止させて頂きます。
どなた様も寝台にてゆっくりとお休み下さい。

Takuma@一般道各駅停車の旅





[PR]

by ichikakutabi | 2016-11-18 23:34 | 旅日記 | Comments(2)
2016年 10月 02日

道の駅「きつれがわ」での出会い

道の駅「きつれがわ」の夜が明けました。
生憎の予報だったのに、太陽がサンサンと降り注いでいます。
なあんだ、結局全日晴れたじゃん。
早く帰って洗車しよ!
明日からの生憎の予報は知ってるけど、NOBLEの汚さが我慢の限界を超えてます!笑


f0040493_22392271.jpg
帰り支度をしていると、一台のキャンカーが入ってきました。
希少車のキャンピングワークス社のオルビスIO。
おや?ここは栃木県だぞ。
もしかすると???

すると、もしかしました。笑
栃木県にお住まいのCOMTECHさん、EMITECHさん夫妻でした。
しかも、昨晩の私のブログを見て、わざわざ駆けつけてくれたとの事。
これには感激しました。
「こんにちは!はじめまして!!」なんですよね?
初対面なのですが、お互いのブログを見合っているだけあって、初めてとは思えません。
お決まりの名刺交換から始まり、暫くの間、キャンカー&旅談議に花が咲きました。
長期で九州キャラバンを予定されているようで羨ましいです。
また、キャンカーがキレイですね。
やっぱ、私も帰ったら絶対にNOBLEを洗車しよーと思います。

さて、サプライズゲストの登場で、今回の那須ツアーもとても楽しい想い出となりました。

COMTECHさん、EMITECHさん、ご訪問ありがとうございました。
この次はゆっくりとお酒でも飲み交わしたいですね!
今後ともよろしくお願いいたします!


Takuma@一般道各駅停車の旅






c





[PR]

by ichikakutabi | 2016-10-02 22:37 | 旅日記 | Comments(8)
2016年 10月 01日

那須高原 二日目

那須高原二日目です。
昨日のアクティブな那須と変わりまして、二日目はリゾートモードです。

f0040493_19261862.jpg
まずは、お気に入りのベーカリーのブレックファーストを楽しみましょう。
ビートルズの流れるベーカリー「ペニーレイン」。
ここはもう、完全に観光地です。
朝一番に訪れても人で一杯!
ゴルゴンゾーラと胡桃とハチミツのパンが超美味でした。



f0040493_19262766.jpg
次に那須に来たら必ず訪れる南が丘牧場へ・・・。
ここは何時もながら凄いなと思うのですが入場無料なんですよ。
それだけに、可愛い動物達の為にお金を落としていってあげたくなります。
お馬さんにエサをあげた後は、僕の大好きな羊さんとのふれ合いコーナーへ・・・。
エサを持っているだけの理由なんでしょうけど、寄ってくる羊さんに癒やされますね~。
よしよし、可愛いぞ!



f0040493_19263736.jpg
次に高原のカフェでスローな時間を楽しむ為にSHOZO CAFEへ。
さすがはブランド力があるカフェですね。
とてもセレブな時間が流れていました。
エスプレッソ級に濃い「森のブレンド」も私好み。



f0040493_19264463.jpg
次にショッピングを楽しむ為に那須アウトレットガーデンへ・・・。
ここはモンベルが無いので私はそそくさとNobleに帰ってきてしまいましたが、
AKOがショッピングを楽しんでくれたのではないでしょうか。



f0040493_19265479.jpg
この後、P泊と温泉を求めて喜連川の道の駅まできて宿泊となりましたが、
ここには標高のある高原の空気が無く、若干後悔気味ですか・・・。
やはり、キャンカーで泊まるならば高原が一番ですね。
でも、今回の旅も楽しかったです。
今は温泉上がりのビールを楽しみながら、まったりと・・・。

Takuma@一般道各駅停車の旅





[PR]

by ichikakutabi | 2016-10-01 21:32 | 旅日記 | Comments(8)
2016年 09月 28日

週末は那須の秋を探しに

f0040493_19571242.jpg
実はこの週末はわたし個人だけ3連休・・・。
あ、すいません、少し遅くなった夏休みなんぞを・・・。

んで、どこに行こうかと思っておりましたが、
満を持して栃木の楽園、那須高原に行きたいと企てております。
ここは数年前に移住先に設定して色々と妄想を膨らませたお気に入りの場所。
残念ながら移住先としては標高と湿度の関係で、
現時点では甲府盆地の後塵を拝しているのでありますが、大好きな場所には変わりません。

一瞬、大丸温泉旅館に宿泊も考えましたが、
今回はおとなしくいつものNOBLE泊で行きたいと思います。
あれ? 思えばNOBLEに乗り換えてから初めての那須かもしれません。
それじゃ、愛車NOBLEに那須の素晴らしさをたくさん知ってもらいましょう。
これからも何度も訪れる場所でしょうから・・・。
強酸性泉の鹿の湯源泉も楽しみ~。
南ヶ丘牧場の羊さんたちも元気かな?

この時期の那須には、趣ある秋のおもてなしがたくさんありましょう。

Takuma@一般道各駅停車の旅








[PR]

by ichikakutabi | 2016-09-28 19:44 | 旅日記 | Comments(10)