ブログ「一般道各駅停車の旅」

ichikakuta.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:キャンピングカー( 203 )


2018年 01月 22日

幕張のキャンカーショーに向けて

f0040493_20565052.jpg
NOBLEを買い替える気など全然ない私ですが、
何となく今年は行く気満々です、幕張。

その理由というか、行ったら何をチェックするかと言いますと・・・。

VANTECHのVEGAの後継車V670
前回の記事で触れましたが、
日本最大手のキャンカービルダーが作るフラッグシップモデル、
これを見ずに死ねません!?(まだ死ぬ予定はありません 笑)


軽キャンパー日本一決定戦
後期高齢者になってから乗る理想の一台を選びます。
コンセプトは、外見は一般の軽なんだけど、
立派な家具たくさん、プライバシーきっちり!

バンコン日本一決定戦
何でバンコンってスーパーロングばかりなのでしょう?
あんなに小回りの利かない車、東京で乗れっかよ!
あんなに長い車乗るならキャブコン乗るよ!
だから皆、買って一年でキャブコンに乗り替えちゃう・・・。
コンセプトは、ロングで立派な家具たくさん、プライバシーきっちり!笑

Kさんとの再会
V社からD社に移ったKさん。(訳わかんなくてすいません!笑)
元気かな?
再会して冷やかしましょう!
4台目は此の方に印鑑つくのかな?それとも?

同時開催のトレーラーハウスショー
何気にこれが一番楽しみだったりします。
中はどんなになっているんでしょう?
んで、いくら位するんでょう?
なんだか20年前にキャンカーショーを楽しみにしてた感覚に似ています。


いやいや、子どもが遠足に行く前のワクワクな感じになってます。
お菓子は1人1500万円までの約束だかんね!?爆











[PR]

by ichikakutabi | 2018-01-22 17:20 | キャンピングカー | Comments(2)
2018年 01月 20日

VANTECH VEGA 復活!?

f0040493_20371643.jpg
AC誌のVANTECH社の広告を見ると・・・。

V670・・・?

なぬなぬ?
新車登場?
年間最大のキャンピングカーの祭典、
2月頭のJAPANキャンピングカーショーにて初登場?

どうやら現在は不在のフラッグシップモデルVEGAの後継車のようです。
同社のブログを見ると6.7mのダブルベッド仕様だとか・・・。
VEGAの最終型はコースターベースの6.3m。
さらに長いサイズとなると、やはりベース車はコースターを始めとしたマイクロバス?
そして、最終型のお値段が12,579,000円だったということは、
V670はVANTECH車初の15,000,000円超え?
余裕のあるサイズの中に、どのようなレイアウトで登場してくるのでしょう?
ボクの憧れのベッドルームのセンターにダブルベッドの配置だったりして?

f0040493_23161798.jpg
あのVANTECHがフラッグシップとして登場させるだけに、
どんな洒落た空間になるのでしょうか。
期待が高まります。

さあ、15,000,000円握りしめて、幕張へ急げ!?










[PR]

by ichikakutabi | 2018-01-20 20:35 | キャンピングカー | Comments(2)
2018年 01月 12日

NOBLE燃費通信 2018.1

f0040493_20401951.jpg
今年初めてのNOBLE燃費通信です。
正月の妻の実家の横浜往復、
さいたまときがわ町での新年オフ、
先日の木更津アウトレット、海ほたるツアー、
と走っての燃費は8.7km/L!
おお!凄いじゃないか!
今回はFFヒーターも使っているから、
実際にはもっと走ってることになります。
これくらい走ってくれると嬉しいです。
信号の少ない道を60~70km/hってところが
燃費走行になるようです。
加速するときはアクセルは踏み込まずに
オートマチックシフト2速固定を積極的に使うのも
功を奏しているように思えます。
燃費走行は安全走行でもありますから、一石二鳥です!








[PR]

by ichikakutabi | 2018-01-12 17:28 | キャンピングカー | Comments(2)
2018年 01月 06日

葛飾拠点の高速道路料金

f0040493_17500620.jpg
本日、休肝日につき、
高速道路料金なんぞをエクセルで作表して
色々と分析・検討しておりました。笑

葛飾を拠点として各方面別に行き先を想定して
費用対効果をなるべく高く得られる道路を検討します。
一般道各駅停車の旅ってくらいですから、
もともと下道が好きなんですが
別に都内の信号だらけの道でストップ&ゴーを繰り返すのが
好きな訳ではありません。
ですから、渋滞の巣をなるべくパスすべく
高速道路を効果的にワンポイントとして使用するのが目的です。
すると、乗ってはいけない割高区間や
なるべく乗るべきな割安区間が浮き出てきました。


f0040493_21160788.jpg
【栃木方面】

この方面は少し前までは栃木市の友人のキャンプ場がメインの行先。
友人が引っ越してしまってからは、
那須、佐野アウトレット等が想定される行き先でしょうか。
基本的には片側3車線で、高速道路よりも高速な(?)R4号バイパス
あまりに素晴らしいので高速道路はほぼ必要ないのですが、
春日部に入るまでの渋滞は回避したいところ!
葛飾から環七(足立)~4号(草加)みたいな渋滞道は絶対に通らずに
なるべく江戸川沿いを走るとスムーズなのですが、
それでも三郷駅前の渋滞がどうしてもNG!!
Takuma2号車Outdoor-jrが通れた迂回道も
Takuma3号車NOBLEでは武蔵野線のガードの高さ制限でアウト!!
そこで首都高三郷ICまで首都高を乗ることを考えます。
自宅から最寄りの四つ木ICからが一番ですが、
小菅JCTの渋滞を考えると加平ICから乗るのも予備ルートとして有りでしょう。
加平~三郷(首都高400円)、素晴らしい!




f0040493_18065154.jpg
【群馬方面】
この方面は、第二の故郷、群馬県前橋への帰郷が想定されます。
当然のことながらR17号を走るのは行田市以北の熊谷バイパス+上武国道の黄金リレー!!
そこに行くまでのR17号上尾、桶川の渋滞なんかは、既に10年以上も前に卒業しております。
そのカギとなったのはキャンカー仲間から教えてもらった「いなほみち」
この道が素晴らしくって、蓮田から行田をひとっ飛びさせてくれるのです。
よって回避が検討されるの渋滞は、葛飾~外環川口JCTまでの区間岩槻の交差点
このために取るルートが、四つ木IC~圏央道白岡菖蒲ICまでの東北道!!
一般道各駅停車の旅の私としては破格の長距離区間なのですが、
東北自動車道の側道R122号もたまに渋滞したりしますから、結構使っています。
しかし、今回の調査で分かったのですが、このルートの料金が1,770円。
これに対して、練馬IC~前橋ICまでの関越道の料金が2,350円・・・。
練馬ICまでの渋滞を考えてもこちらの方が早そうなので、
この料金差であれば、関越道に軍配が上がりますかね。
練馬ICまでのルートの検討をし始めましょうか・・・。
でも、真夜中の「いなほみち」も捨てがたいなあ!笑



f0040493_22595034.jpg
【埼玉方面】

今回この分析をするきっかけとなったのは、
先日埼玉奥武蔵エリアに行って色々と考えたからなんです。
R254号(川越街道)は川島町まではまったく使い物にならない!
新座市の野火止交差点なんて、30年前の渋滞から何も変わっていない!
いったい、なにやってんだ!新座市!!
おまえは、甲府市か!?爆
という訳で、こんなエリアを走っていると血管が切れそうになってしまうので
10年以上も前からR17号バイパスで大宮付近まで北上するようになっています。
この道、最近では圏央道の出来た関係で
北側が桶川まで延び、より快適になっています。
それでも、問題は残っており、
葛飾~外環美女木JCTをどう乗り切るかということです。
この区間は荒川CRが通っており、
実は自動車よりも自転車の方が絶対に早いのが皮肉な点・・・。
毎週末に自転車で行っている場所に自動車で行こうとすると大変だという・・・。
そこで出した答えはというと、三郷南~戸田東(外環750円)!
これが実は最良のルートかと・・・。



f0040493_22174710.jpg
【山梨方面】

調布、府中、八王子・・・。
この活字を見るだけでイライラしてくる渋滞エリア!!
その上、行った先に待ち受けるのは甲府のクソ渋滞!!
山梨は住むにはとっても良いところですが、移動するには・・・。
こっち方面に出掛ける時は相模湖ICまで息を止めることにしています!?爆
最初から白旗上げて、四つ木ICから乗りましょう。
たとえ首都高が混んでいたとしても乗りましょう、大人しく。
ということで、何の工夫も有りませんが四つ木IC~相模湖ICが最良のルートです。
中央高速、2190円也!!
ただし、上り線は小仏トンネル渋滞付き!?爆
行ってしまえば、良いところなんだけどな、山梨。
行くまでの調布、府中、八王子・・・、
帰りの小仏トンネル・・・。
嗚呼、またイライラしてきた!!爆



f0040493_9034.jpg
【神奈川方面】

こっち方面は、妻のAKOの生まれ育った町、横浜がほぼピンポイントで行き先。
飛行機とベイエリアの眺望が魅力的な東京ゲートブリッジを通りたいので
なるべく時間に余裕を持って一般道で動きたいところ。
それでも急ぐ時や、渋滞がかったるい時は首都高に乗ります。
このエリアでかったるいのは、大井南からR1号までの区間に通る池上駅周辺
この池上通りが少しかったるいんです。
ここをパスする道を検討しましたが、
湾岸環八~三ツ沢(930円)、平和島~三ツ沢(860円)と料金が芳しくありません。
これならばフル区間の四つ木IC~三ツ沢IC(1300円)に乗りますよね。
広くなったR15号経由も検討し始めていますが、
いまだにフル区間以外に渋滞迂回路が見つかりません。


都心から自然のある場所まで車で出かけるのには、
多大な燃料とお金と時間がかかるものですね・・・。









[PR]

by ichikakutabi | 2018-01-06 23:59 | キャンピングカー | Comments(0)
2017年 12月 24日

ダイネットテーブルのドリンクホルダー

f0040493_16442830.jpg
キャンピングカーのダイネットテーブルには
かなりの車種にドリンクホルダーが付いています。
移動する時に後部に乗車する人のため、
また、滞在時でも食事やバータイムのため、
この装備は結構役に立ちます。
Takuma2号のOutdoor-jrにも付いていました。
でも、現行車のTakuma3号NOBLEには付いていないんですよね。
520にジル5にも付いてるですがね・・・。
我が家は移動中に後ろに人が乗ることは滅多にないので、
無ければ無いで、どーとでもなるんですけど、
食事中とかバータイムにドリンクを溢してしまうのを防止するのに欲しかったりもします。
NOBLEのシートはアイボリーなので、赤ワインなんかを溢そうものなら大事件。
殺人現場みたいになっちゃいます!?(見た事ないけど!爆)

でも先日、キャンピングカー仲間が
なんと自作で洒落たドリンクホルダーを私の為に作成してくれました。
洒落た曲線で木材をカットして造った正真正銘のオールハンドメイド!
ワインボトルホルダーまで付いたそれは、
NOBLEのウォールナット調のインテリアにピッタリとマッチしました。
滑り止めを敷くことによって走行中もずれません。
インテリアとして便利装置として、嬉しい頂き物でした。
これで、赤ワインも心置きなく飲めます!笑








[PR]

by ichikakutabi | 2017-12-24 16:45 | キャンピングカー | Comments(6)
2017年 12月 18日

19年目のキャンピングカーのある生活

12月25日はボクのキャンピングカー記念日。
Takuma1号MALLORCAも、Takuma3号NOBLEも偶然にも12月25日!
そんな12月25日を目前にして思うのは、嗚呼、もう19年も経ったんだ、って事・・・。
ボクの人生を語るのに、ギターや音楽が欠かせないモノのように
キャンピングカーも絶対に欠かせないモノ。



f0040493_01002796.jpg
Takuma1号MALLORCAの想い出は何よりも買ってしまった日のこと・・・。
いまから思えば少しだけ高い国産車位のお値段なのですが、
32歳の貧乏サラリーマンがビビっちゃう440万円の大きな買い物!
おい!こんな買い物しちゃって大丈夫!?みたいな・・・。
本当に興奮しましたね、契約の日。
納車の日の12月25日なんていうのは群馬県前橋市の自宅で半狂乱状態でした!?笑
初めてのキャンピングカーMALLORCAに乗って、一泊目は道の駅「おのこ」でした。
快適なルーフベッドに感動しかり!!
これって、車の中だよね?という嬉しさに
キャンピングカー乗りになった実感をヒシヒシと感じたモノです。
仙台旅行の帰りに寄った那須の道の駅「友愛の森」では、
雪が降る中、車内で鍋をして、ほろ酔い気分で床に着いたルーフベッドの布団の中、
雪景色を眺めながら、何て幸せな状況なんだ!!って思ったもんです・・・。



f0040493_22462659.jpg
Takuma2号Outdoor-jrでは、初めてモーターホームのプライバシー空間を感じました。
MALLORCAの室内も、乗用車のCR-Vの車中泊と比べれば天と地程の差の快適空間でしたが、
やはりそこはバンコンですから、キャブコンのような空間は無かったのは認めざるを得ません。
でも、Outdoor-jrの空間はキャブコンの中では最小なサイズながら、そこは立派な部屋でした。
キャンピングカーではなく、はじめてモーターホームを所有する贅沢感に浸れました。
特に真夏の酷暑日にOutdoor-jrのシャワールームで汗を流し、
冷え冷えのエアコンが効いた自室に戻る快適さは優越感そのものでした。
そんな自室が4.7mの長さの中に収まっていることにも感動しました。
天才L社長の才能の賜物だったのでしょうね。
Takuma2号Outdoor-jrは、もらい事故で続走不可能にならなくば、
もしかして、いや絶対に、今でも乗っているでしょうね、
今、乗っていれば、14万km位でしょうかね。



f0040493_02121914.jpg
さて、100点満点に近かったTakuma2号Outdoor-jrでしたが、
そんな訳で、裁判の末に全損の代償と引き換えに悪徳保険会社に没収されてしまいましたので、
期せずしてTakuma3号NOBLEと代わりました。
Takuma3号NOBLEは、現行のTakuma号です。
正直言って、このクラス、このグレードは仕事をリタイヤした以後、
日本中を優雅に旅して周るツールとして考えていたのですが、
ひょんな運命から40歳台後半の私が乗ることになってしまいました。
思えば32歳でMALLORCAを買ってから、
こんな立派なキャンピングカーに乗ることが出来るようになるとは思いもしませんでした。
それだけに、月日の流れにはビックリです。
それでも、私はまだ50歳前半・・・。
この車が最後のキャンピングカーにはならないと思っています。
リタイヤ後に妻と日本の全国各地を月単位という期間を投じて旅をする車は
このNOBLEの次期車になるような気がしています。
あ、NOBLEが元気で現役でいられるならば、
その役目を十二分に出来るキャンピングカーです、NOBLEは!!



どうなるか分かりませんが、そんなキャンピングカーのある人生に、
改めまして幸せを感じる次第であります!








[PR]

by ichikakutabi | 2017-12-18 20:46 | キャンピングカー | Comments(6)
2017年 12月 16日

NOBLE 2回目の車検

f0040493_21332891.jpg
本日NOBLEを2回目の車検にトヨタへ出してきました。
何か不具合とかありますかというので
足回りをよく点検しておいてくださいといって、
ついでに標準タイヤの脆弱性も訴えてきました。
天下のトヨタさんが安全性に問題のあるタイヤの設定って・・・。

その後、外出先でトヨタから電話。
バッテリーが弱っているようで、交換のおススメでした。
まあ、そうだな、もう4年も使っているのだから・・・。
値段を聞くと2万ナンボだそうで、
こんなにバッテリーって高かったっけ???
臨時出費ですが、消耗品なので仕方がありませんね。
おそらくは専門店とかの方が安いのでしょうが、
車検、オイル交換等も含めてトヨタブランドの「安心」を買っています。
この先、ハイブリッドか電気自動車ベースのキャブコンが出現してくるまで
大切に乗り続けたいNOBLEのために・・・。







[PR]

by ichikakutabi | 2017-12-16 21:37 | キャンピングカー | Comments(6)
2017年 12月 14日

NOBLE用 ステッカー作成

f0040493_20212392.jpg
Takuma1号MALLORCAに乗っている頃はそんなにキャンピングカーが走っていなかったし、
Takuma2号Outdoor-jrはおでこ(バンクベッド)にANCHANから頂いたステッカーを掲げていたし、
旅先で「一般道各駅停車の旅」の車ってよく分かって頂いていたのですよ。

でも、Takuma3号NOBLEでは、どこから見てもただのNOBLE・・・。
せっかく弊サイト「一般道各駅停車の旅」を存じてあげて頂いているのに、
お知り合いになる機会を逸している可能性があると感じておりました。

この気持ちがより強くなったのが、
数ヶ月前に道の駅「富士吉田」で群馬のNOBLE乗りのS木さんとお知り合いになれた時です。
「もしかして」って思って声をかけてくださった奥様。
この「もしかして」が無かったら、この出会いはありませんでした。

昔よくあった旅先の出会い。
そんなものが恋しくて、私TakumaがTakumaと分かるようにステッカーを作成しました。
NOBLEに貼ります!
もし、貴殿の旅先でお見掛けになりましたら、是非ともお声がけくださいませ。







[PR]

by ichikakutabi | 2017-12-14 20:17 | キャンピングカー | Comments(0)
2017年 11月 29日

33333

f0040493_20120638.jpg
先日の那須ツアーから自宅に帰宅すると・・・。

なんと!
NOBLEがゾロ目の33333でした。
今度の12月25日で満4年。
なかなかのペースですね!
あと、少なくとも6年は乗りましょう!
とっても気に入っているNOBLEですから!

そういえば、Takuma第二号Outdoor-jrの55555も以前の記事にありましたね。
この次のTakuma第四号はハイブリットキャンピングカーかな?
それともEVキャンピングカーかな?
郊外に住んでるようなことがあれば外車もあり!?
いやいや、やはりそれでは帰省出来ないな。
とにもかくにも、大満足のNOBLE、まだまだ大切に乗っていきましょう!





3

[PR]

by ichikakutabi | 2017-11-29 20:13 | キャンピングカー | Comments(4)
2017年 11月 20日

ETCマイレージ Get!!

f0040493_20111102.jpg
ETCマイレージサービス事務局からメールが来たよ。146.png
見てみたらマイレージが5,000円分貯まったから
自動的に還元されたみたい!!110.png

なんだか、とっても嬉しい!!104.png
今週末あたり、ふらっと乗鞍にでも行っちゃおうかしら!?129.png(行かない!行かない!)
後は、何かの懸賞でガソリンがタンクローリー一台分とか当たらないかしら・・・。113.png
ガソリン代とか気にしないで、日本全国1周とかしたいなあ・・・。

NOBLEの旅は続きます!




[PR]

by ichikakutabi | 2017-11-20 19:54 | キャンピングカー | Comments(0)