ブログ「一般道各駅停車の旅」

ichikakuta.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:妄想系・物欲系( 42 )


2017年 06月 18日

GPSウオッチ

f0040493_14492575.jpg
この週末は物欲にまみれています。136.png
スピンバイクを漕ぐ時用に
心拍数計付きスポーツウオッチが欲しいなんて思っていたのですが、
いやあ、なかなか今どきのスポーツウオッチというのは凄いもので・・・。

心拍数計どころか、道路マップ、登山マップ、GPS、高度計、気圧計、万歩計と
まあ、多機能で、まるで腕にはめるコンピューターの様相・・・。
10年以上前にPRO TREKを購入した頃と雲泥の差。

CASIO、EPSON、POLAR、SUUNTO、GARMIN、と色々とネットで調査をしていたら
どうやら、これがあぶり出てきました。


心拍数計はもちろん、サイクリングにも登山にも利用出来る多機能GPSウオッチ。
そして、ベルトがワンタッチで交換可能なので、
フィールドでもビジネスでもピッタリの優れもの!!
鼻息が荒くなってきちゃいますね。
本日早速ヨドバシカメラで実物を確認してきました。
さて、これからさらに色々な調査をして、物欲を楽しみましょう。





[PR]

by ichikakutabi | 2017-06-18 14:47 | 妄想系・物欲系 | Comments(4)
2017年 04月 20日

レクサス侵入計画 続編

f0040493_22190006.jpg
凄いらしいじゃないですか!
レクサスLC!!
トヨタさんの目標である月間50台を大幅に上回る受注1800台!
1300万円の車を1800人が飛びついて購入した訳です。
世の中、お金持ちはたくさんいるのですね~。

それでボクも買おうと思って(爆嘘)、
勇気を出して行っちゃいました、レクサス!!
会社帰りだからスーツ着用です。
これならば庶民とお金持ちの差が出ないだろうという作戦!笑

行ってみたらありましたよ、ラグジュアリースポーツクーペLCが!
しかも、ボクが買うホワイトガラスフレーク色が!爆
ショーウインド越しに見るLCは、
思ったよりもコンパクトに見え、
でも、リアフェンダーのボリューム感などを含めて、
予想通りのカッコ良さで、しびれました!

清水の舞台から飛び降りる決死の覚悟でエントランスに向かったら、
なんと、定休日・・・。
まさか、ボクが行くのを察知して
閉めちゃった訳じゃないでしょうねえ。笑

なあんだ、開いてたら一台買おうと思ったのに!爆

Takuma@一般道各駅停車の旅





[PR]

by ichikakutabi | 2017-04-20 23:48 | 妄想系・物欲系 | Comments(0)
2017年 04月 17日

LEXUS店に潜り込むには・・・

f0040493_20451736.jpg
キャンピングカーに乗るようになって18年。
とうことは、乗用車から降りてから18年。
ノロマで不格好な車を乗るようになって久しいですが、
まだまだ、車というものの美的感覚が無くなった訳ではありません。

このところ、素晴らしくカッコイイ車が出ましたね。
LEXUS LC
日本が誇る世界のTOYOTAの最上級スポーツクーペ!!
ネットで最初に見た瞬間、余りにもカッコ良くて思わずポチりかけました!?(意味不明)
その価格、1,300万円!!
庶民の私には本来何の関係もない車・・・。
でも、カッコイイ!!
一度見たい!
ボンネットに頬を押し付けてスリスリしてみたい!?

そしたら、先週の新聞にレクサス店のLCデビューフェアーの広告が入ってました。
広告を入れるってことは「来て下さい。_(._.)_」って言ってる訳ですよね?
ね?ね?
このボクに「是非、来てください。_(._.)_」って言ってるんでしょ?
洒落た黒塗りのLEXUS店に「足を踏み入れて良いよ。」って言ってるんですよね?
行ってみたら、「おめえじゃねえよ、この平民野郎!!」とか言わないですよね。

そこで、少しだけセレブの世界を社会科見学したくなってきた私であります。
でも、凄く怖い・・・。
だって、黒い看板のLEXUSのお店ですよ。
まず、ドレスコードで摘み出されるってことはないのですか?
ほら、バブルの時代にディスコであったでしょう、
「あなた、田舎者でしょう?入店しないで下さい!」みたいな・・・。
「うちはLEXUSだよ!わかってる?貧乏臭せえ奴は来んなよ!」みたいな・・・。
「ハゲ来んな!」って、てめえ、今、ハゲって言ったな!!
車とハゲは何の関係もねえだろが!!

でも、憧れのスポーツカーLC、
1300万円もするスポーツカーLC、
これが、どうしても見たい!!
そこで、色々と作戦を考えました。

【作戦1】
 庶民だけど、無理して頑張って買ったキャンピングカーのオーナーだぞ!
 これで乗り付けて、余裕をかまして言おうか。
 「キャンピングカーのセレブ感も良いけど、そろそろセカンドカーの乗用車にも金をかけようか。」

【作戦2】
 作戦1よりはお金を持っていない設定で、
 「キャンピングカーも飽きたから、そろそろ同じ値段の乗用車なんぞを・・・」
 全然、同じ値段じゃ、ないんですが・・・。汗

【作戦3】
 今の等身大の自分を正直に・・・。
 「あまりにもカッコイイから、一度この目で見たくて。」
 頬の脂をボンネットに押し付けるのは我慢して・・・。

【作戦4】
 もう、庶民、平民は隠してもバレちゃうから、正々堂々と一般庶民丸出しで、
 「フェアって広告を打ちましたよね?ご来店お待ちしておりますって書いてありましたよね?」


色々と作戦を企てましたが、結局踏み切れませんでした。
黒塗りのLEXUS店、あの中は一体どんな空間なのですか?
この世の楽園っていうのは本当なんですか?(ホントか?)
貧乏臭い私が入ったとたんに警備員に連行されるって本当ですか?

でも、見たい、LC!!

Takuma@一般道各駅停車の旅








[PR]

by ichikakutabi | 2017-04-17 20:44 | 妄想系・物欲系 | Comments(12)
2017年 01月 28日

銀座の夜にブライトリング

f0040493_20135418.jpg
昨日は仕事で銀座に行ったので帰り道にブライトリングのオフィシャルショップ
「BREITLING BOUTIQUE TOKYO」に寄ってきました。
夜の銀座は本当に華やかですね。
ブライトリングの斜め前にはTAG Heuerの正規店「エスパス タグ・ホイヤー銀座」もありますので
最初はこちらに・・・。

f0040493_20143587.jpg
お目当てのモデル「カレラキャリバー ホイヤー01クロノグラフ」はすぐに見つかりました。
スケルトンの向こう側で動くムーブメントが美しい~。
でも、この隣に見たことのないグレー色の色違いのモデルが・・・。
聞けば、昨年末に発売になったばかりの「グレーファントム」というモデルのようです。
ブレスレットからケースまで、オールチタンのモデル。
腕にはめると通常の01クロノグラフよりもうんと軽いです。
また、鈍く輝くチタンの質感が素敵。
ホイヤーなら、このモデルに決まりですね!
カッコイイ~~!


f0040493_20144569.jpg
次に本命(え?買うの?ホント?)のブライトリングです。
洒落た店内のショーケースにありました、「クロノマット44 カーボンダイヤル」
でも、ベルトがラバーストラップだったので
店員さんにメタルバンドの「パイロットブレスレット」モデルの在庫を確認すると
奥の金庫から出してきてくれました。
おお!!これだ!!初めて実物にお目にかかった!
腕にはめるとずっしりとした重み、
そして、ダイヤルはカーボン製で、まるで3Dのような奥行き・・・。
ひょ~~、かっちょええ~~。
そして上級モデルのみに許される「パイロットブレスレット」の鏡面仕上げが美しい~~。
webじゃ気が付かなかったのですが、このブライトリングの代名詞のブレスレットは
コマが腕に平行につながっているのではなく、斜めに角度がついているのですね。
見る人が見ると、その時計がブライトリングであることが一発で分かる理由だそうです。
またベゼルもグローブをしたパイロットの指に引っ掛かりやすい傾斜がついていることを知りました。
クロノマット44 カーボンダイヤル、これだ!
これしかない!?

Takuma@一般道各駅停車の旅





[PR]

by ichikakutabi | 2017-01-28 20:12 | 妄想系・物欲系 | Comments(10)
2017年 01月 22日

続・エアロバイク

f0040493_19524631.jpg
本日、新年のお墓参りのついでに、エアロバイク見てきちゃいました。
場所は秋葉原のヨドバシカメラ!
ここは、エアロバイクの展示数も8機と充実の品揃え。
実際に見ていろいろと思うところがありました。
30分の制約付きのマグネット方式ならば、安くて省スペースなものを・・・。
時間制約されないスピンバイクならば、静音タイプの物を・・・。
両者とも心拍数を測れば良いのですが、心拍数は別の機器でも測れますから、
最悪諦めてもいい機能ですかね。
今のところ気になっているのハイガー産業社製のスピンバイクHG YX6001ですかね~。

え?買うの?
粗大ゴミ!?爆

Takuma@一般道各駅停車の旅







[PR]

by ichikakutabi | 2017-01-22 22:28 | 妄想系・物欲系 | Comments(4)
2017年 01月 21日

エアロバイク

f0040493_23152519.jpg
今日は寒ったですね~。寒くないこの冬にしては一番寒かったんじゃないでしょうか。
んで、自転車の練習&すみたをサボってしまいました。

だからっていう理由だけではないのですが、このところエアロバイクが気になっています。
「エアロバイク」って最近では空気抵抗を極限的に減らしたロードバイクの事とかも言うのですが、
ここで言う「エアロバイク」っていうのは、いわゆるスポーツジムとかにあるフィットネスバイクの事です。
フィットネス機器っていうと、かなりの確率で置物とか粗大ごみとかになってしまう可能性を秘めている物なので、
購入には細心の注意が必要とされるところ。

しかし、しかし、AKOの健康維持にむけた気軽な有酸素運動のため、
私の乗鞍90分切りの目標達成に向けての、悪天候時、極寒時、平日・夜間時の練習、減量のため、
我が家ならなんとか置物化を回避出来るのではないかと淡い期待を抱いて、
勝手に盛り上がってきています!

調べていくうちに、スポーツジムなどでよく見かけるアップライトなマグネットタイプと
ロードバイクみたいなポジションで重たい円盤を回すスピンタイプとあることが分かりました。
前者は、静音と省スペースと安価が長所で、連続使用時間制限とポジションの悪さが短所、
後者は、時間制限無しと高負荷が可能であることが長所で、大きさや若干の音が短所のようです。
いちどポジションや騒音を実際に確認したいのですが、
ネットで調べても通販ばかりで、多くの実物を一度に見られないのが難点ですね。
もう少し調べてみましょうかね。

Takuma@一般道各駅停車の旅







[PR]

by ichikakutabi | 2017-01-21 23:05 | 妄想系・物欲系 | Comments(2)
2017年 01月 08日

YONEX EZONE DR100 購入!!

f0040493_14405291.jpg
ついに、YONEXを買ってしまった!!
・・・と言ってもロードバイクの話ではありません。
なんと、意外や意外!
「テニスには、もうお金をかけない」と言っていたTakumaがテニスラケットを新調したのです。
昨年の前半までは忙しくて、大学のOB・OGで続けているテニスに中々参加出来なかったのですが、
おかげ様で夏以降に復活を果たしまして、少しだけテニスにも興味が復活してきたのです。
錦織圭君の躍進も目覚ましいものがありますしね。
それで、30年ぶりにラケットなんかをネットで調べちゃいました。
なんだか、と~~ても懐かしいです。
また、さすがに30年という時を経て、道具が飛躍的に進化しているようですね。

現在、トップシェアを誇るらしいバボラ社なんかは、
オジサンの時代にはガードテープのメーカーでしかなかったんですよ。
そして、私の愛用していたブリジストンは、現在では少しマイナーになってしまったようですね。
ともすれば、やはりあのメーカーを・・・。
そうです、Made in Japanの老舗メーカー、YONEX!!
その技術力は今さら私がとやかく言うまでもないでしょう。
私が現役の頃からその打ちやすさに定評がありました。
ただ私はアイソメトリックと言われる四角いフレームデザインが個人的に好きになれなかったので
PRINCEBRIGESTONEという道を歩んでおりましたが・・・。
でも、そのうち私の乗る軽量カーボンバイクのメーカーでもありますし(!?)、
ここは、ひとつ「ヨネラー」になろうという事になりました。


f0040493_14460079.jpg
モデルは、購入したEZONE DR100VCORE SV100で迷いました。
この2モデルは車で例えるとオートマとマニュアルの違いに例えられるようです。
むろん30年前の若かった私はマニュアルっぽいラケットを使用しておりました。
ところが、現在50歳、試合に出る訳でもないという中で選ぶべき物は、
ラケットの力を最大に利用して楽々と打てるオートマラケットだろうという事で
EZONEが良いかななどと思っていました。
そして、本日現物を見に行ったスポーツ用品店で超お得な正月セールに出くわし、
半分衝動買い的に購入してしまいました。
次世代航空宇宙素材のナノメトリックを初採用するなど、最新技術が満載のこのハイテクラケット、
使用するのが楽しみでなりません。

Takuma@一般道各駅停車の旅






[PR]

by ichikakutabi | 2017-01-08 14:20 | 妄想系・物欲系 | Comments(0)
2016年 12月 26日

妄想にも程がある!!

f0040493_23550854.jpg
お前いい加減にしろよ!
妄想するにも少しは遠慮ってものを知りなさい!
こんなもん欲しくなってどうするの!!

(左)TAG HEUER Carrera Chronograph Calibre 01
  スケルトンの文字盤と裏蓋。
  僕の愛用しているタグホイヤーの上級モデル。
  モータースポーツをフィーチャーしたブランド。
  金464,100円也!005.gif

(中)BREITLING CHRONOMAT 44 CARBON DIAL
  内村航平君もしてるブライトリングの日本限定モデル。
  文字盤のカーボンとクリアのベゼルも素敵。
  パイロット愛用の飛行機をフィーチャーしたブランド。
  金970,000円也!!汗031.gif

(右)AUDEMARS PIGUET Royal Oak Offshore Chronograph
  シックなベゼルにカーボン文字盤とチタンケースとチタンバンド。
  ひやーっ、カッコイイ!! 
  高いモデルは1億円もするオーデマピゲは、スイスの高級時計の地位を欲しい物にしてきたブランド。
  金2,223,600円!!022.gif


さて、どれにしますか?
って、ふざけんなよ!033.gif
どれも庶民じゃ、買えねえじゃねえか!!
でも、どれも素敵!012.gif053.gif

Takuma@一般道各駅停車の旅






  


[PR]

by ichikakutabi | 2016-12-26 23:45 | 妄想系・物欲系 | Comments(8)
2016年 10月 22日

LEXUS 

天気がイマイチだし、色々と諸事情があり、残念ながら富士山を見る石割山登山は中止としました。
それで、12時間近く眠り、思いっきり朝寝坊、あいや、昼寝坊してからインドアな土曜日です。
資格の勉強をしたり、日本シリーズを覗いてみたり・・・。
そしていつもの妄想で楽しみます。
今日のオカズはLEXUSです。
買うならどのモデル?グレードは?ボディの色は?シートの色は?
などと、頭の中で600万円近くの買い物をして楽しみます。

f0040493_01342112.jpg
さて、まずは4ドアスポーツセダンのISです。
ISって言ったって過激派じゃないよ。
グレードはズバリ「IS300h」、ハイブリッド仕様です。
どうせ買ったって省エネ運転しかしないんだろうから、スポーツセダンって言ったってハイブリッドで十分!爆
妄想の世界でも貧乏性が抜けないのでした・・・。汗
貧乏人が無理してLEXUS買ったって、走りまでは直らない!?自爆
でもね、LEXUSの多くのモデルに設定されているスポーツヴァージョンの「F SPORT」は選びたいところ。
なぜならば、専用グリルを中心とした装備で、フロントの顔つきが大きく引き締まるから。
その他のスポーツサスペンションとか走りの装備は要らないから、このスポーツグリルだけ別売りで売ってくれ!爆
ああ、また貧乏性が・・・。
それじゃ、色はどうしましょう?
どうしましょうって、それは白(ホワイトノーヴァガラスフレーク)でしょう!
ボクの中では「LEXUS=白」って決まってんの!
んで、シートの色は?「F SPORT」ならば、専用色のダークローズも選べるよ!
うむむ・・・。でも、やっぱり白(シャトー)!
とても、品があるから!!
ボクにピッタリ!?(゜゜)バキッ☆\(--;)


f0040493_01485893.jpg
それじゃ、2ドアクーペのRCは?
これもカッコイイね!
特にシルエットが良いよね。
またリアビューもカッコイイね。
ただし、フロントの顔つきはISの方が好きなんだよなあ。
さて、このモデルも買うならグレードは「RC300h」、言わずと知れたハイブリッドモデルです。
2ドアクーペなのに、燃費重視?
そう、燃費が大切!環境に良いから!!貧乏じゃないぞ!?爆
んでもって、RCも「F SPORT」ね!!
RCの場合は、IS以上に「F SPORT」とノーマル車の顔つきに差があります。
それで、ボディの色は白(ホワイトノーヴァガラスフレーク)に決まってるでしょ。
「LEXUS=白」だかんね!
んでシートの色はというと、トパーズブラウンにしてみました。
白のボディでブラウンのシートなんて、なんだかラグジュアリーでしょ!


f0040493_18220584.jpg
さて、2台のLEXUS。
  IS300h  F SPORT(5,680,000円
  RC300h F SPORT(6,270,000円
どっちを買おう!?

夜は更けていきます。

Takuma@一般道各駅停車の旅




L

[PR]

by ichikakutabi | 2016-10-22 23:59 | 妄想系・物欲系 | Comments(2)
2016年 07月 04日

理想のP泊地

f0040493_21495499.jpg
昨日は第二の故郷群馬でオフ会を楽しんできました。
キャンピングカーも18年も乗っていると好みのP泊場所がおのずと決まってくるものです。
ただ、当然のことながら自分なりに満点の場所ってないのですよね。
素晴らしいのですが、自宅から遠かったり、温泉がなかったり・・・。
そこで、私にとっての理想のP泊地なんてものを妄想しちゃいました。

・山と自然がある。川のせせらぎの音がBGMにあるとモアベター。

・徒歩圏内に温泉がある。24時間入浴可能だと最高。

・車で数分の距離にコンビニかスーパーがある。

・自宅から近い。100㎞圏内だと嬉しい。また渋滞のないルートが確保されている。

・治安が悪くなく、寂しすぎない。P泊車が数台いると嬉しい。混み過ぎはNG。

・キレイなトイレがある。


いかがでしょう?
こんな良い場所ないのではと思うかもしれませんが、かなり良い線までいっている場所はあります。
ただし、私の自宅が現在東京なので、満点はほぼ不可能でありましょう。
どこに行くのも渋滞があるし、遠いし・・・。
でも、甲府とか前橋に住んでいれば満点も可能かも・・・。
少し新たなP泊好適地を探してみたい衝動に駆られています。


Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2016-07-04 00:01 | 妄想系・物欲系 | Comments(4)