ブログ「一般道各駅停車の旅」

ichikakuta.exblog.jp
ブログトップ

2017年 12月 07日 ( 1 )


2017年 12月 07日

浅草のお爺ちゃん

会社帰りの電車の中でのお話。座っていたら、お爺ちゃんが杖をついて乗ってきたよ。
それでもって、ボクの前に・・・。

ボクの好きな角席だし、少し眠たいし、ちょっと葛藤・・・。

でも、気が付いたら話しかけていました。
「どうぞ!」
そしたら、お爺ちゃん、
「近いから、良いですよ。遠くまで帰るんでしょう?」
って言って、少々恐縮気味です。
そんな感じだと、より譲りたくなっちゃいますよ。
「いえいえ、私も近くですから大丈夫ですよ~。」
って言って珠玉の(笑)の角席をお譲りしました。

そしたら、お爺ちゃん、
鞄の中をゴソゴソやり始めて、何やら取り出しました。
「これ、お礼に持って帰って!」
見るとスカイツリーの写真の絵ハガキ。
「これ、私が撮ったの。」

f0040493_21350666.jpg
今度はこっちが恐縮してしまって、
でも、なんだか嬉しいから丁重に頂きました。
そこから、お爺ちゃんとのおしゃべりが始りました。
80歳近くであること。
長野県湯田中温泉出身であること。
浅草に昭和28年に出てきたこと。
カメラが趣味で今日は東京タワーの写真を撮りに行ってきたこと。
なんだか、とってもほっこりとした時間が流れました。

程なくして、電車は浅草駅に到着。
「ありがとう。楽できたよ。」
「いいえ、こちらこそ楽しかったです。お気をつけて!」
お別れの挨拶をして、私の見送る中、お爺ちゃんは降りていきました。
よく見ると杖はカメラの一脚でした。笑
でも、そんなことはどうでも良い、素晴らしい時間でした。
少しだけハッピーになれた会社帰りの通勤電車でした。







[PR]

by ichikakutabi | 2017-12-07 21:37 | その他 | Comments(4)