ブログ「一般道各駅停車の旅」

ichikakuta.exblog.jp
ブログトップ

2014年 12月 18日 ( 1 )


2014年 12月 18日

カーボネックスに一歩前進

f0040493_22421389.jpgあの試乗会以来、忘れられない感覚・・・。
なにも5,000万円のフェラーリを買う訳じゃない。
たかだか100万円の自転車、安い!安い!爆

本格的に購入を考えるようになってきました。
その判断基準は、もはや予算上の問題ではありません。

まずは乗鞍90分という目標を達成していないのに
自分にご褒美をあげてもいいのかという事。
やっぱり、目標を達成して購入する悦びが
MAXの悦びじゃないでしょうかねえ。

次に、本当に一生付き合っていくバイクを
このモデルにして良いのかという事。
買ったのは良いけれど、
同じ性能でもっとカッコイイモデルが
LOOKやらTIMEやらブランド力があるメーカーから発売されちゃわないだろうかとか・・・。
でも、私の好きなPINARELLO、LOOK、TIME、DeRosaとかは
フレームの軽量化には振れていないから、大丈夫かな。

次に、PINARELLOLOUIS GARNEAU、AKOのBianchi
ここに4台目を購入してどこに置くのかという事。
LOUIS GARNEAUを売るにしても売れるのか?
っていうか、これだけ愛着があるLOUIS GARNEAUを手放すことが出来るのかって事。

そして、ほぼ最高峰のこのモデルを
50歳にも満たない若さ(爆)で手にしても良いのかという事。
こんな贅沢は退職金で味わわなければバチが当たるのかもしれません。笑
すいません、貧乏性なもので・・・。

しかしながら、購入の検討については、こんな領域まで入ってきてしまっています。
ちなみにコンポは、軽量に拘りKCNCにするか?純国産に拘りシマノDuraAceにするか?
な~~んて、夢みたいな事を思いっきり妄想しています。

嗚呼、あの乗り味が忘れられません・・・。

Takuma@一般道各駅停車の旅
[PR]

by ichikakutabi | 2014-12-18 22:36 | ミニベロ&ロードバイク | Comments(6)