ブログ「一般道各駅停車の旅」

ichikakuta.exblog.jp
ブログトップ
2017年 03月 06日

省エネ暖房の術

花粉、結構飛んできましたね。
春の訪れを感じる今日この頃です。

さて、今年の冬も暖かかったですね。
温暖化の影響なんですかね。
こんなに暖房器具に頼らなかった冬って、今までになかったかもしれません。

でも、本当に暖冬だったのでしょうか?
少しだけ思い当たる点があるので綴ってみたいと思います。


f0040493_21130081.jpg
まず、一つ目はユニクロ「極暖」の話から。
知っている人は知っている秀逸なインナーウエアーの話です。
世界のユニクロが今年発表した「極暖」なるウエアー。
これがなんとも着ていて暖かいんです。
「気のせいかな?」なんて思っても、それは違いました。
「今日は寒いな」って思うと、ほぼ必ず極暖を着ていない日なのです。
体感の寒さから極暖の未着用を思い出す程なんです。
「超極暖」っていう、さらに暖かいモデルもあるようですが、わたし的には「極暖」で十分!!
これがあるので、今年はスーツの下に着るカーディガンが不要になりました。
究極の省エネグッズではないでしょうか。


f0040493_21130830.jpg
さて、次に挙げるのはスピンバイク
これは、分かりやすいのですが、紛れもない省エネグッズだと思います。
だって、「寒いな」って思ったら、普通は暖房器具のスイッチをオンするところですが、
それをスピンバイクするだけで暖かくなってしまうのですから・・・。
っていうか、最後には「暖かく」ではなく、「暑く」なってしまい、下着姿で漕いでしまうのですから。
しかも、運動不足解消とかにも役に立つというのですから、一石三鳥!
快適、省エネ、健康、みたいな・・・。
今のところ、本当に良い買い物をしたと思っています、このスピンバイク!!


f0040493_21131837.jpg
最後は、鉄筋鉄骨コンクリートマンションの話。
これは、2年前から感じている話なのですがね・・・。
現在住んでいるマンションは築年数は古いし、所々が疲れちゃってる賃貸マンションなのですが、
東京都が運営している、いわゆる大規模マンションなんです。
今までも賃貸暮らしだったとはいえ、これだけ大きなマンションに住むのは初めてだったのですよ。
そこで感じた事は、夏涼しくて、冬暖かいという事。
きっと、しっかりとした躯体なんでしょう。
本当に季節に左右されない快適さがあります。
なかなか凄いぞ、今の古マンション!!


さて、そんなこんなで、結構快適に冬を乗り越えたような気がしています。
今年はインフルエンザなんかにも罹らなかったですしね!
素晴らしいぞ!省エネトリオ!!


Takuma@一般道各駅停車の旅






[PR]

by ichikakutabi | 2017-03-06 21:03 | その他 | Comments(0)


<< クラッシックの夕べ      ふたつのヒルクライム >>