ブログ「一般道各駅停車の旅」

ichikakuta.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 19日

キャンピングカーの洗車事情

f0040493_21582933.jpg
表面積は広いし、車高は高いし、何かと苦労するキャンピングカーの洗車。
室内はともかく、外見はどれだけ汚れても全然構わないよ、
なんて、諦められればいいのですが、やはり旅先でピカピカを保てると気持ちの良いモノ。

でも、それを叶えるには、なかなか苦労が絶えません。

まず、キャンピングカー固有の問題点から・・・。
 ・紫外線に曝しているうちに外装のFRPのゲルコートが劣化して5年もすると艶がなくなってきてしまう。
  (アウトドアジュニアの10年越えの頃は、完全にマッドホワイト色の車になってしまった)
 ・でも、洗車から拭き取り、コート剤仕上げまですると、とんでもない手間と時間がかかってしまう。
  (こびりついた水垢と格闘しているうちに、とんでもなく時間が経ってしまって驚く)
 ・かと言って、自動洗車機には入らない。
  (入る洗車機があったとしても、アクリル窓やプラスチック部分を痛めそうで怖い)
 ・雨樋(サイドモール)が標準装備されてマシになったとはいえ、まだ雨が降るとバーコードが発生してしまう。
  (また、決まった場所に汚れが溜まって雨水を堰き止めてしまい、そこから堤防決壊バーコードが生まれる)
 ・かと言って、車格からして自動車カバーを被せるには無理がある。
  (仮に大きさをクリアしても、どうやって被せようか)
 ・で、そもそもソーラーパネルを付けたので自動車カバーを被せると効果が半減してしまう。
  (頑張って大金叩いて付けちゃったから、自宅駐車中も利用したいじゃない!)

f0040493_20562801.jpg
そして、わたくしTakumaの固有の問題点として・・・。
 ・地方在住の賃貸住宅暮らしでは水道が確保できなく、自宅の駐車場で洗車出来ない。
  (水をふんだんに使わないと、FRP部分は良いものの、ベース車部分の塗装に傷をつけてしまう)
 ・だからといって、ゲリラ豪雨の中、ルーフに上がってモップがけをしていたら通行人から変な目で見られた。
  (足もツルンって滑って落下しそうになった・・・)
 ・実家の駐車場だと、やぶ蚊が凄くて屋外でじっとしていられない。
  (ノーガードだと30秒で4ヶ所ほど刺され、絶叫したくなる痒さ地獄へ招待される)
 ・そこで虫除けスプレーをかけても、水に濡れたところからやぶ蚊にボコボコにされる。
  (やつら、水でスプレーが剥がれた僅かなスペースを良く知ってやがる)
 ・それじゃあということで、真夏に長袖長パンツを履いて洗車をしたら熱中症で気を失いそうになった。
  (あの時は、実は半分位は気を失っていた)

f0040493_22235884.jpg
そんなこんなで、夏は特に洗車が出来ずに愛車NOBLEは水垢だらけのバーコード仕様です。
本当は毎回乗るときはピカピカで乗りたいのですが・・・。
(僕自身はいつも頭がピカピカです!?>ホットケ、ジブン!!)
どなたか、ひとつの問題だけでも有効な対策とか道具とかあれば教えて下さいませ。

最後に理想の環境を妄想して本日も結びといたします。
 ・自宅の車庫はガレージになっていて屋内保管である。
  (紫外線にやられないから、何年たってもピッカピカ!プラスチックパーツの保護にもなる)
 ・そのガレージに水道がついていて、高圧洗浄ノズルもある。
  (下回りの塩カルの洗浄もバッチシ!)
 ・新車時に最高品質のコート剤処理をしてある。
  (お金は有り余る程あるので、1年に一度はコート剤の重ね塗りを依頼する)
 ・自宅の周囲は緑にあふれた別荘地だが蚊もブヨも一切いない。
  (ましてや、熊も出没しない)
 ・お金が有り余っているので、洗っても取れない汚れがついたら新車に買い替える!?


Takuma@一般道各駅停車の旅




 



 
 
 


[PR]

by ichikakutabi | 2016-09-19 19:39 | キャンピングカー | Comments(12)
Commented by Hide at 2016-09-19 21:07 x
いつだったか、TVで天然ガスの巨大な丸いタンクの
清掃に吸盤の付いたルンバのようなロボットを使って
いるのを見たことがあります。
キャンカーの洗車にもこのロボットがあると良いですね!

ウチのJBは普段はガレージに入っていますが、日焼け
防止というより、雨漏り避けです (^^;;
バンクのフロント窓から雨漏りします。
塞いじゃいたいのですが、予算もないので放置してます。
Commented by ichikakutabi at 2016-09-19 23:04
Hideさん

キャンピングカーが入るガレージって、本当に羨ましいです!
ただ屋根の有るだけの駐車場だけでも違うと思うのに、
シャッターまでついたガレージって凄いですよ!
宝くじでも当たったら、何処かの別荘地に
家とガレージとキャンカーが一体となったような
小さな家を建てたいな~。
Commented by まちゃ at 2016-09-20 12:31 x
キャンカーの洗車は本当に問題です!
先日久しぶりに洗車をしましたが、屋根は断念しました。
上から落ちたら骨折しますから(-_-;)

我が家に庭があれば足場を組んでみたいですが、
東京では無理な話です。

特に我が家のルナ号ははしごもついてませんし、
屋根に手すりもありません。

どこかにキャンカー用の洗車場があったらいいですね!

Commented by fukushima at 2016-09-20 12:59 x
ガソリンスタンドで手洗い洗車してもらったら、いくらかかるのですかね?
誰か試した方いるのかしら?
Commented by ichikakutabi at 2016-09-20 17:13
まちゃさん

ここでまちゃさんの為に耳寄りな情報を・・・。

少し遠いかもしれませんが、所沢にVANTECHという洗車場があります。
そこにはナント、キャンピングカー用の足場も装備されています。
この洗車場、一台以上お買い上げのお客様には無料サービスの特典付きです。
お得でしょ!
Commented by ichikakutabi at 2016-09-20 17:19
fukushimaさん

3000円は下らないですかね~。
でも、貴殿の場合は庭先で洗車出来るのでは?
それとも洋館に暮らすセレブは手を汚したり水を噴射したりしたくないですか?
それとも噴射は専用の赤い車でないと、力が入らないとか?笑
Commented by まちゃ at 2016-09-20 21:45 x
埼玉にそんな素敵な洗車場があるんですね(^ ^)
でも今は気持ちが欧州車に傾いてるんですよね〜
Commented by ichikakutabi at 2016-09-21 00:37
まちゃさん

例のエレファントなやつですね!
素敵っ!
パオーー!
Commented by まちゃ at 2016-09-21 06:37 x
例のエレファントなやつです(^ ^)
見るだけならタダですからね〜
ちなみにMIKOさんからは
暴走しないように釘を刺されております^_^;
Commented by ichikakutabi at 2016-09-21 12:32
なにしろ埋蔵金のキーパーソンですからね。
日本きっての資産家・・・。
Commented by fukushima at 2016-09-21 12:40 x
自宅敷地に青空駐車です。
洗車もいつでも出来ますが、気力がありません(泣)
年に二回程度の水洗いだけです。
ワックスなんて10年以上かけてません(汗)

しかし、天井以外はわりと大丈夫ですね。
あと5年は頑張ってくれそうです。
キャンカーは、無精者にもやさしい車です(笑)
Commented by ichikakutabi at 2016-09-21 18:52
fukushimaさん

確かにキャンカーのボディーは絶対に錆びないですものね。
私もワックスってしないですねえ。
これはまた、後数年するとマッドホワイトの車かな。
ジュニアみたいに・・・。

ところでATOMが復活するようですね。
VANTECHが名車ATOMをどんな車で仕上げてくるか、
とても楽しみなんですよね~。


<< VANTECHの名車 ATOM復活      mont-bell フレンドフ... >>