ブログ「一般道各駅停車の旅」

ichikakuta.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 07日

カムロードのノーマルの足回りはどこまでガマン出来るか

f0040493_20392979.jpgNOBLEを乗るようになって14ケ月が過ぎました。
過去2台の経験則から
サイドオーニングをレスオプションにしただけでなく、
基本的には何も加えていませんし改造もしていません。
改造をすると生活感が出てしまうので
どノーマルで乗るのがTakuma流。笑
当然、足回りも今のところはカムロードのノーマル状態です。

ただし、このノーマルな足回り。
何も不満がないわけじゃありません。
峠道のハンドリングは一呼吸遅れるレスポンスに
少々慣れが必要ですし、
ランチョを入れていたOutdoor-jrに比べて
助手席のAKOも体感速度が速くて少々怖い時があるようです。
高速道路での観光バスの追い越しの恐怖感は
タウンエース(Outdoor-jr)のノーマルの足回りに比べれば
カムロードのワイドトレッドの影響か、全然耐えられる範囲ですが、
やはり強風時の高速走行はお世辞にも快適とは言えません。

そんなこんなで、この先ずっとノーマルの足回りで乗る気はないのですよ。
ただ、まあ新品のノーマルのショックがもったいないから、もう少しだけ乗ろうかと・・・。
でも、甲州街道の峠道の走行安全性を考えると、
ノーマルショックの寿命を待たずして、ショックの交換かなと思っておりました。

しかし、しかし・・・。
東京に戻ってから、このノーマルの足回りがあまり気にならないんですよ。
そりゃ、そうですよね。関東平野を動く範囲において、
ワインディングロードを走ることはそうそうありませんものね。
平野の道を普通に走る分には我が家ではノーマルでいけそうです。
モンローのVサスにするか、ランチョのRS9000にするかは別として、
足回りをいじるのは、どうやらノーマルショックがヘタるのを待ってからになりそうです。

これからの、ご購入を検討されている方には、
購入時にショックは換えない事を強くおススメいたします。
10万円近くかけて、ノーマルとの違いを感じられないのはもったいないですし、
何よりノーマルで乗り続けられる感覚と環境の方もいらっしゃると思うからです。
ご参考になれば幸いに存じます。

Takuma@一般道各駅停車の旅




[PR]

by ichikakutabi | 2015-03-07 20:15 | キャンピングカー | Comments(6)
Commented by hakatakko at 2015-03-08 09:27 x
足回りに手を入れるかどうかは後ろに人が乗るか否かも要因になりますよね。
うちは最初は増しリーフで登録のために東京から福岡までハンドルを握り「これでいい。」と思っていました。
しかし、自衛隊員の友人を後ろに乗せたところ「自衛隊のトラックより酷い」と酷評されエアリフト+ランチョの導入+αとなりました。
その結果、私以外誰も前には乗らず運転手は常にひとり旅のトラック運転手となりました。
是非、takumaさんにも+αの部分を試してもらいたいです。
Commented by ichikakutabi at 2015-03-08 09:48
hakattakoさん

おっしゃる通り!
その事を書こうと思っておったのに忘れておりました。
我が家のNOBLEは後部座席に人が乗ることはまずありませんと・・・。
私もOutdoor-jrに乗っていた際に何度も言われた事があります。
友人のキャブコンも数台後部に乗った事があり、
やはり乗り心地は悪かったですが、
ノーマルだった頃の私のOutdoor-jrは特に悪かったですね。
これは、着座位置が高い事とリヤオーバーハング(最後尾)にある事、
これが原因ではないかと考えておりました。
私は耐えられる範囲と言ったのですが、
製作者の社長が「いえ、最悪です。」と否定したのには笑いましたが・・・。

まあ、とにかく後部座席に常時、人が乗るとなると、
状況は大きく変わってきますよね。
アドバイスありがとうございました。
Commented by Hide at 2015-03-08 11:18 x
運転席と助手席の乗り心地に拘るなら、
シートはレカロでしょ!
Commented by ichikakutabi at 2015-03-08 19:41
Hideさん

レカロも良いですがね。
高いですからね~。
それに乗り心地とうよりは
走行安定性が欲しい私です。
Commented by リーブス乗り at 2015-06-13 23:49 x
はじめまして。
カムロードで検索をしていましたら、こちらのHPに
たどりつきました。
私もカムロードの乗り心地には閉口しておりました。
色々なやんだ挙句、LTキャンパーズのリアスタビライザーを取り付けたところ
走行安定性がかなり良くなりました!峠道も高速道も装着前とは
雲泥の差です。ランチョ、エアサスの装着前に検討する価値は大いに
ありです。
その後フロントも替えましたが、こちらはリアほどの感動は無く
ノーマルのままでもよかったかな?と思っています。
シートについては、膝側が厚くお尻側が薄めの
シートクッションを敷き、その上からバケットシート
タイプのシートカバーをしたところ、路面からの細かい振動が軽減されました。
タイヤはミシュランのアジリスに替えましたが、空気圧が下がる分、タイヤの
ショルダー部分が固く感じて、乗り心地の回線は期待ほどではありませんでした。
国産のタイヤにすればよかったかなとも思っております。

よろしければご参考にしてください。
Commented by ichikakutabi at 2015-06-14 12:49
リーブス乗り様

初めまして!!
ご来場して頂いただけでなく、
コメントまで頂戴しまして、誠にありがとうございます。

LT社のリアスタビライザー、やはり良いですか!
存在は知っておりましたが、改めて色々とwebで拝見しました。
本当に評判が良いですねえ。
ただ、思ったよりも価格もそれなりにしてしまうのですね。
タダの鉄の棒と言ったら怒られてしまうかもしれませんが・・・。笑
ショック交換よりも半額位の値段であればなあ、などと思ってしまいました。

でも、リーブス乗り様を始めとして、
皆さんのインプレがあまりに高いので、
一つの有力な選択肢として浮上いたしました。
足回りをイジる際にはタイヤ交換とセットで考えようと思っているので
V社K店長に相談ですね~。
ブリジストン「デゥラビス」との相性とかを参考に選びたいと思います。
アドバイス、本当にありがとうございました。
また、よろしければ弊サイトにご来場くださいませ。


<< 首都高速 中央環状線 開通      俺は神奈川在住じゃない。 >>